デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

本Wikiおよびその掲示板に情報・コメントを書き込むときの注意について。
情報を書き込むGコマンダー…検証トライエイジ隊は改めて必読。
鉄血の2弾時仕様に更新

書き込みの注意(全般)

「ガンダムトライエイジ」に関することのみを記載すること。
「ガンダムトライエイジ」で検索して公式ページの下に来ることも多い本Wikiですので、
方針としては準公式の立場をとっています。
未確定情報の先バレなど記載したい気持ちはわかりますが、
稼働前の記載については下記のように出典を提示してください

・また、書き込みの際は全Gコマンダー(閲覧者)に伝わりやすい文体を心掛けること
近年の備考欄には特に性能面でP・SEC前提の書き込みもしばしばみられるが、低レアでも戦力になるカードは存在するし、
管理人のような低予算Gコマンダーにとってはそれらのカードは高嶺の花となる。
まだ本ゲームを始めてすらいない人が見ることも考慮すること。

できる限り直接編集することを勧めるが、確認はしたものの完全確定でないと思われる事項等の場合、掲示板「管理人への連絡・修正事項」で報告しても良い。その際、トップページなどに記載されていない情報であることを確認すること。
例:「○○の機体情報をCMで確認」「シャアとCCAシャアは同時出撃可能」等。
なお、「公式HPで○○が更新されていました」等、公式HPの書き込みについては書き込む必要はない
※フィードで追尾を行っているほか、重要情報が出そうな日にはPC前に居座っていることもあります。6時間居座ったことも
 現在は公式サイトのメイン更新は木曜日が大半のようです(下記)

・トップページにはできる限り公式発表された情報を記載。
 稼働日(○○上旬)等、SPカードパックやトーナメント切り替わり日等若干の推測等混ざる部分もあります。

業者用資料等で明かされた情報に関しては、正式発表までWikiへの書き込みは禁止。
詳しくは下記「業者用資料について」参照。

各ページの注意をよく読んで編集すること。
前に参戦しない機体を書き込まれたケースがあります

・もちろん荒らし・誹謗中傷の類は禁止し、しかるべき処置を行う。これが繰り返される場合、書き込みの権限を「メンバーのみ」に移行、当Wikiの信頼性が著しく損なわれる恐れがある。
実際に行ったこともこちらでは追記しておく

・MS・パイロットについての解説で編集合戦に発展した場合、ページロックをかけてしかるべき対応を取る。
現在実際にかかっているパイロットは次の通り。解除予定はない
サカイ・ミナト
キラ・ヤマト
イオク・クジャン

・もちろん、管理人一人の力ではできないことも多数あることは留意してほしい。
管理人は本Wikiを自由に編集・管理する権利を有してはいるが正直万能ではないし、
過去に幾度の不手際で皆様にご迷惑をおかけしたこともある。熱量面においても稼働時とは大分違う。
また、管理人のGコマンダーとしての戦力上は中程度である。しかも大半が無印弾からの積み重ねである。
それゆえ精鋭Gコマンダーたちの戦力や戦術、対戦の立ち回りなど解らない部分の方が現在は多い
その点については忌憚なく書き込みを行ってほしいところである。

・荒らしだとわかる偽攻略情報などについては見つけ次第削除する

・youtube等動画サイト・ブログ画像などからのリンク転載は禁止
 また、他Wikiへのリンクもなるべく禁止。当該ページ内で説明するかわかりやすい言葉に言い換える方針で。
 このWikiだけで情報を完結できるように。

書き込みの注意(出典)

情報の出典(ソース)から出たものは、基本的に各機体・パイロットページに情報を記載します。

また、公式系のサイトについては更新と共に優先的に書き込む方針です。公式の情報は絶対です…が、
ビルドMS・スタービルドストライクの開発事件(B4弾)やFXバーストの効果(〜B8弾)のように
間違えている場合もたまにあるので注視しましょう。
公式HP。そこから遷移するCM・ツイッター(下記)・アトラクトムービーも含め当然のソース。
 稼働前になると主に木曜更新。
 TK弾からは情報開示ペースが大きく早まり、1週間前からはカウントダウン特集として
 様々な企画やP先行開示がなされるようになる。特集の流れでSEC開示も稼働1日前になった。
 下記次弾・新弾情報も参照。
ガンダムインフォ(BG弾追加)。サンライズが運営する公式サイト。
 B弾序盤のカラーリングコンテストを皮切りに、B弾中盤からは公式に先んじて新カード情報が出されることも。
 特に新カード一挙公開系の記事は公式更新よりも更新タイミングが早い(多くの場合午後5時前後更新)ため重宝される。
 BG弾移行時には稼働特集を4回にわたって掲載、今まで明かされなかった事象が明かされた。
 BG弾自体の情報は実は公式更新よりも稼働特集の方が先である。クロスif、ウイニング参戦などがそれである。
・公式サイト以外で放映されたCM
 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」などのバンダイ枠で放送。弾によってはP情報が先行で解禁される。
 BG弾のあたりからは数値が隠されるようになり、TK弾では多くの場合公式ツイッターなどで先に明かされるため優先度は減った。
・公式ツイッター(BG3弾追加)。
 公式HPから見ることも可能な新たなソース。
 BG弾終盤〜TK弾で中の人・アナベル・ワコーと共に大活躍、情報提供の一端を担う。
 TK弾恒例となっているSECちら見せではエレベーターや砂浜に隠すユニークな方法も。
 これに限らず高レア(M以上)は本来の更新である木曜午後〜夕方よりも早くカードが開示されること多し。

公式ツイッターの活躍・公式情報開示タイミングのスピードアップもあり、
雑誌関係の先出し情報はBG弾終盤以降ほぼ消滅している。
※電撃ホビーマガジンはBG5弾期に休刊(Web移行)後一切取り扱わない
以下過去の記録。

・トライエイジトーナメント各種参加記念カードについては正式登場前にフライングされることもあるようだが、
 それについては公式HPでカード画像が公開されるまでは掲出禁止
 カード画像が公開されてからも、正式に公式HPカードリストに載るまではスキル等記載を禁止(BG期追記)。

書き込みの注意(次弾・新弾情報)

管理人が雑談Wikiの方への書き込み・コメントを現在停止している理由は様々ありますが、その一つとして、
「存在しない新弾情報を「ゲームセンターの人から聞いた」という嘘までつかれて書かれた」ということがあります。
(6弾〜Z1弾への移行期)
Z1弾では様々な要素が変更されましたが、その内容は公式で発表された内容とは全く違うもので、タイトルが変更だのAGEシステムが半減だの母艦システムの変更だのという嘘を並べたてたものでした。

本Wiki自体は現在は比較的安定した状況で多くの方が書き込みしてくれていますが、
嘘の情報は書いても何の得にもなりません
書き込みのスピードを上げたなどで数値などに間違えが出てしまう場合ならともかく、日々数千のGコマンダー(もしくはそれに類する人々)が来ている本Wikiで情報を誤認させることは許されません。
ですので、新弾情報については公式HPで「○○弾稼働特集」に類するものが出るまで本Wikiには文字として表示しないこととします。

カードリストページには公式HP「カードリスト」ページに載ったものを基本的に記載
本ゲームの公式HPはカード情報を稼働2週間前からC・R→M→P・SEC(稼働日前後)と1週間ごとに開放していく方式。
…でしたが、TK弾からはPは稼働1週間前からカウントダウン特集でその大半を開示していき、
SECは稼働1日前に開示されるようになりました(開示された場合カードリストにも即掲示されるようになりました)。

・また、書き込みを見えないようにしてカードリストページに今後更新されそうな高レアを書きこむ事も禁止。
枠だけ作成して更新を待つのは可。
パイロットカードの背景から類推するなどの手段はないわけではないのですが間違えていることもありますので。

・例外として、最近の公式HPの掲載方針から次のように判断します(BG期追記)。
 上記に加え、公式CP系紹介ページ、公式「オリジナルビルドMSがカード化!」系ページ、「クロスifカードが登場!」系ページで判明した機体及びその性能。
 ガンダムインフォ・公式ツイッターで先出し情報として判明した場合は例外として掲載許可します。
もちろん、カードリスト更新の方が早い場合はこの限りではありません。

・また、稼働直前に筐体に出される掲示カードサンプルカードとも言います、その弾の高レアもしくはCPを提示)、
 筐体のボード(画面の周りにあるその弾の新要素等記載しているものです)、
 バトルインフォまたはそれに準ずるもの(個人が持ち帰ることのできる紙。カード情報等を記載)、
 公式のイベント(次世代WHF等)における新弾情報等は、
見つけ次第ソースを提示することで書き込み・提示が可能です
特に次世代WHFは最新情報に力を入れており、次弾・次次弾の情報が出ることもありますので注意。

書き込みの注意(業者用資料)

時々出てくる「業者用資料」の文字。
メーカーが新弾稼働1か月ほど前に各ゲームセンター等に配る、新弾でどのような機体・パイロット・システムが増えるかについての情報の紙です。
今後気になるであろう参戦についての情報は、その紙にすべて書いてあります
・業者用資料における新規参戦情報については、上記(公式で「○○弾稼働特集」が出るまで)のように文字としての書き込みは禁止しています
・業者用資料そのものの本Wikiへのアップについては、見つけ次第こちらで保存・削除する
※管理人は業者用資料の紙を手に入れたことはないです。

書き込みの注意(検証)

本ゲームは、小学生向けにしては随分と複雑な要素の絡むゲームです
ですので、ファンブック等の公式における攻略情報は概略的なものと考えてください
※最近は公式側も情報を出してくれることもありますが

ということもあり、完全な情報については当然、こちらでの検証で埋めていくことになります
現在主に埋めることとしては次の通り。
・カードについての情報 ・ミッション内容や出現する敵MS・パイロット ・機体の成長傾向
・当該弾における新要素(アビリティ、ビルドMS、その他) 等
BG1弾以降も、ミッションやパーツ、機体(というかビルドMS)については、皆さんの協力が不可欠で一人での完成は不可能となりますので、引き続きの協力をお願いします

書き込みの際は、以下の事項に注意してください。
ミッション「初心者Gコマンダーが初回プレイする」ことを前提にすること。
 ミッション中は階級やカード資産等の要素を捨てた場合、このミッションはどのようなアビリティやスキルがGコマンダーにとっての困難になるかを少しでも考えてほしい。
 特に階級面・チューンアップは二極化している傾向があるので、ステータスによっては同じ資産でもできる・できないが大きく異なる。
 書く場合はアビリティおよび代表的なパイロット(クリ確系、バースト破り、スピード操作)カードあたりが適当かとおもわれます。

パーツ…ミッションページのパーツ獲得情報も含む。
 獲得情報は重要である…が、ミッションページとパーツページの双方において同じ情報がコメントされることが多数ある
 この場合どちらを優先的に埋めればいいのかかなり混乱することになるため、できる限りミッションページを優先とする
 パーツページへの記載は、管理人からはかなり遅れることになる。適宜編集お願いします

アビリティ・耐性新弾ではどうなるかわからないということを前提に。
 「○○が○○の条件で発動しなかった」等の書き込みがあるが、本Wikiではファンブック等の公式に載っている情報以外は、
 すべて「一定確率」での発動としている。確率の変動についてもこれと同様である
 アビリティの発動は当然確率での発動であるので、出るときは出る。出ないときは出ない。

 また、威力については、表示されている必殺威力やアタック、バースト成功等をきちんと合わせて初めて検証結果といえる
 バーストが一度でも失敗してしまっては正式な検証結果とは言えない。
 ※ダメージ130%と150%がきちんと130%、150%として計算されているかは現時点では不明である
 また、耐性でおなじみのダメージ予測値計算の際も、バトルタイプ補正等記を付けること。

ダメージ予測値計算…敵隊長機に対し、必殺技発動待機状態で単機ロックオンし、その状態でのダメージ予測値をメモすること。
武器属性によって予測値に違いが出るため、また予測値はバースト等の関係ない素のダメージ量であるため、
本ゲームでは唯一確実な計測といえる

MS・パイロット備考欄…基本的にその弾における(もしくは期待される)MSやパイロットの使い方を書くこととする。
 ※ZおよびBG弾における基礎値変更等もあり、
  弾が進めば進むほど無印弾MSカードの評価が相対的に下がるのは必然ととらえたい(特にC・R)。
  なお、AGE系Pは少なくとも「SP」ではAGEシステム完熟で+900され、基礎値は現行Pに比肩する事も忘れずに
  パイロットについてはその限りではない(絆カウンター、スキル等)。
 なおB6弾時点を扱う「SP」において有用な情報も多数存在するため、あまり最新弾に合わせようとするのも考え物といえる。

 この際、必ずしもすべてのGコマンダーがPを所持できる・過去弾高レアカードを所持しているわけではない事を留意すること
 管理人をはじめとした多くのGコマンダーは欲しいカードを狙って出せない
 「中古ショップで買う」も、特に未経験者は困難が伴う。
 ※管理人は現在M以上のカードを(CP弾除き)「出ないもの」ととらえている状態。
 Z弾以降基礎値がほぼ固定されたCならまだしも、Rあたりなら使える機体も当然大量にある。

英語のページの対応

・英語のページは荒らしのページ立てですので絶対に無視して下さい。勿論、管理人が見つけた場合、即座に削除します
・Wiki管理側の更新で近年は随分と減りましたが、ひき続き注視よろしくお願いします。

画像添付の注意

・掲示板「管理人への連絡・修正事項」に添付したことを伝えること。
・添付時は上に出した各種注意にのっとることとともに、
他ブログ等の画像転載を禁止する
他のブログに対し迷惑をかけることになります。

適宜追加記載します。

編集にはIDが必要です