デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


鉄血のオルフェンズ ブースターパック

TP-011バーストカットインイラストキャラクターアイコンプロモ
ステータスHP+1400アタック+1100スピード+800
バーストディフェンスもたせるっ! 行くぞ!!バーストLv2
スキル仲間への想い味方が撃破されると、ずっとアタック、スピード+1000【毎回】
パイロットアビリティ阿頼耶識阿頼耶識システム搭載機体(TK5弾以降排出のカードのみ)に搭乗したときに覚醒。
必殺+500、ハイパーバースト追加
備考シノの仲間がめでたくカード化。
ステータス合計値は3300。スキルも一緒で阿頼耶識持ちな点からディフェバ版昌弘と言った趣があるが、配分は正反対。
スキルに覚醒条件は無いので、ブースターパック内の逆襲持ちレギンレイズ(イオク機)が良いだろうか。他にも覚醒可能なブースターパックのバルバトスルプス等の無双持ちも良いだろう。

キャラクター解説

登場作品機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)
濱野大輝
年齢不明
階級なし
専用機獅電
ランドマン・ロディ(TKR3弾〜)
特記事項正式参戦前にミッションでCPU限定パイロットとして先行登場していた。

鉄華団のメンバー。
元ヒューマン・デブリ出身。
鉄華団全体でも珍しい電子戦のスペシャリスト。
1期ではタービンズと矛を交えた際にオルガシノ達と共にハンマーヘッドに強行突入し艦内のシステムをハッキングとクラッキングを仕掛けて艦内状態を撹乱させ、オルガを名瀬の元へと進ませている。
2期でもが投降させたガルム・ロディのコックピットからデータを吸い出して敵海賊の隊長機の位置を割り出すなどの活躍を見せている。

他にも1期では三日月の元にバルバトスを送ろうとして搭乗するも情報量に耐え切れず鼻血を出し白目を向いて失神してしまった。
(それによりそんなバルバトスを平然と扱える三日月の凄さを改めて知る事になる。また、クタン参型に乗って届ければよくないかというツッコミは野暮である)
2期ではシノが隊長を務める鉄華団実働一番隊の下、念願のMSパイロットとして獅電に搭乗する。

その後、「無音の戦争」の結果地球支部を引き払って火星に引き上げた際に
ランドマン・ロディのパイロットに配置転換を志願、他の元デブリ組パイロット(チャドデルマ)と共に同機に搭乗。
最終決戦時もランド・マンロディで参戦し戦果を上げるが、搭乗機の両腕を損傷し実質戦闘不能状態に陥ったため昭弘の指示により撤退。
ユージンとともに生存した。
※デルマは地球外縁からの撤退戦時に負傷し左腕を失いMSパイロットとして脱落、チャドはライドと共にオルガの護衛でクリュセにいたため戦闘に参加できなかった。

その後、火星でデルマとともにアドモス商会傘下の孤児院の保父になった。

Menu

メニュー(5/28更新・OA01)

編集にはIDが必要です