デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


鉄華繚乱4弾(TKR4弾)

TKR4-051P
ステータスHP+800アタック+1700スピード+2500
バーストアタックトチ狂ってお友達にでもなりに来たのかい?バーストLv3
スキル溢れ出す狂気味方が撃破されると、次のラウンドのみ相手全員のバーストを封じる。【毎回】
背景繚乱4弾CPゴトラタン
備考ガンダムシリーズ最狂のヒロインがP1枚参戦。ステータス合計値は5000。
全体バースト封じという恐るべきスキルを持っているが、僚機撃破がトリガーとなっているので自機撃破トリガーで敵ステータスダウンのスキルを持ったパイロットを「生贄役」を使ってからが本領発揮と言えそうだ。そういう点では鉄2弾Pカミーユにも通じる戦術と言える。どちらかといえば対戦向きだろうか。
その対戦でも、「3つ取られたら負ける★を一つ謙譲」というデメリットをよく考えて使わないと狙いすぎて負けたという事になりかねない為、使う際には高度な戦術が要求される。とはいえ、うまく決まれば2−0の状況からでもひっくり返して勝利という展開も望める為、うまく使ってやりたいところ。
また、屈指の高スピード持ちなのでスピバ相手でもバーストを封じてしまえば上から抜けるのも容易いだろう(同弾P2期ミカ、BG3弾Pセカイ、鉄血2弾Pカミーユなどを除く)が、ラウンド1だけはどうしようもないので、ラウンド1のみ対策(定番のBG5弾Pクリムかスピードダウンスキルやビルドアクションを複数)を用意しておこう。使いにくいカードではあるが、このパイロットをファンネルやフルドライブに乗せて運試しに掛けたり、フレームに乗せてスピードを極端に上げたり、僚機のBAで相手のスピードを落としたりなど使い方は色々ある。
なお、同弾収録のゴトラタンは何れも速攻型配分であるため、雰囲気を楽しむならいいがどの道低耐久で脆過ぎるのでメインで運用するのは、ミッションならともかく対戦&ネットマッチでは「狂気の沙汰」といえる。

プロモーションカード

VPR-013-
ステータスHP+2400アタック+1500スピード+800
バーストディフェンスまやかすなあああっ!!バーストLv3
スキル戦慄させる狂気攻撃時、ずっと相手のアタック、スピードを20%減少させる。【毎回】
背景NSP01ゴトラタン
備考NEWスペシャルカードパック01に封入。ステータス合計値は4700。
ドラマチッククエストのボスをやっていた時の組み合わせで登場。BG4弾Pステラのディフェバ版で、スキル的な意味でB5弾Mレーンの上位互換と言える。
攻撃時減少スキル・HP重視のディフェンスバーストと、TKR4弾Pゴトラタンと合わせやすいだろう。もちろんビルドMS版やVS1弾Rの持つ逆襲やお馴染み追加攻撃でもいいし、背景の迅雷持ちとも相性がいい。

キャラクター解説

登場作品機動戦士Vガンダム
渡辺久美子
年齢17歳
階級中尉
専用機リグ・シャッコー
ゲドラフ
ゾリディア
ゴトラタン
特記事項

編集にはIDが必要です