デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

「BUILD G」1弾より実装。
小隊を助けるパートナー・バトルパートナーについて。
鉄血の1弾時情報に修正。

バトルパートナーとは

今まで本ゲームに参戦できなかったMSパイロット以外の参戦を可能とするシステムであり、
全Gコマンダーの新しい能力向上システム。
様々な作品から選出されたパートナーと共に戦う事で、ガンダムの歴史もより追体験できる。
一等兵以上(TK1弾〜。BG弾は二等兵)で使用が可能になる(ICカード必須)。

二等兵になった際、ブライト・ノアが合流。
以後、各ミッションでパーツのように登場予報が表示(一定確率)
ミッションクリアで出会う事となる。
各パートナーと出会う条件は、現在は出現可能性のあるミッションを除き詳しくは判明していない
このため、一定確率かどうかさえ分かっていないのが実情である。
公式HPには「更に特定の条件を満たすことで、新たなバトルパートナーが登場!」との表記があり、各パートナー一覧に「(ミッション名)クリアで、一定確率で登場」との表記があるため、統合すると「(ミッション名)クリア時に、特定の条件を満たすことで、一定確率で新たなバトルパートナーが登場!」ということになる。
少なくとも、特別指令を達成していなくても来るときは来る模様である。根気強くプレイしたい。

出会える場合はICカードを抜く直前、パーツ取得→Gオーダー獲得の後に専用画面へ。
その後、新パートナーとの入れ替えについて尋ねられる(入れ替えなくてもめぐりあい人数は加算)。
さらに初回のみ登場時の専用セリフもある(2回目以降は別のセリフに)。
新しいパートナーとは入れ替える形となり、入れ替え時にはレベルが引き継がれる
エンブレムのように1回限りではなく、条件を満たせば毎回出会うことが可能
一度別れたバトルパートナーを再度加えたい場合はまた条件を満たす必要があるが一度目の時より出会える確率は上がる。

経験値は戦闘終了後、ハロ型のメーターに溜まっていく(もちろん数字では出ない)。

これまで母艦で担っていたステータス強化のみならず、以下の新機能も追加される。
ステータス強化についてはパートナーのレベル向上により強化され、各キャラごとに傾向があるようだ。
これについては検証の必要性あり…ではあるが、上記のとおりレベルは引き継がれるため正確な数値は見いだせるか不明。
これにより、各Gコマンダーは待望の補正効果付け替えが可能になった。
もちろんお気に入りのキャラクターや作品がある場合、それらを継続して使っていってもいいだろう。

パートナーは出撃時やバーストエール(下記)等、Gコマンダーと共に戦闘にもかかわる。
使い続けていく(戦闘回数)ことに好感度が上がり出撃時のセリフが変化する。
「鉄血のオルフェンズ」のネタバレの可能性があるためか鉄血の1弾からはカットされた。

例としてブライトの場合
モビルスーツの性能をアテにし過ぎるなよ!すまんな・・・みんなの命をくれ
と変化する。(鉄血弾からはBG弾までに登場したバトルパートナーのセリフが好感度が上がった時のセリフだけになった。)

また、スクリーンショットではパートナーレベルアップの表記が見られ、
BG1弾「オールガンダムキャンペーン」のカードを使用する事でレベルが+1される。
また、2枚同時配備で+3され、3枚全て配備すると+5になる。
※レベルアップボーナスはその弾における最大レベルまで

ICカードを刺してバトルパートナーリストを確認することで
出会ったバトルパートナーが明るく表示され、出会った無い者は暗く表示される。
転じて新弾稼働時にこの画面を開くことでその弾の新規バトルパートナーを確認することができる。
そしてOA1弾では新規バトルパートナーなしということが判明した。

バーストエール

バーストを強化する新システム。
それぞれのバーストセリフ発動時に追加でボタンを押すことにより、バーストがさらに強化される。
※これにより、小隊戦力は大幅に向上した

エールを受けられるのは、専用の「バーストメーター」が3までチャージされている時。
出撃時にはこれがチャージされており、1回使用が可能。
使用後は0に戻り、バースト大成功(成功ではたまらない)ごとに1回分チャージされ、
3回のバースト大成功ごとに使用可能になる(メーターが3になった時点で使用可能)。
※このため、早めのエール使用を行うか隊長機まで残すか…などの新たな戦略が求められるようになった
また、2or3回バーストエールを発動させろ!の特別任務では、メーターが溜まった時点で使用しないと、任務達成が出来ないこともある。
それ故に連続攻撃系アビリティや追撃系+アタックバーストの組み合わせが不可欠となる。

基本的にはバースト大成功が発動することでメーターが貯まるものの、
バーストバトル時には勝利・敗北・大成功などの結果問わず双方ともにメーター変動はない
また、バーストバトル発動時はバーストエールを受けられない。覚えておいた方がいいだろう。

さらに、バースト大成功=メーターが貯まるという仕様上、
アビリティに打ち消される・1攻撃で2貯まる状況も存在する。
各アビリティの対応については以下の通り。
発動に関係のない攻撃前のスピードバースト、追加攻撃や復活系、ダメージアップ系(速烈、フォトンライズほか)などは除きます。
アビリティ名対応バーストメーター変動
先制
迅雷
フルドライブ
スピード発動した側・された側ともになし
スピードバーストバトルが発生しても当然なし。
鉄壁アタック
ディフェンス
攻撃側が鉄壁されてもバーストは無論発動、1貯まる
ただし、防御側は庇われるので貯まらない
回避
反撃水中反撃武闘
変形トランザムデュアルアームズ
アタック
ディフェンス
攻撃側は1貯まる
受け側はアビリティ発動=バーストが出ないため貯まらない
連撃
双撃
アタック発動時は最大2貯まる
このため、1発目でエール→2発目でメーター貯めなどの応用戦術や特別任務が規定回数エール使用する場合等も非常に有効。
装甲アタック
ディフェンス
攻撃側・防御側共にバースト発動可能、1貯まる
まったくダメージを受けずメーターも溜められるディフェンス側が当然有利。
捨身
トライブレイズ
アタック
ディフェンス
双方バースト省略、貯まらない
追撃系ハイパーアビリティ
(合体換装・FXバースト・RGシステム)
アタック通常は最大2貯まる。どちらでもエールは使えるため、追撃系の魅力が増したといえるか。
しかし、敵がディフェンスバーストの場合はアタックバーストバトルが発生、貯まらない
ファンネル全バースト発動=双方貯まらない
攻撃側も受ける側もバーストが発動しない。攻撃側がスピードバーストでも出ないし、両方スピードで片方が必殺技だとスピードバーストバトル。
変身
EXAMM.E.P.E.
アタック
ディフェンス
双方のバースト省略、貯まらない
ビルドウェポンアタック
ディフェンス
双方に発動可能であり1貯まる
このため、ナックルやハンマー、バットの火力もエールで増すことになった。
共鳴全バースト大成功で1貯まりエール後のタイミングで共鳴効果が発動する。
そのため、アタックやスピードの場合はより能力が高まる(ディフェンスは必殺強化であるため関係なし)

パートナーはそれぞれのバーストごとにレベルを持つ(効果)。以下の通り。
レベル1レベル2レベル3レベル4レベル5
アタック・スピード+20%+30%+40%+45%+50%
ディフェンス-5%-7%-8%-9%-10%
なお覚醒との併用は可能である。

基本的にバーストエール用のカットインと通常のアイコンは別々の物となっているが、兼用キャラもいる。
逆にデュランダル議長だけはアイコン、バーストエール(自分側)、バーストエール(相手側)(グラは公式のバトルパートナーリストの物)の3つもグラフィックを持っている贅沢な仕上がりになっている。

プレゼント

B8弾ハロルーレットなどで担っていたプレゼントが、戦闘終了後に支給されることがある。
ハンティングシステム(TK1弾〜)で奪えるプレゼントユニットとは重複する。
そのためパーツは1ミッションで最大2個、MS経験値チケットは上限なしでもらうことが可能。

任務達成プレゼント(チケット)

BG1弾ビルドミッション以降の全ミッションに付加される特別任務達成により、
そのミッション固有のプレゼントを入手可能。
内容としてはMS経験値チケット(シルバー・ゴールド)、チューンアップチケット(BG弾)など。
これをうまく活用することにより、今までの弾よりもより速いMS・ビルドMSの育成が可能となった。
ただしそれぞれのミッションに条件はあるため(未達の場合はもらえない)、
活用する場合は確実に達成できるものから始めたい。

完全ランダムというわけではないものの、
それでもあと1回でグレードアップ→チューンアップボーナス→入れ替え、1回無駄に…なんてことも。
今までの弾よりも、チューンアップは計画的に行うようにしたい。

任務達成プレゼント(パーツ)

また、特定のミッションではパーツを確実に入手することが可能。たいていはMレアパーツ。
1個限定入手のものでは入手後プレゼントが切り替わる(ミッションによって異なる)。
複数入手できるものはその都度同じパーツがプレゼントされる。

Gオーダープレゼント

特定ミッションの初回達成時には専用のGオーダーを入手可能。
すでにもらった(小隊にセットした)場合は上記任務達成プレゼントに切り替わる(ミッションにより異なる)。
当該Gオーダーを外した場合はこちらに戻る。

パートナーからの固有プレゼント

通常、プレゼントは上記2つの中から1つ。リザルト画面の後に行われる。
しかし、任務プレゼント、バトルパートナーの経験値加算画面のあと、パートナーが追加でプレゼントを渡してくれることがある。(ミッションクリアに失敗した場合でもプレゼントがもらえる時がある。)
公式のプレゼントリストはこちらが該当
中には開発不可となったビルドMSの再録もあるので取りこぼした人たちは要チェック

プレゼントは各パートナー固有のものに切り替わる。
MS経験値チケットをはじめとし、そのパートナーに関係したビルドMSの設計図も候補に含まれる。
(選抜戦で漏れたプロトタイプガンダムなども候補にあり、現状入手方法はこれのみ)
BG・TK弾から始めたGコマンダーの場合、ビルドMS設計図でのショートカットは同システム利用の生命線となる。
入手可否・その確率については、おそらくパートナーの使用回数、好感度が関係しているようだ。詳しくは不明。
各パートナーはそれぞれ使用回数が一定回数になると出撃時のセリフが変化するのでそれを参考に今使用しているパートナーの好感度を確認しよう。(ちなみに各バトルパートナーの好感度は一度別れても好感度は0にはならず、再度加えた時も好感度は別れた時のままで加わってくる。)


この際は以下の点に注意。
・任務達成でチューン2倍、直接プレゼントでチューン2倍をもらった場合、
 ビルドMSのチューン回数は4回ではなく3回になる一定確率でチューン3倍という事に)。
 BG3弾あたりで修正された。
 鉄血弾より、直接プレゼントのチューンボーナスは2回となっている。
・設計図についてはBG1・2弾では開発済みでももらえるバグがあったがBG3弾あたりで消滅した。
・設計図は通常のミッション設計図と同じように扱う。
 当該プレイでミッション設計図を入手した場合は2機開発可能に。
・当然ながら、MS経験値チケットの効果とイベント・ボーナスメダルでのスター倍率アップは重複する。
 このため、任務でゴールド、パートナーでさらにゴールドをもらった場合もスター倍率がかかることになる。

めぐりあいボーナス

また、複数のパートナーと出会うこと(入れ替えなくても良い)でさらにボーナスが加わる。
まずは3人を目指したい。その次のプレイでMS経験値チケットプラチナ(スター×100)の効果が加わる。
その後も新しいバトルパートナーと3人出会うたびにMSチケットプラチナが入手出来る。


シークレットバトルパートナーに関して

チャレンジミッションは期間限定で(後の弾で再登場する可能性もあるが)期間を逃すとめぐり合うことが出来ない。
また、鉄血の5弾よりシークレットバトルパートナーの設定が無くなり、鉄華繚乱弾より過去のシークレットバトルパートナーに関して、人数制限が解除された。

バトルパートナー一覧

バーストエールのレベルアップ(大体10レベルごと)は要検証。
過去のパートナーレベル最大値とステータスは過去のバトルパートナーレベル最大値にて

OPERATION ACE 01時ステータス

(※以下はレベルを(OA1弾MAX?)まで上げた数値。合計ステータス:)
※全99名だが、内18名は現在新しくめぐりあうことはできない
VS5弾時のままなので、随時更新をお願いします。また、鉄華繚乱5弾までに初登場したバトルパートナーは作品順に並べ替えました。
パートナー出典LVHPアタックスピードアタック
バースト
スピード
バースト
ディフェンス
バースト
ブライト・ノア
(初期配置)
機動戦士ガンダム120+790+790+780555
フラウ・ボウ機動戦士ガンダム135+1040+670+800555
マチルダ・アジャン機動戦士ガンダム120+590+1030+740555
スレッガー・ロウ機動戦士ガンダム120+610+1070+680555
ギレン・ザビ機動戦士ガンダム132+600+1180+700555
キキ・ロジータ機動戦士ガンダム 第08MS小隊140+650+800+1160555
アルフレッド・イズルハ機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争120+820+650+890555
ニナ・パープルトン機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY120+940+610+860555
ヘンケン・ベッケナー機動戦士Zガンダム120+940+720+700555
ベルトーチカ・イルマ機動戦士Zガンダム+590+870+750555
ミネバ・ラオ・ザビ機動戦士Zガンダム120+910+760+690555
リィナ・アーシタ機動戦士ガンダムZZ120+890+660+810555
ナナイ・ミゲル機動戦士ガンダム 逆襲のシャア135+770+910+830555
オードリー・バーン機動戦士ガンダムUC120+630+1010+720555
ミコット・バーチ機動戦士ガンダムUC120+710+900+750555
スベロア・ジンネマン機動戦士ガンダムUC140+820+1040+700555
オットー・ミタス機動戦士ガンダムUC120+810+780+770555
カロッゾ・ロナ機動戦士ガンダムF91140+730+1240+640555
シャクティ・カリン機動戦士Vガンダム120+700+750+910555
ストーカー機動武闘伝Gガンダム140+930+760+920555
リリーナ・ドーリアン新機動戦記ガンダムW120+1130+570+660555
ドロシー・カタロニア新機動戦記ガンダムW120+670+930+760555
リリーナ・ピースクラフト新機動戦記ガンダムW120+710+540+1110555
マリーメイア・クシュリナーダ新機動戦記ガンダムW Endless Waltz133+1080+830+580555
ティファ・アディール機動新世紀ガンダムX120+820+880+660555
キッド・サルサミル機動新世紀ガンダムX140+860+770+980555
キエル・ハイム∀ガンダム120+760+850+750555
ソシエ・ハイム∀ガンダム120+600+630+1130555
ディアナ・ソレル∀ガンダム120+1040+660+660555
フレイ・アルスター機動戦士ガンダムSEED120+860+820+680555
ラクス・クライン機動戦士ガンダムSEED120+780+720+860555
メイリン・ホーク機動戦士ガンダムSEED DESTINY120+810+660+890555
タリア・グラディス機動戦士ガンダムSEED DESTINY140+810+910+840555
ミーア・キャンベル機動戦士ガンダムSEED DESTINY140+680+700+1180555
ギルバート・デュランダル機動戦士ガンダムSEED DESTINY140+680+1230+700555
マリュー・ラミアス(DESTINYバージョン)機動戦士ガンダムSEED DESTINY120+780+740+840555
ミリアリア・ハウ機動戦士ガンダムSEED DESTINY120+720+630+1010555
ラクス・クライン(DESTINYバージョン)機動戦士ガンダムSEED DESTINY120+780+1010+570555
クリスティナ・シェラ機動戦士ガンダム00(1st Season)135+680+750+1080555
王瑠美機動戦士ガンダム00(1st Season)125+680+880+900555
マリナ・イスマイール機動戦士ガンダム00(2nd Season)135+1240+590+680555
フェルト・グレイス機動戦士ガンダム00(2nd Season)120+860+740+760555
スメラギ・李・ノリエガ機動戦士ガンダム00(2nd Season)135+830+1000+680555
ミレイナ・ヴァスティ機動戦士ガンダム00(2nd Season)120+760+620+980555
カティ・マネキン機動戦士ガンダム00(2nd Season)125+700+1010+700555
エミリー・アモンド機動戦士ガンダムAGE120+720+950+690555
グルーデック・エイノア機動戦士ガンダムAGE120+640+1030+690555
ミレース・アロイ機動戦士ガンダムAGE120+730+820+810555
イワーク・ブライア機動戦士ガンダムAGE120+640+1120+600555
イオリ・リン子ガンダムビルドファイターズ120+660+660+1040555
アラン・アダムスガンダムビルドファイターズ140+720+1040+800555
マシタ会長&ベイカー秘書ガンダムビルドファイターズ140+1110+800+650555
コデラ・マサミガンダムビルドファイターズトライ135+1020+730+760555
ノベルガンダム Gのレコンギスタ120+1010+630+720555
ハッパガンダム Gのレコンギスタ120+960+700+700555
クラウレ・ハモン機動戦士ガンダム THE ORIGIN120+820+600+940555
キシリア・ザビ(ORIGIN)機動戦士ガンダム THE ORIGIN140+770+860+980555
オルガ・イツカ機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ120+580+980+800555
クーデリア・藍那・バーンスタイン機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ135+1090+690+730555
フミタン・アドモス機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ120+1010+700+700555
アトラ・ミクスタ機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ135+880+620+1010555
ビスケット・グリフォン機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ120+1020+720+620555
名瀬・タービン機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ120+690+990+680555
クッキー・グリフォン&クラッカ・グリフォン機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ120+1050+550+760555
エーコ・タービン機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ120+910+740+710555
アルミリア・ボードウィン機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ120+990+600+770555
ユージン・セブンスターク機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ120+580+820+960555
ナディ・雪之丞・カッサパ機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ120+740+1030+590555
メリビット・ステープルトン機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)120+700+710+1000555
オルガ・イツカ(2期)機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)140+620+750+1240555
アトラ・ミクスタ(2期)機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)140+1270+660+680555
クーデリア・藍那・バーンスタイン(2期)機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)120+740+940+730555
クッキー・グリフォン&クラッカ・グリフォン(2期)機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)140+1160+600+850555
メリビット・ステープルトン(2期)機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)140+1190+660+760555
アルミリア・ボードウィン(2期)機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)140+1130+690+790555
ラスタル・エリオン機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)140+800+1120+690555
ヤマジン・トーカ機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(2期)140+760+770+1080555
クローディア・ペール機動戦士ガンダム サンダーボルト140+700+770+1140555
カーラ・ミッチャム機動戦士ガンダム サンダーボルト120+1020+680+660555
ビアンカ・カーライル機動戦士ガンダム サンダーボルト120+660+1050+700555
ミライ・ヤシマ
現在めぐりあい不可
機動戦士ガンダム120+950+620+840555
ファ・ユイリィ
現在めぐりあい不可
機動戦士Zガンダム120+890+740+780555
ヨハン・イブラヒム・レビル
現在めぐりあい不可
機動戦士ガンダム THE ORIGIN120+610+620+1180555
アルレット・アルマージュ
現在めぐりあい不可
機動戦士ガンダム Twilight AXIS120+840+930+640555
ドクターJ
現在めぐりあい不可
新機動戦記ガンダムW120+690+950+770555
レディ・アン
現在めぐりあい不可
新機動戦記ガンダムW130+630+1210+670555
ルクレツィア・ノイン
現在めぐりあい不可
新機動戦記ガンダムW120+800+820+790555
ナトーラ・エイナス
現在めぐりあい不可
機動戦士ガンダムAGE135+1270+610+680555
ミレイナ・ヴァスティ(劇場版)
現在めぐりあい不可
劇場版 機動戦士ガンダム00125+870+670+920555
アニュー・リターナー
現在めぐりあい不可
機動戦士ガンダム00(2nd Season)126+590+670+1210555
フェルト・グレイス(劇場版)
現在めぐりあい不可
劇場版 機動戦士ガンダム00127+930+660+890555
バララ・ペオール
現在めぐりあい不可
ガンダム Gのレコンギスタ130+650+990+870555
ムルタ・アズラエル
現在めぐりあい不可
機動戦士ガンダムSEED130+570+1250+740555
ナタル・バジルール
現在めぐりあい不可
機動戦士ガンダムSEED128+850+850+840555
マリュー・ラミアス
現在めぐりあい不可
機動戦士ガンダムSEED131+1130+820+620555
山吹樹里
現在めぐりあい不可
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY134+630+710+1260555
ナスターシャ・ザビコフ
現在めぐりあい不可
機動武闘伝Gガンダム135+990+860+760555
ウルベ・イシカワ
現在めぐりあい不可
機動武闘伝Gガンダム135+740+1260+610555
ミサキ
現在めぐりあい不可
ガンダム ビルドファイターズ138+1310+660+670555
※1 ステータス画面では+999のカンスト表示だが、出撃時の階級・バトルパートナーボーナス上限を越えてはっきりと表示されていたが、鉄華繚乱1弾ごろから修正された。
 

Menu

メニュー(5/28更新・OA01)

編集にはIDが必要です