これぞ職人芸!

2007年11月24日放送分

匠の技・・・


あにキング 

Entry Tune :

見事お題目に勝利したあにきがあにキングの称号を得る!


ただのあにき (いくら)

Entry Tune :Bitches Brew/Miles Davis



テオ・マセロ Teo Macero

これぞ切り貼り職人!

1969年、マイルスのレコード作りに画期的な変化が現れる。いわゆる『テープ編集によるコンポジション』ともいえる手法が大胆に導入されたのだ。今現在でいうところのDJ的リミックスの手法だね。
その手順は・・・
  • まずマイルスのグループは基本となるベースラインを定め数十分のセッションを繰り広げる。
  • 場合によってはラフミックスに、ソロパートをオーバーダブしてみたりする。
  • それらの録音素材を切り貼りで編集し曲にする。
69年以降のマイルスのコロンビア在籍時のスタジオ録音において、この切り貼り編集を一手に引き受けていたのが天才プロデューサー、テオ・マセロだったわけさ。


残念賞

Entry Tune :

もっとがんばりましょう。 ● 1点
2007年11月26日(月) 01:03:30 Modified by ikrctrl




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。