更新プログラム ロールアップ 2履歴

2010/4/1 v1
エイプリルフールネタ用完成版
同 4/1 v2
Apple Device Driver追加。 gdiplus追加。 ルート証明統合 User Hive Cleaner 統合。
2010/4/2 v3
IE6がインストールされているとエラーが出る不具合修正。 ルート証明の統合が正常動作していない不具合修正。 独自版 NTDLL/SETUPAPI/IMM32追加。
2010/4/7 v4
ユーザーが選択で拡張できる機能(IE-Tab化とWindows Defender)をスタートメニューに追加。 MDAC2.8SP2のインストールが不完全な不具合修正。 SilverLight3 追加。 IME関連を含む10以上のHotFix追加。 VC6-VC2008のRuntime追加。 SP4版Support Tools を追加。 Debug Toolの機能を一部追加。 リソースキットの機能を一部追加。 Path情報が一部壊れる不具合修正。 ハーツ、スパイダソリティア追加。 XMLLITE追加。 Windows Script Host 5.7統合。 累積的なタイムゾーン統合。 カスタムレジストリ追加(ネットワーク高速化、HLT問題解決など)
2010/5/15 v6
4月と5月に公開された更新プログラムの統合。 ie6環境で一部統合出来なかった機能修正。 VS2002/2003/2005/2008ランタイム統合。 VS5/6Runtimeがインストールされている場合の更新。 XP以降のスマートカードの暗号機能拡張。 サーバ用修正多数追加。
2010/6/13 v7
MS10-032 - Windows カーネル モード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される (979559) MS10-033 - メディア解凍の脆弱性により、リモートでコードが実行される (979902) MS10-034 - ActiveX の Kill Bit の累積的なセキュリティ更新プログラム (980195) MS10-037 - 重要 OpenType Compact Font Format (CFF) ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される (980218) Journal Viewer のインストーラーを追加。 複数コアリミッタ解除カーネル追加。 dunzip/dzipの脆弱性の修正。 Internet Explorer の累積的なセキュリティ更新プログラムが消えない不具合修正。 ActiveX の Kill Bit の累積的なセキュリティ更新プログラムが消えない不具合修正。 Remote Desktop のショートカットがリンク切れになってしまう不具合修正。 追加Driverの位置が不正なので修正。 一部環境でプログラムが正常に解凍できない不具合修正。
2010/6/14 v8/9/10
インストーラーや、アーカイブの不具合の修正。
2010年07月12日(月) 11:33:05 Modified by blackwingcat




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。