デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

ICカード所持者限定。
BG1弾で変更された階級他、小隊司令官として得られる各種機能・ボーナスについて。
「SP」・B8弾までの階級・母艦システムについてはこちら

「BUILD G」での変更点

母艦ボーナスが消滅した。これにより、昇格時のアクションも消滅。
階級ボーナスが大幅に向上した。母艦ボーナスと統合される形となり、重要性が上昇。
 単純な昇格なら小隊全体の戦力が上昇していくこととなった。
※BG弾移行前の階級および母艦、BG弾移行後のバトルパートナー選択によっては稼働直後に戦力が減少する可能性もある
・これにより、地形における補正値の違いもなくなった。
・バトルパートナーの初期レベルはB弾最終プレイ時の階級に準じ、以下の通りにレベルが決まる。
階級レベル
二等兵〜少尉
中尉〜中佐
大佐〜准将
少将〜上級大将
元帥〜総司令
総帥〜英雄
大英雄・英傑
大英傑
超英傑
覇者10
・もちろん今までの階級はそのままである

昇進と階級ボーナス

戦績に応じてICカードの経験値(小隊経験値)を積む事により、ICカード自体の階級が上昇。
階級が上昇した際はミッション終了後に表示される。
階級が上昇するたびに、それに応じた階級ボーナスが発生。戦闘前に加算される。
各階級と階級ボーナスは現在のところ以下の通り。ランキング画面・全国ランキングにも記載される。

最大階級は弾が進むごとに解放され、鉄華繚乱4弾現在は覇神まで確認。
…とはいえ、そこに達することができるのはほんの一握り(数万プレイ・カード買い必須)。
最初は少尉あたりを目指そう。

ちなみにまっさらな状態でIC1枚分(400プレイ)使い切ると
大体少佐に昇格している(小隊経験値アップ期間などを除く)。

階級ボーナス一覧(BG1弾〜)

太字にて記載の数値は、昇格時に能力値がプラスされた箇所。
BG弾では全体的に強化された。
鉄血の3弾から極限覇者覇王大覇王真・覇王が追加された。
鉄華繚乱3弾から極限覇王、鉄華繚乱4弾から覇神が追加された。
名称HPアタックスピード
新兵---
二等兵+50+50+50
一等兵+50+50+100
上等兵+50+100+100
兵長+150+150+150
伍長+150+200+150
軍曹+200+200+150
曹長+200+200+200
上級曹長+200+200+250
准尉+300+300+300
少尉+350+300+300
中尉+350+350+300
大尉+350+350+350
上級大尉+350+350+400
少佐+500+500+500
中佐+500+500+550
大佐+500+550+550
上級大佐+550+550+550
代将+550+600+550
准将+700+700+700
少将+700+750+700
中将+750+750+700
大将+750+750+750
上級大将+800+750+750
元帥+900+900+900
大元帥+950+900+900
名誉元帥+950+900+950
総司令+950+950+950
総帥+950+1000+950
大総帥+1000+1000+950
英雄+1100+1100+1100
大英雄+1150+1100+1100
英傑+1150+1150+1100
大英傑+1150+1150+1150
超英傑+1150+1150+1200
覇者+1200+1150+1200
極限覇者+1200+1200+1200
覇王+1250+1200+1200
大覇王+1250+1250+1200
真・覇王+1250+1250+1250
極限覇王+1300+1250+1250
覇神+1300+1300+1250

バトルパートナーボーナス

バトルパートナーの補正ボーナスがここに加算。
キャラクターごとに大きく異なるが、ひとまずは全能力がバランスよく上がるブライトを基準にしたい。
(レベル30で全能力+390)
最初のうちは何回かの戦闘でレベルアップしていく。

アバターシステム

BG2弾からの初回プレイ時に選択(BG1弾で選択しても改めて選び直す)するアバターシステム。
性別決定(後での変更不可能)後、
髪・目・鼻および口・服装を数パターン(性別により異なる)から選択、決定する。
なお、これらのやり直しは1度だけなことに注意。

このうち、服装はGコスチュームと呼ばれ、一定条件下では着替えることが可能。

編集にはIDが必要です