×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

最近更新したページ
最新コメント
Wiki内検索
リンク
運営者
このウィキの読者になる
更新情報がメールで届きます。
このウィキの読者になる

FrontPage

このサイトでは、湘南ベルマーレのクラブハウス問題についての情報をまとめていきます。

contents






平塚市議会12月定例会の提出案件が記者発表されましたが、「馬入ふれあい公園、サッカー拠点の整備に関する請願」(請願書)に対する議案は提出されませんでした。
平塚市/11月定例市長記者会見・平成18年12月市議会定例会の提出案件 http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/press/2006pr...

「馬入ふれあい公園、サッカー拠点の整備に関する請願」が平塚市議会9月定例会で採択されました。
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/gikai/honkai...

請願書
平塚市議会9月定例会会議録

8月26日(土)をもって署名活動、募金活動は終了しました。

(正確な数字が確定致しましたので報告致します。)

署名人数 10283人

更新情報は運営者ブログをご覧下さい。

クラブハウス問題はまだ終わっていません

2006年10月から湘南ベルマーレは、馬入ふれあい公園サッカー場を新たな拠点として活動しています。
クラブハウスは、平塚市中堂に隣接地を借り、そこに仮設のプレハブを建てて対応しています。
しかし、賃貸の契約期間は2年間。
2008年の夏〜秋には、そこを引き払わなければなりません。

皆さんの署名とともに平塚市議会9月定例会に提出された請願書は2006年9月27日に採択されました。
しかし、平塚市はまだこの請願への対応策を打ち出しておりません。
このままでは、2008年に再びクラブハウス問題が起きかねません。

クラブハウス問題はまだ終わっていないのです。

クラブハウス移転問題とは

湘南ベルマーレは長年大神グランドを本拠地として活動してきました。
大神グランドは元々フジタの所有地でしたが、フジタの撤退後、ベルマーレはフジタから賃貸して使用していました。
2004年にフジタが大神グランドを松蔭大学に売却し、現在は松蔭大学から2年間の期限で使用権を得ています。
その期限が今年の9月に切れます。

松蔭大学の施設案内
http://www.shoin-u.ac.jp/facility/others2.htm

大神グランドが使えなくなった後は、平塚市の馬入ふれあい公園のサッカー場を使用する予定です。

しかし、問題はクラブハウス。
公園内の施設ではスペースが足りず、またベルマーレが占有することもできません。また、公園内に建物を建てることもできません。

9月以降のクラブハウスをどうするか、ベルマーレにとって非常に重大な問題です。

このサイトについて

このサイトはlivedoor wikiを使っています。
誰でも編集できる設定にしていますので、クラブハウス移転問題についての情報をお持ちの方は、どんどん追加してください。

livedoor IDがなくてもページ編集ができます - livedoor Wiki 開発日誌 - livedoor Wiki(ウィキ)
http://wiki.livedoor.jp/livedoor256789/d/livedoor%...

ウィキを書く ウィキの投稿「基本操作」 Wiki ガイド livedoor ヘルプ
http://helpguide.livedoor.com/help/wiki/guide/grp1...
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

2007年12月09日(日) 13:51:38 Modified by bellmare2006




スマートフォン版で見る