デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

ユニコーンガンダム(デストロイモード)とは別扱いの機体。
こちらでは実物大ユニコーン立像登場を記念して参戦したカードを記載。
入手条件であるサイコフレーム筐体については当該ページ参照。

なお、機体名はカード表記準拠。
TWCは「TOKYO WATER FRONT CITY」の略称。

プロモーションカード

VPR-020-タイプディフェンダー
ステータスHP 2400アタック 3600スピード 3200
必殺技ガンダムUC・リアライズ4200コスト4MSアビリティ速烈
適性宇宙◎地上○水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器ビームパイロットバナージ・リンクス
備考サイコフレーム筐体の特別キャンペーンで入手可能。ステータス合計値は9200。
実物大立像登場を記念したカードで、前回実物大と同様ダイバーシティに立つユニコーンが描かれる。ホロ仕様。性能についてはステータスが優秀な速烈持ちで数多くのスピバやアタバに乗せられる。(ディフェバでも鉄4弾Pヒイロなどは好相性で、速烈にしてはHPが高めなので1回は耐えられるかも)
パイロット候補はバナージだけでもGパワーゲインのZ4弾Pやクリ確のB1弾R、速烈では無視出来ない防御力も下げられる繚乱3弾Mなど。余程相性が悪いカードでない限りは好きなキャラを使っていいだろう。「1」の記載があり、今後も何かある可能性は高い。証言者はブライト・ノア

機体解説


※本立像をもとにしたRG等の限定ガンプラはガンダムベース東京で販売中(在庫状況により取り扱いは異なる)。
写真は管理人撮影。

登場作品なし
(機動戦士ガンダムUC)
開発系統RXシリーズ(サイコフレーム)(成長傾向:標準型(推定))
その他特殊系統ガンダム系
格闘武器ビーム・サーベル打撃
射撃武器ビーム・マグナム(推定)
コンビネーションアタック及びトライブレイズの僚機で確認可能
ビーム
ディフェンダー通常武器:格闘武器
ビルドMSなし
特記事項デスコーンとは全くの別物、モーションは盾コーンベース?

実物大ガンダム立像が各地を転々とし(お台場→東静岡→お台場)役目を終え撤去されたのち、
※実物大ガンダムを「動かす」プロジェクト・ガンダムグローバルチャレンジに参考として使用
新たに建造された実物大のユニコーンガンダム。
デストロイモードを基準としながらも各部に可動箇所を持ち、サイコフレームの発光も相まって
デストロイモード・ユニコーンモード・覚醒の3形態を可能な限り再現可能。
夜間には、壁面映像「WALL−G」と組み合わせたショーも実施される。
ただし、「建造物」となる関係上、踵の変形による全長の伸縮や側頭部の回転が無い等完全に再現しているわけではない。
演出時以外はユニコーンモードで基本的に固定されるため、一部変形したユニコーンモードになってしまうのはご愛敬。

ユニコーンガンダム(デストロイモード)とは違いサイコフレームの色が鮮やかになり、モーション変更、機体各所のマーキングなど
限定カードの中でもこだわりのあるカードとなっている


上位演出技・ガンダムUC・リアライズ
カメラアイが発光後、カメラアングルが一回転しユニコーンがビームマグナムを片手で構えて発射
トドメ演出ではユニコーンの頭部がアップ

編集にはIDが必要です