ともだち活動

 BBS運動を特色する実践活動です。通常は、保護観察所、家庭裁判所、児童相談所、警察署、学校などの公的機関や、家族からの依頼を受けて行います。
 少年の友人としての立場で、悩みや葛藤を理解して、よい人間関係を築きます。一人の会員と一人の少年を組み合わせたワンマンワンボーイ活動の他に、グループワークとして集団でスポーツやキャンプを行うことも盛んに行われています。
 また、少年院や少年鑑別所など児童福祉施設を訪問し、少年たちと一緒にスポーツをしたり、クリスマスなどのイベントをおこなっているところもあります。
2005年07月20日(水) 15:14:48 Modified by bbsniigata




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。