デジタルカードゲーム「ガンダムトライエイジ BUILD G」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

小隊編成時につけられるチームの名前・チーム名について(旧ドラマティックボーナスチームボーナス)。
現在は補正等はつかないので注意
「SP」攻略本発売によって(一部誤植があり不安要素こそあれ)全優先順位が出そろった
大体書き換え完了。

小隊編成とチーム名

本ゲームでは、最大3機のMSと3人のキャラクター(カード6枚)で小隊(チーム)を結成する。
その際につけられるのが、チーム名である。
横にはレアリティによりチームのランクがSS〜Cまでの段階で評価される。
この際特定の機体・パイロットの組み合わせでチーム名が特殊な名称に変化することがあるが、
「ジオンの興亡」1弾でこれらのボーナス値が消滅し性能等に特に違いはなくなった
そのあたりは旧ダイスオーと同様の流れをくんだと思えばよい。
※これにより、レアリティでの得手・不得手がなくなった
 過去弾のPは若干弱体化、過去弾M性能プロモ等は相対的に強化されたといえる。
 とはいえ、使いたいパイロットや状況により選ぶのが良い

・なお、「インフィニティレッド」のような機体色条件、「GUN−フォース」「ジオンの魂」のような系統条件の場合、
それらはすべてパイロットスキル「赤いMS〜」「ガンダム系〜」等と条件を共有する
覚えておくと小隊編成時に役立つ。
※重要度の高いものは後述の「その他特殊系統一覧」を参照

特殊チーム名(旧ドラマティックボーナス)

原作に関係のあるキャラクターや機体など、特殊な条件で発動することがあるチーム名。
この際、機体やキャラにレアリティは関係なく、どのカードでも同じように発動する。

機体とパイロットで同時に条件を満たした場合パイロットの方が優先して発動され
(一部を除き、本ページで上に書かれているほど発動優先度が高い。)

「ジオンの興亡」以降の参戦機体・パイロットは、ジオン系・サイコフレーム所持機等の特殊な系統にのみつけられる
「時代を継ぐ少年達」にドモンが入ったように適宜修正の可能性もあるが、上記のようにステータス上昇も特殊チーム名も消えたため、
少なくとも現時点では追加検証の必要性は低いものとなっている
逆に6弾以前の参戦MS・パイロット…殊に「AGE」系の特殊組み合わせは非常に多く、
現時点でのカード排出が(特にパイロット面が)少ない点を差し引いても優遇されているといえる。

通常チーム名(旧チームボーナス)

特殊チーム名に属しない組み合わせの際は、通常チーム名が設定される。
こちらもレアリティに違いはない。

チーム名(パイロット条件系)

※SP版でもステータス上昇も無く、既に死にステータスなので畳んでいます。

チーム名(MS条件系)

※パイロット条件系と同様、畳んでいます。
未だ機能しているもののみ厳選して後述に記載していますので現在はそちらを参照。

通常チーム名(チームボーナス)

ドラマティックボーナス(上記条件)に当てはまらない場合、チーム名は通常のものとなる。
本ゲーム(筐体版)では見る確率が最も高い。
なお「SP」では自由変更可能(16文字まで、漢字含む)
原作準拠等、好きなチーム名ですれちがい対戦に挑もう。
名前使用カード
ブレイクマスター!チーム内の3機すべてがアタッカータイプ
MSを2機使い、2機すべてがアタッカータイプ
シューティングマスター!チーム内の3機がガンナータイプ
MSを2機使い、2機すべてがガンナータイプ
シールドマスター!チーム内の3機がディフェンダータイプ、
MSを2機使い、2機すべてがディフェンダータイプ、
トライエイジ!MSを3機使用しつつ、3機ともタイプが違う
ソードファイター!3機チーム内の2機がアタッカータイプ
ラウンドサバイバー!3機チーム内の2機がディフェンダータイプ
ロングシューター!3機チーム内の2機がガンナータイプ
クロスユニオンチーム!MSを2機使い、バトルタイプが異なる
ルーキー!MSを1機使用
自由記載(16文字まで、漢字使用可)「SP」のみ。
小隊編成画面で自由に設定可能

その他特殊系統一覧(ジオンの興亡以降)

機体特殊系統を参照。

どなたでも編集できます