最近更新したページ
2013-10-20
2013-09-29
2013-09-23
2012-01-07
2011-11-09
2011-10-23
2011-10-09
2011-10-01
2011-09-29
2011-09-03
2011-08-07
2011-08-02
2011-07-29
2011-07-10
2011-05-05
2011-05-04
2011-04-24
2011-04-13
2011-04-05
2011-03-26
2011-02-18
2011-02-15
2010-12-26
2010-12-07
2010-12-05
2010-11-23
2010-09-28
2010-09-23
2010-08-26
2010-08-22
2010-07-16
2010-01-17
2010-01-11
2009-10-04
2009-08-21
2009-08-13
2009-06-18
2009-06-01
2009-04-29
2009-02-16
2009-02-11
2009-02-03
2008-07-22
2008-07-21
2008-07-15
2008-07-14
2008-07-13
2008-07-12
2008-07-08
2008-07-05
2008-06-28
2008-06-17
2008-06-05
2008-06-02
2008-06-01
2008-05-29
2008-05-26
2008-05-21
2008-05-19
2008-05-18
2007-10-31
2007-10-27
2007-09-28
2007-09-23
2007-09-17
2007-09-16
2007-09-14
2007-09-11
2007-06-18
2007-04-15
2006-12-21
2006-11-30
2006-11-22
2006-08-17
2006-03-29
2006-03-28
2006-03-27

Wine のメモ


 個人的にだいっ嫌いな Wine だが、メイン環境として Win を切り離せないので再考察死体と思う。
 以前 Wine + MS-Office で VBA とか MS-Query とか使おう賭したところ Linux 丸ごと再インストールするハメに・・・

 今回は、ドリプルブート状態でほぼ入ってるだけの Ubuntu 10.10 で人柱的環境として検証していきたいかなと思う。

  • セキュリティ:ウィルス対策やファイアーウォールとかについて(調べ)
  • その他・・・


▲上へ [ 編集 ]

Windows ソフトのインストール


Win 専用プリンタドライバを入れてみる


 ・・・古・・・

 デァルブートで物たらず、Windows Printing System(WPS) (古;)を使った W2k(以前の) PC で無いと動かないレーザープリンタがある。当然ネットワーク共有も w2k 以前でないとできない。

 これまでは、2台の PC でファイル共有で W2K 側から印刷するという手間なので殆ど使ってない・・・
 ・・・が!、たまに(ちゅうか・・・しょっちゅう)メインのプリンタ( Windows 側の共有 prn )のインク切れで、檄、困ることがある。そんな時の応急処置としてよく使う。

 (※インク高すぎるぞ HP ! プリンタ買えるインク代ってどうゆうこっちゃ!)

 デバイスとしては他にも 98系 で無いと動かない 松下寿製 の IDE 接続 SuperDisk があったが、壊れてしまった・・・
 スーパーディスクのブランクディスクまだ結構もっているので・・・悲しい・・・

 ・・・ということで、W2K で WPS をインストールし、ネットワーク越しに使えると取り合えず便利になる。



   ・・・ Samba 入れないと Win とネットワーク共有出来ないんだっけ・・・
    (めんどくせ)
   ・・・ Samba 入ってた ・・・ Samba 軽油で WPA まで見れる。

   ・・・ WPA インストーラーエラー ・・・
   ・・・ 試しに Sakura Edita 入れてみた ・・・
   ・・・ 動作に問題(文字化け・コピペ不能とか)あるもインスト可。


 魅力半減 ・・・ リスク上昇 ・・・ まいったね。


 対策

   さて・・・

      その(1) 仮想環境(何とスタンダード)・・・
      その(2) リモートで操作することを考える・・・


▲上へ [ 編集 ]

Wine のインストール


 とりあえず Ubuntu ソフトウェアセンターあたりで Wine で検索するとそれらしいのが出てくる。
 リポジトリっうか、パッケージで提供されるのは Ber. 古い場合が多々あるので、最新希望なら Wine の公式サイトからとってくる。

 公式サイト:http://www.winehq.org/
  Wine の最新 Ver.
   Stable: Wine 1.2.3 (shortlog)
   Development: Wine 1.3.26 (shortlog)

 Wine の詳細:http://ja.wikipedia.org/wiki/Wine

ソフトウェアセンターでの検索一覧


通常版(Wine 1.2.2)

 公式最新は 1.2.3

  1. () Microsoft Windows Compatibility Layer (meta package)
    とりあえずこれ入れてみた。-> Wine 1.2.2
  2. QtWine
    Wine の Qt Gui 環境と思われる。
  3. Wine Windows プログラムローダー
  4. () Wine Microsoft Windows Compatibility Layer
  5. Wine Microsoft Windows 互換レイヤ(Betaリリース)
  6. PlayOnLinux
    ※Wine のフロントエンド管理ツール?
  7. () Winetricks
    Install applications on Wine
  8. Crossover Games
    ※?Windows 版のゲーム関連動作環境?
  9. PowerPoint ビュアー : ※いらねぇ〜しぃ!
  10. × Winefish LaTeX エディタ : ※システム敵に関係なし。名前で引っかかった。
  11. × Tellico : ※目録管理ソフトみたい。ワインのコレクションみたいな感じで引っかかった。

Bataリリース(1.3.15)

 公式最新は 1.3.26。ver.1.2.3 を削除しインストール

 ※wine 検索一覧は同上。
  • 5. ()Wine Microsoft Windows 互換レイヤ(Betaリリース)
  • 7. () Winetricks
    Install applications on Wine
 追加
  • 2. QtWine
    Wine の Qt Gui 環境(設定ツール?)と思われる。あった方が便利そう。


 ※見た目とかなら 1.2.2 とまあ変化なし。


▲上へ [ 編集 ]

※このページはまだ書きかけです。10日ほど留守になるので当面更新されません。
2011年08月07日(日) 11:43:05 Modified by cafeboy1




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。