デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

トライエイジ関連商品を紹介するページ。
※現在も販売しているICカード関連のみ、税抜表記に修正しました。
 他の商品は消費税5%時の税込表記です。

ICカード

ガンダムトライエイジ オフィシャルICカード(500円:税抜き)
※ゲームセンターにICカードの自販機を置いている所もあります。
 その場合は税込み500円で販売しています。
生産終了、順次下記ICカード2に切り替え

ICカード参照。ゲーム内データの保存に用いる。顔デザインはガンダムAGE−1 ノーマル
データを400回分保存可能であるほか、その弾の追加ミッションEXミッション(3弾)・シークレットミッション(5弾から)・ドラマティックU.C.ミッション(Z1弾から)プレイに必須である。
また、AGEシステムをはじめとしたモビルスーツの成長機構の発動にも用いる。
オフィシャルバインダー及びデッキセットにも必ず1枚付属。
ICカードが品切れしていた・本格的なプレイをしたい時にお勧めである。
ガンダムトライエイジ オフィシャルICカード2(2012年8月11日発売 500円:税抜き)
※ゲームセンターにICカードの自販機を置いている所もあります。
 その場合は税込み500円で販売しています。

稼働から1年、「ガンダムAGE」終了後の展開を見越しガンダムの顔デザインに変更された。
顔デザイン以外の色・内容は変わりない。
一部アミューズメント店では現在も販売中。ビルドMSカードは付属しない
この場合500円で販売されていることから見分けたい
ガンダムトライエイジ オフィシャルICカード - RX-0ver. -(2013年3月下旬発売 500円:税込)
一部アミューズメント店限定販売
「ガンダムUC」の新作公開を記念して発売された新柄。「ジオンの興亡」4弾稼働前後に発売した。
ユニコーンガンダム(覚醒)の体部分が描かれたものとなっている。カード画像だとは思われるが同一画像のカードは未だ存在しない。
ガンダムトライエイジ ビルドMSセット(600円:税抜き)

「BUILD MS」において新規Gコマンダー必須
下記オフィシャルICカード2(RX−78Ver.)に、
ビルドMSシステム利用に必須のビルドモビルスーツカードをセットしたもの。
ビルドMSカードは実質MS1機分であり、このセットだけでも理論上は遊べる。
※もちろんプレイするためのお金は必要

なお、このセット付属のICカードでプレイした場合、
初回プレイ後すぐに「ビルドMS」・エールストライクガンダム(PR)を開発可能。
(他のICからのデータ引継ぎからでも開発できる)
・ガンダムトライエイジ オフィシャルICカードセット(600円:税抜き)

時代の経過と共にリニューアル発売。ロゴは「ガンダムトライエイジ」のみになっており今後のシリーズ移行を踏まえた形。
ビルドMSカードのデザインと中の取説の一部分(母艦の所がバトルパートナーに変更)の変更以外は上記ビルドMSセットと変わりなし、お好きな方を。

オフィシャルカードスリーブ

現在は生産終了している(下記)
ガンダムトライエイジ オフィシャルカードスリーブ(399円:税込)
トライエイジのロゴが入ったスリーブが30枚入っている。
ロゴなどの表示は、MSカードにはめた時最適化されるようになっている。
フラットパネルでカードを動かす・こする動作がメインのトライエイジには欠かせないアイテムだ
(特にカードを激しく動かすハイパーアビリティ。3弾CP等は注意)。
特にマスターレア以上のMSを使う際、パネル上で動かす際に静電気で貼りついてしまうこともあるので、傷からの保護以上に重要な意味を持っている。
使用上の注意としては、カードを動かすゲームであることもありカードにぴったりはまるサイズになっていること
このこともあり、カードを入れる部分であるカード上部が擦り切れやすいという欠点が報告されている。
ゲーム用と割り切るのであれば全く問題ないことではあるが、使う際は気を付けておこう。
また、定期的に入荷されるものの(1弾後半スペシャルオペレーション直前、2弾開始直後確認)、在庫がない時もかなり多い。
使う分以上の買いだめが必要となろう。
※1弾後半以降に出荷されたものは、全体的な大きさが若干修正
以前よりも楽にカードを入れる事が出来るようになった。ただし見分ける手段はない。

イオン限定オフィシャルカードスリーブ(MS用)現在のところ非売品
全国のイオンファンタジー系ゲームセンターで行われているキャンペーンの景品としてもらう事の出来るスリーブ。
あたりシール付きカードが排出(Cのカードの裏にシールが貼られている)、シール部を交換することでもらえる。10枚入り
上記スリーブの改良・進化版として設計されており、上記スリーブよりもさらに大型のものになっている。
※カードすべてがすっぽりと入るほどに大型化しており、以前よりもさらに楽にカードを入れる事が出来るようになった。
ただし全体的なフィット感は以前のものに分がある
スリーブ自体のデザインは青基調。バトルタイプ部分に枠が付いているなど、MSカード専用のデザインである。
※ちなみにスリーブ自体に非売品との表示はないため、今後これに類する物が販売される可能性もある。

もちろん、公式以外のスリーブでもカードを動かすことはできる。人によってはそちらが好まれることも。
例としては、


こういったあたりであろうか?
さまざまな方法があり一定はしていないので、自分の動かしやすい方法で立ち向かおう。

オフィシャルバインダー

※他のデータカードダス系のバインダーと同様生産は1回限り。
ガンダムトライエイジ オフィシャルバインダー(1300円:税抜)

内容:バインダー1冊
・4ポケットリフィル 10枚
ICカード(400回セーブ可能) 1枚
・モビルスーツカード(PR-003 ユニコーンガンダム(デストロイモード)) 1枚
0弾のキービジュアルを使用したバインダー。
ガンダムトライエイジ オフィシャルバインダー2(2011年12月発売 1300円:税抜)

内容:バインダー1冊
・4ポケットリフィル 10枚
ICカード(400回セーブ可能) 1枚
・モビルスーツカード(PR-046ガンダムAGE−1 スパロー)1枚
バインダー自体は同様。2弾のキービジュアルが使用されている。
ガンダムトライエイジ オフィシャルバインダー3(2012年8月11日発売 1300円:税抜)

内容:バインダー1冊
・4ポケットリフィル 10枚
ICカード(400回セーブ可能・上記新バージョンイラスト) 1枚
・モビルスーツカード(ガンダムAGE−FX。上位演出・ファンネル持ち)1枚
6弾稼働タイミングに合わせて発売されたバインダー。
6弾のキービジュアル・5弾の水陸両用MS達が使用されている。
ガンダムトライエイジ BUILD G オフィシャルバインダーセット(2014年10月25日発売 1300円:税抜)
内容:バインダー1冊
・4ポケットリフィル 10枚
・ビルドMSカード(Gーセルフ柄)
ICカード(400回セーブ可能・MS経験値ボーナス付き) 1枚

「BUILD G」開始時に再度発売されたバインダー。
BG1弾で集結したオールガンダム柄となっており、
表紙にはビルドバーニングGーセルフが並ぶ。
ビルドMSセット以降の流れをくみプロモカードはないが、
最大の魅力は毎回(つまり400回)MS経験値ボーナス+15が加算されるICカードにあり(ボーナスメダルの先駆けともいえる)、
発売と共に多くのGコマンダーが複数購入したとか。

次世代限定 特製9ポケットバインダー非売品
2012年冬の「次世代ワールドホビーフェア」における特別ミッションでSランクを獲得したGコマンダーにのみ贈られたバインダー。
3弾までに登場するMS達がデザインされ、中身である9ポケットリフィルも付属。
単なる非売品とは思えない仕様だった事もあり、イベントには多くのGコマンダーが詰めかけた。
※しかしもらえたのはほんの一握りであった。
特に東京大会以降ではSランクを出すための条件の厳しさが拍車をかけ、イベント自体の混雑もあり並ぶ事すらできない者もいたとされる
なお、インターネットによる応募で、抽選でもらう事も出来た。

その後は公にもらう手段はなく、「ガンダムAGE×3TV」で優勝商品として使用されていたくらいである。

各種セット販売(配布)マテリアル

・ガンダムトライエイジ プレミアムコレクターズセット(3,800円(税込)・送料等別)
プレミアムバンダイにおいて完全受注生産品として販売される、トライエイジ初のプレミアムセット品。
一般販売では初の9ポケットバインダー(B2弾までに登場した主役・ライバル機が書かれる)は金箔押しがなされる。
※なお表紙はZ1弾Pガンダム・無印0弾ユニコーン・B1弾Rフリーダム
さらに缶カードケースが付属。カードデッキを入れることができる。
特典としてビルドMSカード(一部カラーの違う特別版)が付属。性能に変わりはない。

・はじめようセット(非売品・イベント配布)
特定イベントでのフリープレイ体験者が入手できる初心者を中心としたセット。
ビルドMSカード・フリーダムのプロモカードのほか、
非売品の特製カードデッキケースが付属する。

デッキセット AGE-1(1470円:税込)

10月の(無印)1弾稼働とほぼ同日発売した、初心者用デッキのセット。
完全新規のカード6枚(ホイル仕様)とICカード(400回記録可能)のセットであり、AGEシステムもすぐに使える。
封入カードは以下の通り、各機体ページへどうぞ。
初心者用のカード構成になっており性能はC〜R相当である。
だいぶ時間のたった現在はかなりの安値で売られている事も。これだけ売っている事もある。IC単体より安い事もあるので活用するのも手か

PR-011 ガンダムAGE−1 ノーマル
※このAGE-1を戦闘で使用することで、
特別パーツ「フリットのハロ」を入手できる(特殊条件必要なし、勝利すれば必ず)。
本カードを使うことでどのGコマンダーでももらうことができるが、性能はハロと変わりない。
PR-012 ジェノアスカスタム
PR-013 ジェノアス
PR-014 フリット・アスノ
PR-015 ウルフ・エニアクル
PR-016 ラーガン・ドレイス

ファイリングシート

・ガンダムトライエイジ 挑戦ファイリングシート1 10月中旬発売(200円ジャンボカードダス)
ジャンボカードダスでも、当然のように登場。
4ポケットファイリングシートとペアになったカード(MSとパイロットで専用機効果が必ず発動する組み合わせ)のセット。
もちろんファイリングシートはオフィシャルバインダーに入れて使うことができる。
MSのカードは0弾・1弾Cをもとにしたイラスト新規書き起こしであり、裏面証言も異なる。
パイロットのカードは0弾Cの背景変更であるもの(スキル表記が1弾仕様に修正されている)と、能力値新規カード(フリット2種・ウルフ)がある。

カードの種類・組み合わせについては以下の通り。

オフィシャルファンブック・DVD媒体

トライエイジや「ガンダムAGE」情報、ゲイジング情報などのガンダム情報を一つにまとめたファンブック。
対象年齢層である小学生男子向けに絞った情報などを記載。
本まとめWikiでも、ミッションで入手できるパーツなど、大いに引用・参考にしている。
付録カードが必ず1枚付属し、本カードが熟練Gコマンダー最大のセールスポイントか。
なお、号によってタイトルが違うため、とりあえずガンダムの表紙と覚えておくとよいだろう。

「SP」攻略本も広義ではこちらに該当する。
・0号 2011年8月11日発売(680円:税込)
0弾カードのデータを収録した公式攻略本。 Wikiだけではできない正式情報の一部が解放、0弾ミッション解説も。
第0弾登場のMS13機を解説した「モビルスーツ超ファイルDVD」と、
PR-004ユニコーンガンダム(デストロイモード)のカード、
0弾全カードポスター(裏面は「機動戦士ガンダムAGE」のポスター)が付属。
※DVDには0弾遊び方ムービー及びPV収録。
Pのカードのイラストは「シークレット」とされ見えないようになっているが、能力等はすべてカバーしている。
表紙は本弾Rユニコーン

・1号「ガンダムAGEファンブック」2011年10月8日発売(680円:税込)
ミッション解説などトライエイジ情報が中心にはなっているが、「ゲイジング」やガンダムAGE本編についての情報も。
前回同様Pのカードは一部シークレット扱い(タイタスとフリット、公式と同様)。
付属カードは、Mと同等の上位演出技持ちのPR-033ガンダムAGE−1 ノーマル
能力もMほどではないがそれに十分近く、トライエイジにおけるプロモの方向性を決めたカードの1枚とも言える。
1弾全カードポスターも付属。
余談だが、この号のみコロコロ編集部が担当している。
またDVDは付属せず、1弾PV等を見る手段は公式HP等のネットや「ガンダムAGE」の本放送のみである。
表紙は本弾M AGE−1ノーマル

・2号「ガンダムトライエイジ ファンブック 2012WINTER」
  2011年12月21日発売(730円:税込)

再びトライエイジオンリー・てれびくん編集に戻った様子。
カードおよびトライエイジミッションの解説など。
付録はスピード3200の速烈を持つPR-047 Gエグゼスと、
初心者向け情報(2弾イメージ・遊び方ムービー・一部上位演出技ムービー)の入ったトライエイジ スタートアップDVD
「ガンダムAGE」ダイジェストムービー同梱。
 AGE10話までのMS・用語などを本編のダイジェスト映像で紹介(フリット編後半に店舗で流されたPVと同様)。
 AGE玩具関連CM(ゲイジングなど・トライエイジは2弾CM)もすべて入っている。
 「ガンプラEXPOワールドツアージャパン」等で流れていたPV「モビルスーツ紹介ムービー」も。
 エキスポ時はED「君の中の英雄」がBGMであったが、権利関係上別のBGMになっている)
※なお、本ダイジェストムービーは後に13話までの映像に切り替えたバージョンで、次世代WHF出口で配布されている。
 ディーヴァの強襲揚陸モードやXラウンダーの説明、ラーガン・ウルフの撃墜シーンなどが加わっている。
(「ダンボール戦機」との合同。大人でももらう事が出来た)
表紙は本弾Rストライク及び本弾Rスパローの特殊加工表紙。

3弾期間中のファンブックの発売はなかった。
しかし、3弾PV・CM・特報(次世代WHFで流されたもの)や「ガンダムAGE」アセム編序盤の展開を収めたDVD「ガンダムAGE バトルストーリー大全DVD」が、「月刊コロコロコミック」の販促物として登場している。

・3号「ガンダムトライエイジ FAN BOOK (ファンブック) 2012 SPRING」
2012年5月10日発売(780円:税込)

1弾飛ばしての発売となった第4のファンブック。3弾・4弾始動タイミングに出せなかったのはアセム編・キオ編のネタばれが含まれてしまうからだろう。
4弾の内容(ミッション・カード等)を記載するほか、3弾のカードも一覧で記載。
また、MSアビリティの発動条件も通常アビリティのみながら完全に整理された。
3弾ミッションの紹介はないほか、4弾カードのディフェンスバースト減算値が2弾までのままになっているミス等の誤植があるのでそこは注意。
付属カードは上位演出かつアタック3000、M並み性能カードガンダムAGE−3 フォートレス
及び、カードを60枚まで収納可能であるツインカードケース(紙製)+スタートアップDVD2
カードケースは3・4弾キービジュアルが使用され、バインダーの代わり的な感じに。
DVDには4弾PV・遊び方ムービー等が収録。今までと違って「ガンダムAGE」関係の映像・CMは収録されず。
特に4弾遊び方ムービーは公式HPでも見ることが出来ず、現状見られるのは本DVDのみ
表紙機体は本弾M AGE−3ノーマルを中心に、本弾C AGE−2ノーマル2弾M AGE−1ノーマル

5・6弾期間中のファンブック発売等はなかった
特に6弾期は新弾への移行もあったためしょうがないのかもしれない。

・ガンダムトライエイジ ジオンの興亡ファンブック(1)
2012年10月31日発売(880円:税込)

「ジオンの興亡」1弾筐体に付随するGコマンダー向けの紙として「ファンブック号外」が提示された。
そのファンブック号外で告知されていた、第5のファンブック。
当然カードも付属(ZPR-011 真武者頑駄無)。
これまでの例にもれずM並み性能MSカードである。

ドラマティックU.C.ミッションの最終2ミッションおよび「ガンダム破壊命令」を除いた全ミッション内容、
カード性能等を記載。
また、スコア算出…リザルトについての情報が完全に解禁されている。
DVD等の付録はなかった。
カード紹介の一部ページでディフェンスバースト減算率が違うミスは残っているので注意
・ガンダムトライエイジ ジオンの興亡ファンブック(2)
2013年2月26日発売(980円:税込)

付属カード:Zガンダム3号機
さらに1弾置いて発売。コロコロともあまり関係がなくなったためか小学一年生増刊になっている。
とはいえ内容は全く変わらず、ドラマティックU.C.ミッションは本弾までの連邦・ジオンサイドの全ミッションのデータが記載された。
今回は目に見えた誤植はほとんどない様子。
Z1〜3弾までの全カードポスター(裏面はZ3弾メインアートポスター)も付属。

・ガンダムトライエイジSP 最速攻略指南書 2014年8月2日発売(1800円:税抜)

付属カード:金ザク
「SP」用攻略本だが、おおむね筐体版にも適用自体は可能。(BG弾や鉄血弾現行でもごく一部のミッションに適用できる。)
「SP」が網羅しているB6弾までのミッション内容、その他まとめ事項を記載。

随分と高めの値段およびページ数(約400ページ)であるが、
大半はカードデータ説明(プロモ未収録、筐体排出カードのみ)に費やされており、
カードデータ的に見ただけでも様々なデータについて記載されていないため、
記載されている数値が実際の数値と異なるものまであるという欠点がある。
・・・一見、異なる様に見えるが実は地形適性○の状態での記述であるため戦場がコロコロ変わる事によりスピードが変動するGコマンダーバトルモードならいざ知らず、戦場が固定されるミッションでこの表記は正直、困惑するだろう(いちいち加減分を計算しなければならないため)。
また、情報は完全に記載されておらず、地形アクシデントの有無と敵のアビリティレベル、撃破Gパワーは書かれていない
また、ビルドMS関係については公式のリストの方が明らかに見やすく
アビリティ関係については公式HPと同様かそれ以下の説明である。
Gコマンダーバトルモード及びチームリーダーSPライバルクラスアップバトルには一切触れられていない
スぺオペとQR関係はすべて「???」で記載されているため、主な価値はB6弾までのミッション内容
(ただし、EXについては無視。バーストはEXのものが記載)と金ザクのカードとなる。
金ザクは系統が「ビルドMS」であり(排出はP・Mと高レアとプロモのみ)、性能もB弾後半M相当。
同系統をカードでお手軽に使うことができる。

・ガンダムビルドファイターズトライファンブックWithトライエイジ(900円:税別)

メインは「ビルドファイターズトライ」地区大会編おさらい、ガンプラ情報であり
 決してトライエイジメインではない。

小学館からではトライエイジ以外だと1弾ファンブック以外初のガンプラ・アニメ情報ムック。
ガンプラムックとしては同社初となる。
発売時「ビルドファイターズトライ」本編が全国大会編直前という事もあり、
アニメ情報自体は地区大会の小学生向けまとめが中心。文章は14話までの情報となっている。
ガンプラについては現実のメイジンも登場する初心者向けプラモ講座や
「ビルドファイターズ」系ガンプラカタログ、ガンプラの大まかな歴史など。
※ちょっぴりG−レコについても記載、「深夜なので録画して見よう」表記
「トライエイジ」情報は発売時の最新弾であるBG2弾(すでに弾終盤)のものとなっておりあくまでサブ、
各種説明はかつてのファンブックのそれである
※ゲーム概要、カードリストが中心でミッション内容解説などはなし。
 ビルドMS導入後は初だがそれらについても簡単に追記が入っている

オリジナルMS解説として(トライオン3の進化前)ガンダムトライゼータについての解説が
2ページにわたりなされ、他のif機についても説明がある。
※BG2弾クロスif画像とも絡めて解説。トライオンについては時期の都合上一切書かれない。
 ゴッドマスターの頭部周りなどの設定画も
また、一部解説ではBG1弾CPのカード画像の無修正版が使用されておりある意味一見の価値あり。

食玩・菓子(バンダイ発売)

ガンダムトライエイジ キャラメルポップコーン

他のデータカードダスにもあったお菓子付属型の食玩。
トライエイジではキャラメルポップコーンでの発売となった。
ポップコーンだという事もあり袋は若干小さめ、携帯しやすいのが特徴。
カードは袋の裏に張り付けられている。
地域・店舗によって入手難易度が大きく異なるのも特徴である。
近所で見かけられない場合、イオン系のお店だと入手しやすいという報告もある。
とりあえず大きなお店をあたる・ボックス買いをネットで…等、確実な入手方法は各自で探してみてほしい。
第2弾 2012年7月上旬発売予定(105円:税込)

全10種類のカードが付属。すべて新規絵柄、完全新規カード。
1弾と同様箔押しレアカードは2種。双方ともにR性能を有する。
MS8種、パイロット2種のラインナップとなる。

PR-094・ガンダムAGE−3 ノーマル箔押しレアカード
PR-095・ガンダムAGE−3 オービタル
PR-096・ガンダムAGE−2 ダークハウンド
PR-097・Zガンダム箔押しレアカード 
PR-098・百式
PR-099・サイコガンダム
PR-100・ダブルオーガンダム
PR-101・スサノオ
PR-102・キオ・アスノ
PR-103・刹那・F・セイエイ


第1弾 2012年3月上旬発売(105円:税込)

ガンダムトライエイジアイス

・0弾(130円:税込)
2011年の「ガンダムAGE」放送開始前後に開催された、セブンイレブン・ガンダムフェア限定販売のアイス。
ソーダ・バニラ・ストロベリー(ガンダムのトリコロールカラーでもある)の三つの味が重なっている。
収録カードは次の8種類で、0弾Cからの再録。

機動戦士ガンダムAGE JOINT ACTION

「ガンダムAGE」登場のMSを立体化した食玩シリーズ。
自在な可動・一部パーツや武器の付け替えなどが楽しめる。
食玩用の新規カードが1枚付属。

機動戦士ガンダムAGE JOINT ACTION2 2011年4月上旬発売(294円:税込)


機動戦士ガンダムAGE JOINT ACTION 2011年12月14日発売(294円:税込)

菓子(東ハト発売)

ガンダムAGEスナック バーベキュー味

ガンダムの胸部分に浮かぶA型をしたバーベキュー味のコーンスナック。
六角形になった独特のパッケージである。
本商品のみ東ハトによる販売であり、あくまでガンダムAGEのキャラクター商品として位置づけられている(CMも行っている)。
※価格は90円〜130円ほどと、小売店によってばらつきがある。
カードだけが目的の場合は注意
第2弾 2012年4月16日ごろ発売(オープン価格)
正面のAGE−2ノーマルはそのまま、赤基調パッケージにリニューアル。
天面にAGE−2ダブルバレットが書かれる。
カードは2・3弾C・Rからの再録の全8種類で、内2枚がR再録。
ゼイドラの文字表記は2次出荷分…正式なものとなっている(実際に当てて確認)。
また、1弾に比べると入手経路が限られるので注意。イオン系のお店だとやはり入手がしやすい

第1弾 2012年1月16日発売(オープン価格)
発売時点では登場間もないアセム+まだ登場していなかったAGE−2を中心に、フリット・キオが左右に並ぶ。
※トライエイジは当時2弾稼働中であり、アセム編カードは登場していなかった
カードは1弾C・Rからの再録で、次の10種類。

衣類など

機動戦士ガンダムAGEのボクサーブリーフ2枚組

1344円 サイズ120、130、140cm 
ガンダムトライエイジのカードが1枚が付くらしいです。
01-003ガンダムAGE−1 ノーマル

GB(ゲイジングビルダーシリーズ)

1/100のICチップ内蔵フィギュア。
お店の「ゲイジングバトルベース」で遊ぶことができる。
各フィギュア・Gウェア(三世代編まですべて、限定品除く)にカードが1枚付属する。
関連商品付属カードリストも参照のこと。

AG(アドバンスドグレードシリーズ)

1/144のICチップ内蔵ガンプラ。
お店の「ゲイジングバトルベース」で遊ぶことができる。
各プラモ(ドラドを除いたアセム編までの登場MS、限定品は除く)にカードが1枚付属する。
関連商品付属カードリストも参照のこと。

今後発売予定の商品

2016年11月16日発売予定。
メーカー希望小売価格300円+税(324円か)。
一つのカードパックにつきトライエイジカード3枚(全30種)。
コンビニや一部量販店で販売予定。
タグ

どなたでも編集できます