最近更新したページ
2013-10-20
2013-09-29
2013-09-23
2012-01-07
2011-11-09
2011-10-23
2011-10-09
2011-10-01
2011-09-29
2011-09-03
2011-08-07
2011-08-02
2011-07-29
2011-07-10
2011-05-05
2011-05-04
2011-04-24
2011-04-13
2011-04-05
2011-03-26
2011-02-18
2011-02-15
2010-12-26
2010-12-07
2010-12-05
2010-11-23
2010-09-28
2010-09-23
2010-08-26
2010-08-22
2010-07-16
2010-01-17
2010-01-11
2009-10-04
2009-08-21
2009-08-13
2009-06-18
2009-06-01
2009-04-29
2009-02-16
2009-02-11
2009-02-03
2008-07-22
2008-07-21
2008-07-15
2008-07-14
2008-07-13
2008-07-12
2008-07-08
2008-07-05
2008-06-28
2008-06-17
2008-06-05
2008-06-02
2008-06-01
2008-05-29
2008-05-26
2008-05-21
2008-05-19
2008-05-18
2007-10-31
2007-10-27
2007-09-28
2007-09-23
2007-09-17
2007-09-16
2007-09-14
2007-09-11
2007-06-18
2007-04-15
2006-12-21
2006-11-30
2006-11-22
2006-08-17
2006-03-29
2006-03-28
2006-03-27

画像編集ソフト(フリーソフト)


4/19 ArtWaver, AzPainter, Paint.NET の雑感を追加。
※目的がスクリーンショットの加工。画像ソフトでこれまで処理。・・・最終的に画面キャプチャソフトに行き着く落ちが付いた。
※4/19 上記目的から大きく外れ、イラスト・CG の類いに嵌ってしまった。個人的に一番使い易いのは、PictBear であるが、確かにこれ異常終了することが多い。pixia は使い勝手特殊。しかし web上での情報は非常に多い。GIMP は、インターフェースがやっぱ linux ・・・ キーボード・ショートカットと機能の把握が出来てないと使い辛い・・・。

フリーで使える画像編集ソフト

MS 謹製 Paint & Photo Editor を使用していたが、操作煩雑のため代替ソフトを模索中。
スクリーンショットの加工程度なので、機能は縮小・拡大、ちょっとした加工、切出、直線の追加など、とファイル変換程度ができれば問題無いのだが・・・
取あえず、GIMP を使用するも、ちと大げさな感じ。もっと軽く手軽な物を探している。

※目的に一致する最終的ソフトが EasyCapture(画像関連・番外参照)という、スクリーンショットに徹したフリーソフトという落ちが付いてしまった・・・。スクリーンショット関連で探すともっと良いのがあるかも知れないが、面倒になってきたのでもう、これでいいや。。。


画像編集ソフト

他にも、相当数の画像編集用フリーソフトがあるが、代表的?な物を抜粋、試用中。

機能優先なら GIMP 、イラスト作成の代表格?なら Pixia と言った所と思われる。
ドローソフトとして使いたい場合、Inkscape 、その他個人的によさげに思われるのが、PictBear みたいな感じ。
※お絵かきをする予定は無いので、「水彩系に強い」とか「3D」など・・・有名でも対象外となってるソフトも有ります。
※有名な有料ソフトでは、Adobe Photoshop、Adobe Illustrator が有る。以前 PaintShopPro というのも有ったが・・・

ArtWaver

[概要]PhotoShop, Painter に似た?ペイント系ソフト???
ドイツ製のソフトで、標準では日本語非対応。日本語モジュール別途組み込むことでメニュー表示が日本語化可能。
ブラシ関連がかなり豊富(使いこなせない程細かい・・・)、物は良いのだと思うが、日本語による情報が何しろ少ない。
レイヤーを使った、色塗りなど何度やっても理解に苦しむ状態。
使いこなせれば、案外いい感じなのかと・・・思うのだが・・・。

AzPainter

[概要]機能が比較的シンプルな、ペイント系ソフト。
既に更新は停止・・・とのこと。作者(開発者)の使い勝手に沿って開発された経緯がある模様。
一般的評価として、使い方が複雑とかよく見かけるが、個人的(自分)には「シンプルで直感的な操作体系を有しているのでは?」と思うのだが・・・?
  • レイヤー機能も有るし取っ付き悪い訳でも無いと思うが、選択関連機能が結構弱い(・・・と思う・・・)様で、スキャナ読み込みで主線取り出しがどうしても出来なかった。
  • 色の扱いが少し特殊?・・・かも?塗り重ねると濃くなっていく感じ。でも案外楽しい感じ。
  • 輪郭(主線)を出そうとすると、どーしても「連続直線」ツールでちまちま書くしかない感じ。
※「色域選択」や「自由選択」、「自動選択」の類いがどうしても見当たらない・・・。
  • 案外情報も少なめな感もあるが、「主線は手で取る」という割り切りとか・・・高機能を求めないなら軽くて非常に良いソフトである。

Paint.NET

ver 3.XX 以降 xp 以上必須。MS .NET FrameWork 上で動く。ちょっと使ってみたが、画面構成が MS 指導との事からなじみやすいのだが・・・今一特殊な操作感(右クリックとか)・・・かも。
画面構成は非常に綺麗。
慣れると案外使いやすいのかも・・・?


Pixia

[概要]
多分、GIMP 並に有名(?)と思われる。インターフェースがちとカラフル。
※dl size : 5.1Mb
※インターフェースが古め?
※是までの使い勝手(Paint & Photo Editor)の踏襲に一番適してるかも。
※起動速度は、PictBear < Pixia < Inkscape < GIMP の順と思われる。
※ファイル操作は合点一致なのだが、直線引きなど勝手が違う ・・・ (泪)。

PictBear

高機能フルカラーペイントソフト。

  • 特徴
    • 複数ドキュメントのタブ切り替え表示
    • 使いやすいインターフェイス
    • その他
      無制限アンドゥ(やり直し)・アルファチャンネル対応・豊富な描画ツール・プラグイン作成容易・スクリプトによる描画制御可能
    • 対応フォーマット
      pbx / tiff / pcx / ras / tga / wmf / gif / j2k / jpg / jsf / bmp / png / psd

※dl size : 3.5Mb
※win 標準操作で使いやすいかも・・・
※タブ表示が便利かも・・・
※軽い、高機能・・・
※クリップボード→貼り付けでキャンパスサイズ自動変更ならず・・・
※名前を付けて保存で、***.gif を指定するが、何やら前処理が必要そう・・・
※・・・手軽・・・な使い勝手とは、いかなさそうである。

GIMP

[概要]
多機能、フォトショップと遜色ない機能と同ソフトのアドインなども使える様である。
基が linux のオープンソースと言うことらしいため、インターフェース(操作性)が独特である。
※Adobe Photoshop 同等の機能が、使えると言われ優れたフリーソフトである。

Inkscape

[概要]:ドローソフト
ベクトル形式の画像を作成できる多機能ドローソフト。ビットマップ画像をベクトル画像に変換する強力なトレース機能もあり。PNG形式画像としの出力も可。他のグラフィックソフトとの連携もスムーズ。
※dl size : 33.5Mb と案外大きい。
※GIMP 同様、インターフェース(操作性)が独特。
※新規画像作成に適。既存画像編集等は不向きかも?
※一部画像の切り出しが出来ない?(ベクトル形式画像編集だから当り前?なのだろう。)
※GIMP 程ではないが、若干起動が重いかも。

JTrim

主にデジカメ画像編集に利用するソフトと思われ、MS Photo Editor とほぼ同様の機能を提供してくれる。
線の追加など出来ない様なので、自分の利用目的に残念ながら機能一致せず。


▲上へ 編集


画像関連・番外


EasyCapture


[概要]
最終的に見つけたのが、これ。
画像編集ではなく、画面キャプチャソフトである。目的にまあぴったり一致です。
※日本語版では無いです。
※線に影をつけることができる。
※やっぱ、目的に一致するソフトが便利と言う事だろう・・・。
※レイヤーが使えるともっと便利なのだが・・・

ステガノグラファー


画像へファイルを埋め込むことができるということで、セキュリティ的観念から ・・・ ダウンロードしてみた。
※簡単なフィルターも有るが、画像編集用としての利用は難あり。
ファイル隠蔽・暗号化 関連ソフトとしての色合いが強い。

輪郭抽出器


写真・画像から、輪郭のみ抽出できる便利ソフト。
操作も非常にシンプルである。

ペイントツールSAI


有料ソフトだが、人気が高い様である。下記書籍に 31日?試用可能な CD が付いていたりする場合も有るらしい。
使ってないので内容不明。参考書籍は案外多い。


▲上へ [ 編集 ]

画像編集・イラスト制作ソフト一覧


 高額な有料ソフトから、フリーソフトまで。一通り一覧でメモ。

画像編集・イラスト制作ソフト
p ArtWaver free ・日本語化可能。入力文字の化けもあるが騙しながらの利用は可能な様である。
p AzPainter free ・シンプル・イズベスト・・・みたいな。選択機能弱いが、レイヤー機能は有るという・・・
p Paint.NET free ・?
p Pixia free ・人気高
イラスト・CGなどの着色に秀でている。(・・・と思う)
f GIMP free ・高機能
高機能だが使いこなすのは・・・?
p PictBear free
d Inkscape free ・人気高
線画(ドロー系)で、イラスト着色などには不向きかも・・・?
p ペイントツールSAI 有料ソフト ・人気高
f Adobe Photoshop 有料ソフト ・定番ソフト
d Adobe Illustrator 有料ソフト ・定番ソフト
p PaintShopPro 有料ソフト ・低価格定番ソフト
etc EasyCapture free ・スクリーン・キャプチャ
etc ステガノグラファー free ・ファイル画像埋め込み
etc 輪郭抽出器 free ・画像輪郭抽出
※ p=ペイント系, f=画像編集系, d=ドロー系
※分類分けは個人的見解なので適当。一般的にドロー系、ペイント系 又は、画像編集用、お絵かき用 のように分かれると思うが、これらの機能がミックスされる場合が多いと思われる。

▲上へ [ 編集 ]

リンク


関連書籍・ソフトウェアなど


ソフトウェア




タブレット・他




関連書籍




※GIMP 用参考書籍は比較的多い。また、ペイントツールSAI というソフト(試用期間有り)が、書籍も多く人気かも?


▲上へ [ 編集 ]


内部リンク


その他のフリーソフトなど・・・



▲上へ [ 編集 ]

外部リンク


  • なし


▲上へ [ 編集 ]
2010年08月22日(日) 12:01:26 Modified by sakura_momo2




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。