最近更新したページ
最新コメント
Wiki内検索
リンク
運営者
このウィキの読者になる
更新情報がメールで届きます。
このウィキの読者になる

経緯

1999 フジタ撤退
2000 湘南ベルマーレとしてスタート
  大神グランド、クラブハウスはフジタから賃貸
20015馬入ふれあい公園サッカー場着工
20025ナイジェリア代表チームキャンプ
 10ひらつかアリーナ着工
20034平塚市、toto助成金申請(議会の審議はなされていない)
 4平塚市長選挙、大蔵律子氏が当選
  平塚市、議会での審議がなされていないため、助成金を辞退
20041平塚市・神奈川県サッカー協会・湘南ベルマーレの3者で日本サッカー協会にワールドカップ記念事業助成金を申請
 3助成金申請が却下
  フジタが松蔭大学に大神グランド、クラブハウスを売却
 9松蔭大学から2年間の期限で大神グランドの使用権を得る
 10クラブハウスを敷地内のプレハブに移転
 10日本サッカー協会に2005年度ワールドカップ記念事業助成金を申請
 12助成金交付が内定
20052湘南ベルマーレが馬入でキャンプ
 5馬入ふれあい公園サッカー場改修工事着工
 10人工芝サッカー場が完成
 12NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブが馬入ふれあい公園サッカー場の指定管理者に選定
2006 平塚市が、クラブハウスの敷地内建設は公園施設での一般市民が利用する以外の設備となるため、都市公園法上問題があり認められない、との見解をクラブに示す
 4天然芝サッカー場が完成
 4平塚市の定例記者会見でクラブハウスに対する市の見解を公表
 5「湘南ベルマーレ クラブハウス問題について考える集い」開催 →「考える集い」議事録
 5第17節水戸戦にてビラを配布
 5平塚市定例記者会見において、市長が改めて馬入にクラブハウス建設は難しいとの見解を示す
 6ベルマーレサポーター1万人による「クラブハウス移転問題」を考える会が平塚市長に要望書を平塚市議会議長に陳情書を提出 →要望書・陳情書
 6平塚市議会6月定例会
 6署名活動ビラ配り活動開始
 7馬入サッカー場完成式典開催、会場でアピール活動
 7スポーツ文化を考える集い開催
 7平塚市が支援策を発表
 8署名活動終了
 9請願書平塚市議会9月定例会に提出
 9平塚市議会9月定例会請願書が採択
 9大神グランドの使用期限が終了
 10中堂にクラブハウス移転 馬入ふれあい公園サッカー場を新たな拠点としてスタート
2006年12月09日(土) 22:37:18 Modified by bellmare2006




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。