デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。

「安全装置解除、Gゲージ解放!」
「やるしかないんだ!」/「逃れられんよ!」

ミッション攻略に必須の必殺技について(特にコスト面から)解説するページ。

必殺技とは

敵を倒す・ダメージを与えるなどして貯めたGパワーを解放して放つ攻撃であり、
そのMSの最大の攻撃手段
使用するGパワーは3〜15までと威力帯によって違いがあり(下記)、
基本的に高コスト・高レア・最新弾であるほど高い威力を持つ。
※初めての方は必殺技名に「?」となるかもしれないが、これらは関西リョウジ氏監修である

Gゲージに貯まっているGパワーは最初は0であるため、Gコマンダー側で行動を起こさない限り増えない
このため、本ゲームの基本としては2ラウンド目からの使用となる。
Gパワーを自ら生み出す行為であるパイロットスキルやビルドアクション、小隊連携等を駆使する事でこの条件を満たし、
1ラウンド目から必殺技を放つことができる場合もある。
※ビルドMSに限り、コストを削減するアクション(アプサラスII等)と
 Gパワーを+するアクション(ゴッドマスター、パーフェクトパック、騎士プラチナカラー、AGE−2アルティメスなど)を組み合わせることにより、
 パイロットを介さずにラウンド1から必殺技を使用可能な組み合わせもある(最大Gパワー+10も可能であるため)。
いつ必殺技を放つかという戦術はGコマンダー次第。
概要・遊び方にもあるように、Gパワーさえあれば2連続・3連続の必殺技も可能である。
Gオーダーの「戦場のコンサート」「エイハブ粒子の供給」「クランクの教え」は使用すれば全機が強制的に必殺技が使用できるようになる。

対戦ルールで防御フェイズ側に回り、かつGパワーチャージを使ったときでも、
 Gパワーを消費することで1ラウンド目から必殺技を放つことができる。
 
 ミッションでは敵MSはGゲージなどなく、最初から・連続で必殺技を撃ってくることもある。
 ラウンド開始時の移動時点で相手のアイコンに「必」の文字が出ていたら「必殺技を撃ってくる」タイミングである。
 使用する時は基本的に最終ラウンドに撃ってくるか1ラウンド目から撃つ可能性があるかの2種類に分かれる。
※ごくごくまれにラウンド2のみに使用というパターンもある(高トルクパックやフリーダムなど)


必殺技は、相手の反撃系アビリティ、鉄壁、反撃ハイパーアビリティなどを貫通して攻撃することが出来る
※復活系・装甲・絆カウンターは当てはまらない
また、現時点でも必殺技の威力を下げる事の出来るパイロットスキルは限られる
※こちらで使う場合はB3弾PデュオZ2弾CラルZ3弾Rガトー等。
スキル以外ならビルドウェポンや一部のビルドアクションあたりがある。

Z3弾で追加されたバーストバトルのトリガーともなり、
(スピードバーストバトルに限り)互いの「ファンネル」「フルドライブ」「先制」「迅雷」を無力化(タイミングの関係上現時点では出ない)、
全ての場合において敵のバーストをブレイク、有利な状況に持ち込む可能性が高まる。
※但し逆もありうるので注意。ファンネルだけは封じられると覚えておくと損なし

威力はそのMSの通常攻撃…アタックとは別の計算になるため、うまく使う事によって非常に強力な攻撃となる。
必殺技の威力は基本的にカードの素の数値で測ることになるが、
必殺技の威力数値=アタックの数値ではない模様であり独自の補正がかかっている。
共鳴ディフェンスバーストの大成功、AGEシステムの使用、ビルドアクションの使用、CPカードの仕様などの機体側の補正、
各種パイロットスキル等パイロット側の補正で向上させることが可能。
この際、MSに指定されたパイロットを乗せ専用機にすることで、必殺技の威力はさらに+500される。
※一部CPでは+1000される
※ただし、極端にアタックを向上させた場合、必殺技の威力を越えることはある(ビルドウェポン等)。
 スター面では有利に計算される。
なお、「必殺技のダメージを50%軽減する」等のスキルもあり、その場合は受けきられる等不利な結果となる。

また、ハイパーアビリティ「変身(EXAMシステム・M.E.P.E.)」、「追撃系(合体換装・FXバースト・RGシステム)」については、
威力計算・ダメージ減算対象としてこちらが適用される。

必殺技には、上位演出技下位技がある。
※違いは見た目のみであり必殺技威力はカードに書かれたままとなる。
 ただしここ最近の弾では下位技の方がコストが低く扱いやすい代わりに低威力という傾向はみられる
その弾で排出されるMSの最高レアリティの必殺技は上位演出技となるが、例外もちらほら見られる。
※変身が上位技扱いとなっているブルーゴッドなどはP・SECも下位技。
 B3弾以降の量産機(リーオー等)は一部を除き下位技オンリー、ビルドMSもこれに準ずる
基本的にPはすべて上位演出技(の初出)。CPも一部を除きすべて上位演出である。

下位技は基本的に通常攻撃と同じで、背景のみ異なる。
一部通常攻撃とは別演出の機体もあるが、その場合では上位演出技とは呼ばない
(例:クシャトリヤの「ファンネル」、ファルシアの「ファルシアビット」など)。
プロモカードは当然下位技のことが多いものの、例外もある。

当然のことながら、ガンダムはスーパーロボットアニメではないので、本来は必殺技などない。尤もこの作品を除いての話だが。
なので、上位演出技ネーミングはともかくとして
「劇中のイメージを加味した必殺攻撃」である。
上位演出技を放つ際、原作の演出が多く加味されることも多い。
ガンダムの「Gダイヴ・スラッシュ」…ファーストガンダムにおける最初のザク撃墜シーンを再現。
 フリーダムガンダムの「ハイマット・フルバースト」といった必殺技各種…
 名称含め劇中そのままに再現

「ガンダムAGE」・「ガンダムUC」・「ビルドファイターズ」等本編とゲームが同時進行する場合は、
サンライズ側からもらった資料を頼りに本ゲームのスタッフが映像になるかなり前から作り起こしている。
この場合、特に後半に登場する機体の劇中再現度は高めに設定される傾向にある。
以下、顕著なもの。スタビルとビルストMk−II、バルバトス以外は本編の放送前に先んじて使用されている
機体演出技再現シーン
Gエグゼス「ホワイトウルフ・ファング」8話での二刀流「ウルフファング」を加味した斬撃攻撃
ガンダムAGE−2 ダブルバレット「ダブルバレット・フルアクセル」24話での大型ビームサーベルによる攻撃を
本編よりはるかに先行して使用
ガンダムAGE−3 フォートレス「フォートレス・フォアブラスター」32話での収束キャノン砲演出ほぼそのままの射撃攻撃
ガンダムAGE−FX「ファイナルAGE・エクスプロージョン」47話におけるザムドラーグ撃墜シーンをほぼ再現
ガンダムX魔王「魔王・月閃光」5話における妄想ガンプラバトルでの
ガンプラ心形流奥義・ハイパーサテライトキャノンを再現
戦国アストレイ頑駄無「激発・サムライハート」19話で開示された粒子発勁を本編に先んじて使用
スタービルドストライクガンダム「BFRGフルストライク」15話以降必殺技として多用された
ビルドナックルそのもの
ビルドストライクガンダム(BB Mk−II)「ハイパー・ビルドナックル」本編終了後に設計され、TV最終話の一撃を完全再現
ガンダム・バルバトス(第6形態)「鉄華戦闘機動・リーサルエッジ」

上位演出技

鉄華繚乱2弾現在、上位演出技は次の通り。
属性は大体その必殺技のラストを占める攻撃となるが下記例外もある。
機体名演出技属性
ガンダムGダイヴ・スラッシュ打撃
ファースト・グラビティ
ファースト・シューティングビーム
ガンキャノンパワフル・キャノネード実弾
ガンタンクアバランチャー・バースト
ジムGM・ザ・ライド打撃
ザクII(シャア専用機)レッドコメット・アーツ
ザクII(量産型)
(ゴールドコーティング仕様)
ジオニック・タクティクス実弾
グフブルーGS・ファイティング打撃
ドムツィマッド・ヘビーダウン
ズゴック(シャア専用機)レッドコメット・アビスビーム
ズゴック(量産型)ディープ・トーピドー実弾
アッガイプレイフル・アッガイ!打撃
ギャンロイヤルストレート・スタッブ
ビグ・ザムソロモン・インパクトビーム
ゲルググ(シャア専用機)レッドコメット・ストーム打撃
ゲルググ(量産型)ジオン・ビームアサルトビーム
エルメスソロモン・ファンタズムビーム
ジオングメガビーム・クレイドル
シャア専用ザクII(ORIGIN)レッドコメット・オリジン実弾
高機動型ザクII(ガイア機)ブラック・ハードショット
高機動型ザクII(オルテガ機)ブラック・ホークボンバー打撃
高機動型ザクII(マッシュ機)ブラック・カタラクト実弾
プロトタイプガンダムアンセスター・Gスラッシュ打撃
G−3ガンダムアナザー・ラストシューティングビーム
パーフェクト・ガンダムパーフェクト・スピリッツ打撃
ザクII(ガルマ専用機)ノーブル・スターシャワー実弾
高機動型ザクII(ジョニー・ライデン専用機)クリムゾン・サンダーボルト
高機動型ザクII(シン・マツナガ専用機)ソロモン・ホワイトウルフ
パーフェクトジオングパーフェクト・プレッシャー打撃
陸戦型ガンダムワンエイティ・ブレイズ実弾
ガンダムEz8ダブル・リターンファイア打撃
アプサラスIIアプサラス・ヘブンズゲートビーム
グフカスタムキジン・ソルジャー打撃
ヅダミラージュ・ゲイル実弾
ヅダ(ウォルフガング専用機)
ガンダムNT−1アレックス・ブレイヴ
ハイゴッグハイギガント・ミサイル
ザクII改デュエリング・FZ打撃
ケンプファーバルバリッシュ・アングリフ実弾
ペイルライダーHADES発動打撃
レッドライダージャッジメント・オブ・アレス
フルアーマー・ガンダムジャイアント・ステップスビーム
サイコ・ザクグッナイ・マイ・ラブ実弾
ガンダム試作1号機フルバーニアンフルバーニアン・スラスト打撃
ガンダム試作2号機サイサリス・インフェルノ打撃※1
不明(「SP」以降)※4
ガンダム試作3号機デンドロビウム・ゼロファイアビーム
ガーベラ・テトラガーベラ・サディスティック打撃
ノイエ・ジールノイエ・ジオンガイストビーム
ガンダムTR−6(ウーンドウォート)フラッグ・オブ・ティターンズ
Zガンダムハイパーゼータ・メガシュート
ウェイブライダー・チャージ打撃
ガンダムMk−II(エゥーゴ仕様)
MK−II・バズーカブラスト実弾
ガンダムMk−II(ティターンズ仕様)
百式マキシマム・ゴールドラスタービーム
サイコガンダムトータル・サイコバースト
ハンブラビハイドラ・ショックバイト
バウンド・ドックブーステッド・ワルツ打撃
キュベレイクイーン・レクイエムビーム
ジ・Oウィル・オブ・ゴッド打撃
Zガンダム3号機コードネーム・"ホワイト・ユニコーン"ビーム
ZZガンダムハイメガ・ZZガイザー
フルアーマーZZガンダムハイメガZZ・ダイノロア
キュベレイMk−II(プル搭乗機)プリンセス・ブルームブラウ
キュベレイMk−II(プルツー搭乗機)プリンセス・ブルームロート
クィン・マンサエンプレス・ドミネーション
ハンマ・ハンマローゼス・キャバリア打撃
νガンダムビヨンド・ザ・タイムビーム
リ・ガズィRGZ・ファストファイア
ヤクト・ドーガ(ギュネイ専用機)ヤクト・パニッシュメント打撃
ヤクト・ドーガ(クェス専用機)ヤクト・クライム
α・アジールアポカリプス・アルファビーム
サザビーオーバー・ザ・メビウス打撃
Hi−νガンダムビヨンド・ザ・タイム[EX]ビーム
ナイチンゲールオーバー・ザ・メビウス[EX]
ユニコーンガンダム(デストロイモード)NT・デストロイ
ユニコーンガンダム(覚醒)NT・ラウズドライブ打撃
FAユニコーンガンダム(ユニコーンモード)ユニコーン・フルアームドビーム
FAユニコーンガンダム(デストロイモード)NT・ファイナルシューティング
ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備)ソフト・チェスト・タッチ打撃
バンシィ(デストロイモード)NT・ダークデストロイビーム
バンシィ・ノルン(ユニコーンモード)ブラックユニコーン・プレリュード
バンシィ・ノルン(デストロイモード)ブラックユニコーン・シンフォニア
デルタプラスリターン・オブ・デルタ打撃
バイアラン・カスタムソアリング・モナークビーム
ギラ・ズールスリーブス・ストレイフ
ギラ・ズール(アンジェロ専用機)パープル・エクスキュージョン
クシャトリヤオールレンジ・プリズン
シナンジュレッドブラッド・キャリバー打撃
シャンブロアーダー・カタラクトビーム
ローゼン・ズールパープルローゼス・ステージ
ネオ・ジオングサイコ・ファクトフィールド
フェネクス(デストロイモード)NTデストロイ・ラズライト
ガンダムデルタカイアクロス・ザ・スカイ
Ξガンダムクスィー・フラッシュパージ
ペーネロペーワイバーン・サベッジアサルト打撃
ガンダムF91ファステスト・ヴェスバービーム
ビギナ・ギナシルバリック・ワルキューレ
ベルガ・ギロス(ザビーネ・シャル専用機)ノブレス・オブリージュ[ブラック]実弾
ベルガ・ギロスノブレス・オブリージュ
クロスボーン・ガンダムX1クロスボーン・ザンラッシュ打撃
クロスボーン・ガンダムX2バンガード・ランサーラッシュ
ガンダムF91(ハリソン・マディン専用機)ブルー・フラッシュビーム
クロスボーン・ガンダムX1フルクロスクロスボーン・ブラストスマッシャー
Vガンダムヴィクトリー・ブーツアタック実弾
Vガンダムヘキサヘキサ・ブーツアタック
V2アサルトバスターガンダムヴィクトリー・アサルティングバーストビーム
ゾロ(クロノクル専用機)ヴェスパイン・グラナータビーム
ゾロザンスカール・スティング
シャイニングガンダム必殺!シャイニングフィンガー!!打撃
ゴッドガンダム最終奥義!石破!天驚拳!!ビーム
ドラゴンガンダム真・流星胡蝶剣打撃
ガンダムシュピーゲルシュツルム・ウント・ドランク
マスターガンダム最終奥義・石破天驚拳ビーム
ウイングガンダムバスター・オペレーション
ガンダムデスサイズザ・グリムリーパー打撃
ウイングガンダムゼロツインバスター・マックスビーム
ガンダムエピオンナイト・オブ・スピリット打撃
ウイングガンダムゼロ(EW版)エンドレス・ワルツビーム
ガンダムエピオン(EW版)ナイト・オブ・スピリット[EW]打撃
ガンダムXサテライト・GXブラスタービーム
ガンダムDXツインサテライト・DXブラスター
ガンダムヴァサーゴベルセルク・MGソニック
ガンダムアシュタロンギャロウズ・ATシザース
∀ガンダムターンエー・グラビティ打撃
月光蝶
ターンX月光蝶である!
ゴールドスモーギルテッド・スティンガー打撃
シルバースモーディアナ・カウンター
エールストライクガンダムエクシード・ガンストライクビーム
イージスガンダムイージス・サーベルレイド打撃
フリーダムガンダムハイマット・フルバーストビーム
(ミーティア装備)フリーダム・ミーティアストリーム
ジャスティスガンダムファトゥム・ハルバード打撃
(ミーティア装備)ミーティアインパクト・ジャスティス
ストライクルージュルージュ・ガンストライクビーム
プロヴィデンスガンダムディバイン・オブ・ドラグーン打撃
フォースインパルスガンダムフォース・エクスカリバー
ザクウォーリアザフト・タクティクスビーム
ガナーザクウォーリアオルトロス・ハウリング
デスティニーガンダム
BFT版
デスティニー・イグナイテッド
ブレイズザクファントム(レイ専用機)ブレイズ・ファントムレリック打撃
ブレイズザクファントム(ディアッカ専用機)ブレイズ・グゥレイト!
ブレイズザクファントム(ハイネ専用機)ブレイズ・レボリューション
デストロイガンダムエクステンド・デモリッションビーム
レジェンドガンダムレジェンド・オブ・ドラグーン打撃
ストライクフリーダムガンダムドラグーン・スーパーフルバーストビーム
(ミーティア装備)ストライクF・ミーティアストリーム
インフィニットジャスティスガンダムファトゥム01・ナイトハルバード打撃
(ミーティア装備)ミーティアインパクト・インフィニットJ
アカツキ(オオワシ装備)アカツキノオオワシ・輝不明
アカツキ(シラヌイ装備)アカツキノシラヌイ・煌
アストレイ レッドフレームライジング・サンレッド打撃
アストレイ ブルーフレーム セカンドLタクティカル・フルアームズ
アストレイ ゴールドフレーム 天ミナアマツノカムダカラ
ストライクノワールガンダムノワール・ガンスタイル
ガンダムエクシアトランザム・セブンソード
ガンダムデュナメストランザム・シャープシュータービーム
ガンダムスローネツヴァイGNベリジェラント・ツヴァイ
GN−XGNスナイパー・ロングショット
ガンダムエクシアリペアヴァルネット・ソードダンサー打撃
ダブルオーガンダムトランザム・ソードダンス
ダブルオーライザートランザム・ライザーソードビーム
ケルディムガンダムトランザム・ロックオンシューター
アリオスガンダムトランザム・ハードシザース打撃
セラヴィーガンダムトランザム・ハイパーバーストビーム
スサノオ武士道百鬼夜行・修羅打撃
リボーンズガンダムトランザム・ファングハンタービーム
GNキャノネード・リバーサー
ダブルオークアンタクアンタム・ソードバスター
ダブルオークアンタ フルセイバークアンタム・バスターフルセイバー打撃
ガンダムAGE−1 ノーマルドリルAGE・シューティングビーム
クロスAGE・スラッシュ打撃
ガンダムAGE−1 タイタスタイタス・メテオール
ガンダムAGE−1 スパロースパロー・ライトニング
ガンダムAGE−1 フラットドリルAGE・マスターシュートビーム
ガンダムAGE−1 グランサグランサ・クライマックス
ガンダムAGE−1 ソーディアソーディア・シルバリィ実弾
ガンダムAGE−2 ノーマルハイパーAGE・ドリルストリームビーム
ガンダムAGE−2 SPVer.
ガンダムAGE−2 ダブルバレットダブルバレット・フルアクセルビーム※3
ガンダムAGE−2 アルティメスアルティメス・タンデムチャージビーム
ガンダムAGE−2 ダークハウンドマーベリックAGE・スタイル打撃
ガンダムAGE−3 ノーマルブーストAGE・シグマシスビーム
ガンダムAGE−3 フォートレスフォートレス・フォアブラスター
ガンダムAGE−3 オービタルオービタル・オーバーフォトン
ガンダムAGE−FXマックスAGE・セイヴァ―ゾーン
ジェノアスカスタムホワイトウルフ・クロウ打撃
Gエグゼスホワイトウルフ・ファング
Gバウンサーホワイトウルフ・レジェンド
Gエグゼス ジャックエッジブラックスカル・ブレイク
ジェノアスオーダー・コンビネーション
アデルスクリュー・コンバットビーム
ジェノアスIIオフェンス・コンビネーション打撃
ガフラン アンノウン・テイルビームビーム
ゼダスエニグマ・レイランス打撃※2
バクトストレンジ・ヘビーカノンビーム
デファースデファース・ビッグアンガー
ファルシアフルブロッサム・バスケット
ドラドヴェイガン・インベージョン
ゼイドラゼイドラ・バトルフューリー打撃
クロノスクロノス・バトルマッドネスビーム
ギラーガギラーガ・デスヴァーミリオン打撃
フォーンファルシアマジカル★イリュージョンビーム
ザムドラーグザムドラーグ・バーサクラッシャー
ガンダムレギルスレギルス・バスターエンド打撃
レギルス・ラストジャッジメントビーム
ビルドストライクガンダムBS・トルネードクロス打撃
スタービルドストライクガンダムSBS・ウイングブラスター
ビルドストライクガンダム(BB Mk−II)ハイパー・ビルドナックル
ウイングガンダムフェニーチェヴェルデ・フェニーチェビーム
ガンダムX魔王魔王・月閃光
ベアッガイIIIベアッガイIIIの大冒険!打撃
キュベレイパピヨンラビラント・パピヨンビーム
戦国アストレイ頑駄無激発・サムライハート打撃
ミスサザビーアンジェリック・ムーヴ
ザクアメイジングリーサル・アメイジング
ケンプファーアメイジングアメイジング・ポイントブランクビーム
ガンダムアメイジングエクシアアメイジング・ソードダイバー打撃
ガンダムエクシアダークマターダーク・ザ・エソテリック
νガンダムヴレイブアメイジング・オーバーレヴ
Ζガンダム炎天地震鳴 炎烈斬刃
ハイパーΖガンダム炎天地震鳴 炎王斬刃
ビルドワイバーンガンダムワイバーン・ショックウェーブビーム
ザクエンペラーインペリアルアサルト打撃
ビルドバーニングガンダム次元覇王流・聖拳突き!!
トライバーニングガンダム次元覇王流・流星螺旋拳!!
ライトニングガンダムライトニング・ヴォルタービーム
ライトニングガンダムフルバーニアンライトニング・ヴォルテッカー
パワードジムカーディガンカーディガン・キャノネード実弾
ウイニングガンダムウイニング・SDフォーメーションビーム
スターウイニングガンダムスター・SDF
ベアッガイF熱涙!蒼天紅蓮拳!!打撃
R・ギャギャ逆襲のギャギャ
ガンダムアメイジングレッドウォーリアアメイジング・スピリッツ実弾
ガンダムトライオン3超咆剣ハイパーミノフスキー・トライザン打撃
トランジェントガンダムラース・オブ・トランジェント
G−ポータントポータント・トラジェクトリー
G−セルフ(大気圏パック)レコンギスタ・イン・アトモスフィアビーム
G−セルフ(宇宙用パック)レコンギスタ・イン・スペース打撃
G−セルフ(トリッキーパック)レコンギスタ・イン・トリッキー
G−セルフ(高トルクパック)レコンギスタ・イン・ハイトルク
G−セルフ(リフレクターパック)レコンギスタ・イン・リフレクタービーム
G−セルフ(アサルトパック)レコンギスタ・イン・アサルト打撃
G−セルフ(パーフェクトパック)レコンギスタ・イン・パーフェクトビーム
G−アルケインアルケイン・アクション打撃
モンテーロジャベリン・プレッシャー
エルフ・ブルックEB・アンハーネスビーム
エルフ・ブルック(量産型)
ジャイオーンジャイオーン・ビッグアーム打撃
G−ルシファールシファー・ラディウスビーム
ダハックダッシング・ダハック打撃
カバカーリースピナーズ・チャクラム
ガンダム・バルバトス(第1形態)鉄華戦闘機動・ブロウ
ガンダム・バルバトス(第2形態)
ガンダム・バルバトス(第3形態)
ガンダム・バルバトス(ゴールドコーティング仕様)
ガンダム・バルバトス(第4形態)鉄華戦闘機動・スラッシュ
ガンダム・バルバトス(第5形態)
ガンダム・バルバトス(ランス装備)
ガンダム・バルバトス(ハンマー装備)
ガンダム・バルバトス(クタン参型装備)鉄華戦闘機動・ダッシュブレード
ガンダム・バルバトス(第5形態 地上戦仕様)鉄華戦闘機動・ソーバイティング
ガンダム・バルバトス(グングニール装備)
ガンダム・バルバトス(ブレード装備)
ガンダム・バルバトス(第6形態)鉄華戦闘機動・アイアンフィスト
鉄華戦闘機動・リーサルエッジ
ガンダム・グシオンリベイクリベイク・ブラスター実弾
漏影(ラフタ機)タービンズスタイル・ホット打撃
漏影(アジー機)タービンズスタイル・クール
グリムゲルデデュエリング・ヴァルキュリア
ガンダム・グシオングシオン・エクスプロード
シュヴァルベ・グレイズ(マクギリス機)エリート・ハイマニューバ実弾
シュヴァルベ・グレイズ(ガエリオ機)ハイマニューバ・アクション打撃
シュヴァルベ・グレイズ(アイン機)リベンジャー・アクション実弾
ガンダム・キマリスキマリス・ノーブルランサー打撃
ガンダム・キマリストルーパーグングニール・プライド
グレイズリッター(カルタ機)ブレスティジャス・オース
グレイズ・アイン阿頼耶識・乱舞
ガンダム・バルバトスルプス鉄華戦闘機動・ウルヴスドライブ
ガンダム・グシオンリベイクフルシティフルシティ・ブルシザーズ
獅電シデン・ショック
獅電改(流星号)流星一擲
獅電(ハッシュ機)フィアレス・インパルス
シュヴァルベ・グレイズ(石動機)エリート・リジェレネーション実弾
レギンレイズ(イオク機)RL・コードパッシブ
レギンレイズ(ジュリエッタ機)RL・コードアクティブ打撃
グレイズリッター(マクギリス機)リッター・レクイエスカット
ガンダム・ヴィダールヴィダール・ガンズフェンサー実弾
ガンダム・アスタロトアスタロト・アベンジャー打撃
真武者頑駄無真・散雷日輪斬り
コマンドガンダムGアームズ・ザ・コマンドー実弾
ビグ・ザム(アクシズ仕様)ビッグ・ザビ・バスタービーム
ガンダム試作1号機(ティターンズ仕様)FBメテオリック・ラプター打撃
ガンダム試作2号機(デラーズ・フリート仕様)ブレイジング・デラーズ不明※4
フルバースト・サイコ・ガンダムバースト・シューティングビーム
ガンダムトライゼータ超剣ミノフスキー・トライバースト打撃
クィン・マンサ・セプテットセプテット・パーフェクトブルーム
ディガンマ・アジールアポカリプス・ディガンマ
ガンダムゴッドマスター双極!ゴッドデビルフィンガー!!不明※4
FAユニコーンガンダム・プランBユニコーン・ヒートインヒューズ打撃
ガンダムF91RRM.E.P.E.・RRフォーメーションビーム
ガンダムドライオンIII煌黒の超咆剣・ドライザン打撃
ガンダム・ダンタリオンダンタリオン・フルプレイ実弾
ガンダム・ダンタリオン(Tブースター)ダンタリオン・ブーステッドエンド打撃
ガンダム・ダンタリオン(ハーフカウルT)ダンタリオン・ギガンティックアーム

※1…核攻撃であって打撃要素皆無。ダメージ予測値計算では打撃と同じ値を示している。
ただしクィン・マンサ(打撃>ビーム)に対してはビーム属性と同一の予測値を示す。
※2…ゼダスソードを使用した斬撃攻撃でありビーム要素は皆無だが、ビーム兵器で減衰されたという報告、ダメージ予測値計算でビーム兵器と同じ値を示したことなどありビーム兵器となる。バグか仕様かは不明。
ジオンの興亡にてビームから打撃属性に修正。
※3…最後にはビームサーベルで斬るのだが、ダメージ予測値は打撃とは異なっていた。
「SP」でビーム軽減パーツに反応したためビームで確定。
※4…ビーム・実弾・打撃のダメージ軽減系パーツに反応しないため、属性はないもの(不明)と考えられる。
これらの解説は隠しパラメータを参照。
各上位演出技の解説については、各機体のページを参照のこと。

また、ハイパーアビリティ(変身系・追撃系)・小隊必殺で変化する必殺技についてはモビルスーツアビリティのページ参照。

必殺技コストとその威力について

必殺技を撃つためには、3〜10のGゲージを支払う必要がある…が、支払うGゲージの割に若干レアリティ不相応な威力のものもある。
(高い意味でも、低い意味でも。)
※コスト低下・上昇スキルが伴う場合最低は1、最高は10。
どのあたりが平均的な威力かははっきりしないうえ弾が進むに従って複雑化・強力化しつつあるが、当然低コスト・高威力(燃費がいい)である物ほど良い。
威力4000以上の必殺技は大半がM以上のレアリティである(最近はRでも増えつつある)が、これを使わないと正直ハード以上の隊長機は厳しいだろう(大体10000ダメージ前後)。
連続必殺技でも減らしきれずに詰む可能性があるからだ。2ターンクリアの際も同様である。
確認されている必殺上昇ボーナスがパイロットスキルと専用機ボーナスしかない以上、威力はできるだけ高めに取っておきたいところ。
ハイスコアには当然高い威力がいることは言うまでもない。

また、必殺技は通常攻撃と武器属性が異なることがある
(特にレアリティ落ち再収録の場合、ホロキラキャンペーンなど)
相手に耐性やAGEシステムの防御力がある場合、それぞれの必殺技属性が適用されるので十分に気をつけること。

1弾で対戦モードが追加されるが、どの程度の威力で倒しきれるかなどがまだ分かっていないため、検証が求められるところ。

必殺技コストと威力

必殺技コスト別一覧のページ参照の事。

武器属性

※現在は旧隠しパラメータページからのコピペになります
MSの使用する、武器の属性。
通常攻撃時に使用する武器の属性…通常武器属性と、必殺技で使う武器の属性…必殺武器属性が存在。
実弾、ビーム、打撃の3属性があるようで、それぞれパーツや特殊システムによってダメージを減らすことができる。
打撃武器には実体・ビームによって効果音の違いがある(ダブルオーガンダム等のGN粒子実体剣系やビームラリアットは実体)が、
本質的な違いはおそらくなく双方ともに打撃として扱われ威力の変化はない

「耐性」も、これらの属性に大きく影響を受け、ダメージをある程度減らす防御力として働く。
また、スキルや耐性などで、敵もダメージを減らしてくることがある。
通常武器と必殺武器が異なるパターンも多数存在する。
※例…0弾Mクシャトリヤ(ディフェンダー)は必殺技でファンネルを使用するが、通常武器はビームサーベルでの攻撃。
  Z1弾Cシャイニングは通常攻撃がバルカン、必殺技は専用演出のシャイニングフィンガー。
通常武器はバトルタイプによって傾向があり、
アタッカー…ビームサーベルなどの打撃武器
(打撃武器のない機体(ビグ・ザムなど)でも強制的に接近攻撃となる)
ディフェンダー…打撃武器で攻撃する接近型ディフェンダーと射撃武器で攻撃する遠距離型ディフェンダーが混在。
ガンナー…ビームライフルなどの射撃武器
(射撃武器のない機体でも強制的に射撃攻撃になる)
と(大体)区別される。
※参考:打撃武器なし時の各機体の攻撃方法。アタッカーのみで見られる特殊モーションである。
機体攻撃方法
ガンキャノン振り上げた拳を勢いよく打ち下ろす
3弾トライエイジミッション「屈強な双璧」
4弾トライエイジミッション「黄金の戦士」
ガンタンクガンタンク・チャージ(勢いをつけた体当たり)
SPオペレーション「哀しみの超兵器」ほか
ビグ・ザム巨大な脚部での踏み潰し
脚部クローは対空ミサイルとしての使用も可能
1弾R・2弾R
ジオングパンチ
シャアキックならぬシャアパンチ、一部ゲームでも使用経験あり
2弾C
サイコガンダムパンチ
2弾PVではタイタスと殴り合った
3弾P
徒手空拳(主にドロップキック)で既存のイメージをぶち壊した
別のガンダムゲーではマップ端まで吹き飛ばす程協力
ファルシア張り手(カード裏面解説等によるとビームバルカン/サーベル等を装備、当該機体ページ参照)
3弾C
ガンダムAGE−3 フォートレスキック
通称フォートレス・キック、ホバー推進を応用した蹴り
4弾R、アタッカーAGE-3からの合体換装
エルメスエルメス・チャージ(体当たり)
アプサラスIIアプサラス・チャージ(体当たり)
ベアッガイIIIベアッガイ・パンチ(両手でジタバタして叩く)(原作ではビーム砲の砲口からサーベルを発振可能)
α・アジールショルダーアーマー内臓アームでのパンチ
ベアッガイF鉄拳(原型機同様サーベルを発振可能と思われる)
ケルディムガンダムGNビームピストルII(打撃)(いわゆるガン=カタの様な動き)
※なお、射撃武器がない場合でのガンナーも特殊演出化する。
ガンダムAGE−1 タイタスタイタン・バスター
岩を投げて攻撃する
騎士ガンダムスピアショット
※電磁スピアを突く動作の度に電撃弾を発射
BPR-033
戦国アストレイ頑駄無サムライスラッシュ
※サムライソードによる剣波
ゴッドガンダム爆熱ゴッドフィンガー(照射)
※火球を生成しそれを投射する。バルカン砲とマシンキャノンは装備している。
ビルドバーニングガンダム次元覇王流・聖槍蹴り
※蹴る時に槍の穂先状の衝撃波を発射
トライバーニングガンダム
ガンダムエピオン(EW版)ヒートロッド
射撃兵装が一切ないためかガンナーで直接殴りに行く機体はエピオンのみ
ガンダムエピオン

必殺技…特に上位演出技はそれぞれ属性が決められており、通常武器と属性が違う場合もある。
高難易度ミッションだと耐性で攻撃や必殺技のダメージが通りにくいこともある。
この場合は属性違いだとバトルタイプ補正で勝っていたとしてもダメージを削られるため、不利。
例:1弾CPガンダムで「終焉の宇宙!」のジオングに挑むと、通常攻撃は普通のダメージ、必殺技は若干通りにくかった
耐性については全難易度に存在するが、レベル5ハードミッションではそこそこに、レベル6ハードミッションではかなり大きくかかってくる。主にレベル5以上とEXミッションで気を付けていけばよい。
対戦モードで敵がAGEシステムを使用した場合、敵が耐性持ちである場合を中心として、上位演出技の場合は十分に注意した運用が求められる。
また、モビルスーツアビリティ「速烈」を使用すると、この耐性をある程度無視して攻撃する事が出来るが、この事は必殺技にも当てはまる。

反撃・ハイパーアビリティについてはその場の攻撃に準じた属性になるようだ。
ハイパーアビリティでは属性はアビリティで固定(変形:ビーム、トランザム:打撃)のようだが、反撃行動は行動によって属性が変化する。
特に反撃については現時点ではっきりしていない部分は多く検証も難しい(確実に反撃が発動する状況は存在しない)。
ファンネルについては、ガンダムAGE−FXは打撃だと確定。Ξガンダムペーネロペーは実弾。
他の機体のファンネルはすべてビーム。

狙撃・電刃については現在、通常攻撃武器と同じ属性を使用する

武器属性・専用機補正についての各種検証

武器属性の決定等については、基本的に下記「耐性」の欄にあるダメージ予測値計算を用いることとする。

「サイサリス・インフェルノ」の属性について

「ダブルバレット・フルアクセル」の属性について

検証の結果、「ダブルバレット・フルアクセル」の属性も異なるであろうことが確認された。
Iフィールド発動の報告あり、ほぼビームだと確定したかと思われます
同じアタッカー・威力3800の1弾MAGE−1ノーマル(+ファンブックノーマル)と3弾CPダブルバレットで、計測はおなじみ「イノベイターの脅威」。
(=リボーンズガンダム)
2ラウンド目にダメージ予測値計算したところ、AGE−1は44%、AGE−2は42%。
実弾でAGEシステムを合わせられる機体は現時点でいないためこれ以上の検証が出来ないものの、下記耐性からみてビーム属性ではないかという仮説を立てることとする。

参考・専用機補正の能力向上について

0弾時点では+300だった専用機補正であったが、現在では+500に上方修正されているようだ。
これについてもダメージ予測値で検証。ミッションは4弾トライエイジミッション「黄金の戦士」。
1回目:1弾Mガンダム(素の必殺威力4000)に0弾Pアムロを乗せ(専用機)、4弾Mゼイドラ(素の必殺威力4300)に他のパイロット(3弾Pアセム)を乗せていつものように2ラウンド目で百式(ディフェンダー)に向け計測。
結果、メモは忘れているものの予測値が違うことを確認でき、+300ではないという事が判明した。
※ちなみに本検証の前にMゼイドラと1弾Mダブルオー(ともに必殺威力4300)の予測値が同じ=「ゼイドラ・バトルフューリー」が打撃であることを確認済み
2回目:今度はゼイドラを2弾Pエグゼス(必殺威力4500)に変更。カーソルミスでEXにしてしまったが、隊長機の属性等は変更なし。速烈の有無は予測値には関係なし。
結果、ダメージ予測値はぴったり一致(45%)
3回目:高レアだから+500されたのかをはっきりさせるため、また確認検証のために次のメンバーで計測。
ミッションは下記耐性欄で全耐性が同じとなっているシナンジュ登場の1弾「赤い襲撃者」。
タイプ相性はかけない(シナンジュはアタッカー)。
4弾RAGE−1フラット+3弾Mカミーユ(基礎必殺3700、スキルで+300。ガンナー、ビーム属性)
1弾Mギラ・ズール(アンジェロ機)+3弾Pアセム(基礎必殺4000、ガンナー、ビーム属性)
3弾Rゼイドラ+3弾Rゼハート(基礎必殺3500、専用機補正あり。アタックバーストレベル2、アタッカー、打撃属性)

結果としては、2ラウンド目に予測値計算したところ全て同じ値を示した
※直前に電刃によりダメージを与えた状態での計測のため予測値自体は記載しません
このため、必殺技威力は専用機補正で+500されることがほぼ確定したと言える。何弾からは不明。

なお、「ジオンの興亡」1弾以降は、専用機パイロットを配備することで「専用機」表記とともに、
必殺技+500が明記されるようになった
タグ

どなたでも編集できます