デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

ミッション>鉄華繚乱4弾 チャレンジモード


本弾特別ミッション枠・チャレンジモードについて。
「鉄華繚乱4弾」での情報を記載。
ミッション概要はミッションページで。

チャレンジモードとは

BG弾まで存在した特別ミッション・・・スペシャルオペレーションチャレンジミッション
それらの流れをくむ新モード。実質先に挙げたミッションの復活とも言える。
※メニューでの説明も「期間限定のハイレベルなミッションです。」と言うことでチャレンジミッション時と変わりなし

期間については「鉄華繚乱」では期間限定配信のみ。
一定確率発生モードよりもイベント性・現在では貴重な機体のビルドMS設計図を重視したミッションが並ぶ。

配信中ミッション

戦慄のブルー(2017年5月4日〜鉄華繚乱4弾期間中)

レベル5EXあり戦場地上地形アクシデントなし出撃4
解禁条件最初からプレイ可能初出再録(B6弾期チャレンジミッション)
目的ブルーディスティニー1号機を倒せ!BGM不明
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ガンダムEz8シロー・アマダ8000アタッカー4000生き残る意志:
HP半分以下の時に防御力がずっとアップ
突撃4アタック2x8アシストカットの可能性あり
ラウンド2に必殺技の可能性あり
MS2ガンダム試作1号機フルバーニアンコウ・ウラキ5000ガンナー2000狙いを定める!:
後攻の時、そのラウンドのみアタック、必殺技+1000【毎回】
先制3スピード2x7ラウンド1から必殺技使用の可能性あり
(アシスト未確認)
MS3ガンダムNT−1クリスチーナ・マッケンジー7800アタッカー3400絶妙な見切り:
攻撃を受けた時、ダメージを50%に軽減する【1回限り】
捨身3ディフェンス2x6ラウンド1から連続で必殺技使用の可能性あり
僚機(ブルー、Ez8)のアシスト(アシスト必殺)の可能性あり
隊長機ブルーディスティニー1号機ユウ・カジマ20000ガンナー6100蒼を受け継ぐもの:
後攻の時、ダメージを50%に軽減する【毎回】
蒼い稲妻:
敵を攻撃するたびに、スピード+1000【毎回】
EXAM5スピード3x15アタック4500
アシストカットの可能性あり
最終ラウンドに必殺技使用
本ミッションでのセリフ敵機出現時
敵機退却時
バーストセリフMS1
MS2
MS3
隊長機
取得確認パーツ
獲得可能フレームパーツ
特別任務すべての敵を倒してクリアしろ!
(通常時ボーナス・EXAMシステム/パーツ獲得後・)
ビルドMS取得可能設計図ガンダムEz8
ガンダムNT−1
ガンダム試作1号機
ブルーディスティニー1号機
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+?0
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考ミッション名は「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」三部作の一作目のタイトルから取られている。変更無しとなっているが、当時と違いこちらはかなり色々な相手のアビリティやスキルを防ぐ手段が登場している。
隊長機はブルーの最大HPは20000と近年のミッションの割には少なめだが、後攻だと毎回全ダメージを半減する(反撃系アビリティでも後攻なら発動)ので高スピードのスピードバーストによる速烈・闘気は機体レベルが低い(=アビリティレベル+クリ効果が低い)と決定打にしにくい。無論、先制、ファンネルでもユウのスキルは発動するので使用しない方がいい。加えてただでさえ初期スピードが高めなうえにさらに攻撃の度に上昇してくる。当時と違い、僚機のパイロットにBG5弾Pクリム本弾Mザザでスピードバーストを封じ、TK6弾MロランTKR2弾Mアスランで相手をすれば、毎回半減スキルと仕留め損なってもスピード増加スキルを封じられるので、是非とも用意して相手をしよう。持っていない場合、以前と同じように逆襲に当時無かった烈破で後手に回る戦い方が無難だろう。EXAMは必殺技時に発動なので、Gオーダー「理不尽なお願い」か必殺技封印のデュアルアームズ(ビルドMSのZガンダム(EX)が所有。当該機はZガンダムミッション「星の鼓動は愛」の特別任務達成で開発可能)で封じてしまおう。
僚機のアレックスは6弾Mジジットよろしく壁スキル持ちのディフェンスバースト(似たカードは存在するが・・・)故にラウンド1に落とし難く、あまつさえ速烈・闘気・突撃機などで仕留めそこなうと捨身が飛んできて返り討ちに遭う可能性も十分にある。ディフェンスバースト封じで速烈+コンビネーションアタックを狙ってもいいが落としきれない可能性が少なからずあるので、サポートアタックで半減スキルを使わせてから倒すといい。どちらの方法も高い確率でアシストカットされることは注意したい所。ここは連撃・双撃で畳み掛けるのがいいか。もしくはおなじみB2弾Mサーシェス、試作1号機(T)のアクション・スキルでアタックをダウンさせるのも有効。ただしラウンド1から必殺を撃ってくる事があるのであまりいい対処法ともいえないが。やはり、上記ロランかアスランの出番となるが、ディフェンスバースト封じがP2枚(TK6弾PギンガナムTKR1弾P三日月(2期))を頼ることになると、デッキ構築が難しくなるのが欠点。
コウのフルバーニアンは宇宙用を逆手に超低スピードの先制スピードバーストによるラウンド1必殺技を狙ってくることもある。ラウンド1のみの先制封じビルドアクションを用意すれば、上記クリムかザザの相手に丁度いいだろう。
アタックバーストなのに突撃持ちのEz8が倒し易いのでラウンド1では少なくともEz8は倒して次ラウンドの為のGパワーを確保しておきたいところ。
僚機の必殺威力はどの機体もそれなりで、半減スキルがあれば確実に受けきる事が可能なので、不安であればB4弾Mリョウあたりを起用して攻防をフォローしておきたいところ。
全機ビルドMS設計図をドロップ可能となっているが、全て開発ルートが存在するので、開発目的なら必要チューン回数が多いブルー1号機狙いが無難。
当初は2週間の予定だったようだが、期間を延長したようで稼働中の間はいつでもプレイ可能となった。

配信予定ミッション

配信終了ミッション

交錯する宿命の果てに(2017年3月23日〜2017年4月5日)

レベル6EXあり戦場宇宙(軌道エレベーター)地形アクシデントあり出撃4+2+2
解禁条件最初からプレイ可能初出再録(TK3弾激闘モード・サンダーボルト編)
目的フルアーマー・ガンダムを倒せ!BGMサンダーボルト:メインテーマ用
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ジム連邦兵3400アタッカー3500しぶとさは一人前:
攻撃を受けた時、ダメージを30%軽減する【1回限り】
迅雷3-x4ランダム出現MS
初期配置3機
毎ラウンド僚機が1機以下なら2機になるように増援
毎ラウンド必殺技使用の可能性あり(下位技)
隊長機のアシスト及びアシストカットを行う可能性あり
MS23600ディフェンダー3400逃げ腰の戦い:
攻撃を受けた時、ダメージを50%に軽減する【1回限り】
逆襲3-x4
MS3ガンキャノン連邦兵3200ガンナー4400逃げ腰の戦い:
攻撃を受けた時、ダメージを50%に軽減する【1回限り】
狙撃3-x4
隊長機フルアーマー・ガンダムイオ・フレミング40800ガンナー6000戦い続ける宿命:
攻撃を受けるたびに、ずっとスピード+1000【毎回】
高揚する鼓動:
ラウンドが進むたびに、ずっとスピード+1000【毎回】
闘気6スピード3x15初期アタック5000
最終ラウンドに必殺技を使用
本ミッションでのセリフ敵機出現時サンダーボルトにはやっぱ
フリージャズだ。
敵機退却時音楽の趣味は平凡だな。
がっかりだぜ。
バーストセリフ隊長機ジャズが聞こえたら、俺が来た合図だ。
取得確認パーツ
取得確認ユニットアクションメモリ:フルアーマー・ガンダム【フルアーマー・ガンダム】
特別任務1機も撃墜されずにクリアしろ!
(通常時ボーナス・イオのラジオ(アビリティ+1、撃破Gパワー+1・Mレア一個限定))
ビルドMS取得設計図フルアーマー・ガンダム
めぐりあい可能バトルパートナークローディア・ペール
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+50
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考フルアーマーガンダムを受領したイオ擁するムーア同胞団が相手となる。鉄華繚乱弾での再録ミッションにしては珍しく、敵配置などの変更は無い状態での再録(BGMのみ変更)となっていて、当時の戦法がそのまま通用する。以下、当時の戦術。
隊長機のフルアーマーガンダムは高スピード+スピードバーストの闘気持ちとよくいる手合いなのだが、パイロットのイオがそのキャラ性を表した「攻撃を受けるとスピード+1000」と「ラウンド毎にスピード+1000」という、スキル枠を目一杯使ったスピードアップスキルを所持しており、「スピードを減衰して追い抜かせないようにする」という古来から使われてきた対応策が効き難いのが難点。その他、基礎アタックは並みだが適正★クリティカルで適度にカバーしており、初手はアリオスガンダムか試作1号機(T)のビルドアクションなど火力減衰手段を使っておいた方が安全に攻撃が出来る。
冒頭でスピード操作は聞き難いと述べたが、定番のBG5弾Pクリム本弾Mザザ、鉄血2弾CP群のデュアルアームズでのスピバ封じや、B2弾Pガトー・B4弾Pアイラ・鉄血1弾CPマクギリス(鬼気迫るトリオ)のスピード30%ダウンスキル持ちなどを組み合わせて力押しで封じてしまう事は出来るには出来るが、フルアーマーガンダムのHPは40800とかなり高い上他の雑魚敵もダメージ軽減スキル持ちが多い為、相手を倒し損ねてGパワーをうまく補填できないなどの事態も考えられる。系統Lvがそこまで高くない機体で闘気や速烈持ちを使わない場合、火力が足りない事態に陥る可能性もあるので、搭乗機の火力は出来る限り高いものを使いたいところ。特に、Gオーダー「戦場のコンサート」、「エイハブ粒子の供給」を使用するときはなおさらである。
バーストバトルが苦手な人で前述のPクリムやスピード30%ダウンスキル持ちを持っていない場合、フルアーマーガンダムはディフェバ封じを持っていないので、デュアルアームズなどの回避反撃系アビリティ、アタックダウン手段と烈破などを併用する反撃戦術や、PフルアーマーガンダムやフルアーマーZZのような迅雷持ちや先制持ちなどで先制狩り/迅雷狩りなどという手も使える。実はフルアーマーガンダムはスピード向上ばかりで火力は向上させない為、スピードで張り合うよりこちらの方が安定して勝てたりもする(火力減衰手段も併用するとなお確実)が、そこはプレイする人次第か。
闘気の欠点である複数ロックオンもうまく活用したい。ディフェンスバースト機のHPを残しておけば最終ラウンドの必殺技も耐えられる範囲内であるし(ただし高系統レベルにHP6000以上はいるため参考まで)、全射+TK2弾Mミナで雑魚を一掃してから集中攻撃をかけるのも良いが、弱めの速烈と同じ効果は残るので、ロックオンする機体の残りHPに注意。
鉄血の6弾以降の追加点は、スピード30%減少にTK6弾Mミナトが追加、スピードバースト封じに本弾Mザザが追加となる。また、鉄血の5弾からの覚醒・阿頼耶識にTKR1弾CPバルバトスルプスTKR1弾CPシノ(2期)のような、阿頼耶識対応の速烈持ち機体に阿頼耶識持ちスピードバーストLv3のパイロットが追加、バーストバトルが多少仕掛けやすくなった。
今回は、ビルドMS設計図に加えて、アクションメモリの獲得、新規バトルパートナーのクロちゃんことクローディアとめぐり会えるので、最低でも1度はプレイしよう。

サンダーボルト宙域の決闘(2017年4月6日〜2017年4月19日)

レベル6EXあり戦場宇宙(軌道エレベーター)地形アクシデントあり出撃4+2+1
解禁条件最初からプレイ可能初出再録(TK5弾激闘モード・サンダーボルト編II)
目的サイコ・ザクを倒せ!BGMサンダーボルト:サンダーボルト・メインテーマ用
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ザクII(量産型)一般兵4000ディフェンダー4200決戦3-x4ランダム出現MS
ラウンド1に3機、ラウンド2に2機、最終ラウンドに1機登場。
ラウンド1に必殺技を使用する可能性あり
MS23400アタッカー3800電刃3-x4
MS3ゲルググ(量産型)一般兵3200ガンナー5000ジオン軍に栄光あれ!:
最終ラウンドに仲間全員のスピード+200
闘気3-x4
隊長機サイコ・ザクダリル・ローレンツ34000ガンナー6000ひるまぬ猛進:
必殺技を受けた時、ダメージを10%に軽減する【1回限り】
掴んだ自由:
後攻の時、ずっとスピードが2倍になる【毎回】
突撃6スピード3x15初期アタック5000
僚機のアシストに回る可能性あり
最終ラウンドに必殺技を使用
本ミッションでのセリフ敵機出現時きみの造ったMSは、俺の…
俺の失った手足よりも自由だ…!
敵機退却時理不尽な現実こそ、
僕らを苦しめる本当の敵だ。
バーストセリフ隊長機こいつで十分さ!
取得確認パーツリユース・サイコ・デバイス【サイコ・ザク】
取得確認ユニット
特別任務フルアーマー・ガンダムでサイコ・ザクを倒せ!
(通常時ボーナス・ダリルのラジオ(クリティカルダメージ+7%、必殺+400・Mレア))
ビルドMS取得設計図サイコ・ザク
めぐりあい可能バトルパートナーカーラ・ミッチャム
EX強化分ミッションレベル+2、EXボーナス★+50
隊長機:HP+10000 アタック、スピード+1000
僚機:HP+1500、スピード+500
備考サイコ・ザクも当然収録。激闘モードでサイコ・ザクをドロップできなかった人にとっては、ありがたいミッションである。「交錯する宿命の果てに」同様、そのまま再録となっている。以下当時の攻略。
スピード2倍スキルへの対処が鍵になる。必殺技軽減スキルも所持しているので、設計図を狙う際は注意。サイコザクの突撃ボーナスは2500が上限だが、安全策をとるなら、封印ビルドアクションは用意しておきたい。ダリルの2つ目のスキルを不発にする為にもなおさら。突撃封印ビルドアクション(「ウイングガンダムゼロ(G)、1ラウンド目のみ封印」。「νガンダムヴレイブ、2ラウンド目から封印」。の2つある。必要コストは2つとも2である。)を用意したなら、バーストは封印しなくても問題ない。
雑魚は決戦、闘気、電刃と厄介な先制、反撃、回避持ちは居ないのでBG5弾Pクリムを使用する際は、安心して雑魚掃除に専念させられるが、電刃は要注意。逆に全射あたりを用意して電刃発動前に一掃してしまうと良いだろう。
このミッションも獲得できるGパワーが少ないので、Gオーダー使用、特に「戦場のコンサート」、「エイハブ粒子の供給」を使用するときは良く考えよう。
特別任務は、フルアーマー・ガンダムでサイコ・ザクを倒すもの。前回のミッション「交錯する宿命の果てに」でビルドMS版を開発してから挑む方が良いだろう。今弾は相性が悪いディフェンダーだが、集中攻撃を仕掛ける際には役に立つ可能性のある不屈で排出されている。Pレアはスピードの低い迅雷で宇宙でも2300+αとスピードが下回りやすく先手が取りやすいうえ、ダリルのスキルが発動すればするほど迅雷が発動しやすくなるので、持って居れば考えても良いだろう。
こちらも鉄血の6弾以降の追加点として、スピードバースト封じに本弾Mザザが追加となる。ダリルのスキルを封じる鉄6弾MロランTKR2弾Mアスランが使えるが、どちらもスピードバーストなので、バーストバトルに自信がある人は問題ないが、苦手な人は上記クリムかザザとの併用が必須となる。また、鉄血の5弾からの覚醒・阿頼耶識に繚乱1弾CPルプス繚乱1弾CP2期シノのような、阿頼耶識対応の速烈持ち機体に阿頼耶識持ちスピードバーストLv3のパイロットが追加、バーストバトルが多少仕掛けやすくなったているので、上手く利用したい。
このミッションではバトルパートナーの「カーラ・ミッチャム」にめぐり会えるが、トライエイジミッションで出会えるので、めぐり会いのためのプレイは不要となっている。
むしろこのミッションの特徴はBG1弾より登場し大凡の熟練Gコマンダーの手元にあったパーツのハロビーの上位互換であるリユース・サイコ・デバイス(RPD)であろう。ただし、大半の機体にとっては上位互換といえどハロビーの効果にスピードが上がるものとなっているので後攻前提の烈破との相性は良くないのでそこは留意しよう。

SDガンダム緊急出撃(2017年4月20日〜2017年5月3日)


レベル6EXあり戦場森林地形アクシデントあり出撃4
解禁条件最初からプレイ可能初出再録(BG2弾シークレット)
目的コマンドガンダムを倒せ!BGMオリジナル:スペシャルオペレーション
登場MS機体パイロットHPタイプスピードスキルアビリティバーストGパワー備考
MS1ウイニングガンダムホシノ・フミナ12400ディフェンダー4500挫けない精神:
最終ラウンドに仲間全員のHP5000回復
逆襲5アタック2x6毎ラウンド必殺技を使用する可能性あり
僚機のアシストに回る可能性あり
MS2真武者頑駄無真武者頑駄無10000アタッカー4600誇り高き武人:
先攻を取ると、相手のディフェンスバーストを封じる 【毎回】
突撃5スピード2x8毎ラウンド必殺技を使用する可能性あり
アシストカットの可能性あり
MS3SD騎士ガンダムSD騎士ガンダム11500アタッカー5700掲げた騎士道:
先攻を取ると、そのラウンドのみアタックが30%増加する【毎回】
速烈5ディフェンス2x7
隊長機コマンドガンダムアイラ・ユルキアイネン32000ガンナー6000驚異の戦闘力:
先攻を取ると、追加ダメージ1000【毎回】
先見的な戦闘指揮:
ラウンドが進むたびにずっと仲間全員のアタック・スピード+800【毎回】
不沈5ディフェンス3x15初期アタック4800
最終ラウンドに必殺技を使用
本ミッションでのセリフ敵機出現時日本の食べ物ってどうして
こんなにおいしいのかしら。
敵機退却時あのガンプラ・・・
あの時と同じ・・・きっと・・・強い・・・
バーストセリフMS1こんな武器もあるわよ。
MS2鉄屑と化すがよいッ!
MS3誰かを護るのに、理由はいらない!
隊長機当然よ、私を誰だと・・・
取得確認パーツ不死身の証明(クリティカルダメージ+8%、森林適性+1)
獲得可能フレームパーツ
特別任務全ての敵機を撃墜せよ!
(通常時ボーナス・コマンドガンダム/ビルドMS開発後・MS経験値チケット(ゴールド))
ビルドMS取得設計図コマンドガンダム(BF)
真武者頑駄無
備考BG2弾・シークレットミッションの再録だが、騎士ガンダムのSD化と特別任務の変更がなされている。
往年の映画と同名のシークレットミッションは、映画に出演した御三家+SDのウイニングが相手。武者だけ頭身が高いのは気にしないように。コマンドには本人ではなくビルドファイターズ本編で同機体を使用したアイラが搭乗する。
コマンドはディフェンスバースト&不沈と非常に撃墜しづらい構成。おなじみのB2弾Mシーマ&共鳴アタックといきたいところだが、素が高スピード&ラウンド毎スキルでどんどん速くなる&地形が森林ということで先手の取得が難しい事も多い。階級+パートナー次第だが、BG6弾Mユニコーン(D)(略称はデスコーンですが、死のトウモロコシという解釈可能なので出来れば避けたほうが良いかも)か60回位チューンしたビルドMSのバンシィ・ノルン(デストロイモード)かに地形強化かスピード+500以上の補正の付くパーツのところに置き、FBサイコのBAを使用すればラウンド1はスピードで上回ることは可能。ラウンド2以降はスピード低下定番のガトーアイラのP2枚のどちらかよりはマクギリスミナトのどちらかを使用すれば引き続き先手は取れるが、それくらいでないと難しい。鉄華繚乱1弾P三日月(2期)を持っていれば、無理に先手を取る必要は無くなる所だが・・・。
1ラウンド目は削れるだけ削り2ラウンド目にペイルライダーのBAで不沈を封じた上、スピードバーストで先手を取り変身orバースト無視の一撃を叩き込むのが得策だが、(例によってB7弾CドモンB6弾赤背景CPゴッドの組み合わせが最良・・・だが、抜けない場合は他のパイロットをチョイスしよう)現在ビルドMSのペイルライダーは、開発不可能なのが最大の欠点となる。コマンドを抜けない場合はスピード操作できるパイロットやBAを起用するか、鉄壁など攻撃に耐える手段を準備しておこう。
当時とは違う方法で、やや難しいが不沈封じを使用しなくても、ラウンド1で僚機を全滅、ラウンド2にGオーダー「戦場のコンサート」、「エイハブ粒子の供給」+クロスボーンX1のビルドアクションに森林適性の高い機体での必殺技の集中砲火で、僚機の2機でコマンドガンダムのHPを0に出来れば、不沈発動後にメインの必殺技で倒すことが出来る。
ここでドロップできるコマンドガンダムは(BF)とついている通り、ビルドファイターズ版となっている(公式HPの一覧にもビルドファイターズのところに掲載されている)。

どなたでも編集できます