作曲家・多田武彦〔通称・タダタケ〕のデータベース。

男声合唱組曲「北国・第二」(作詩:丸山薫)

北国・第二キタグニ・ダイニ指示速度調性拍子備考
1雪がつもるユキガツモルAndantino4分音符=80 ca.ヘ長調4/4
2手風琴と汽車テフウキントキシャAllegro4分音符=132 ca.ホ短調3/4
3母の傘ハハノカサLento4分音符=54 ca.ニ短調4/4Tenor Solo
4北国キタグニAllegro4分音符=120 ca.ト長調4/4
5氷雪に佇つ者ヒョウセツニタツモノAndantino4分音符=80 ca.ハ短調4/4

作品データ

作品番号:T89:M71n
作曲年月日:200?年?月?日
男声合唱団秀声会による委嘱

初演データ

初演団体:男声合唱団秀声会
初演指揮者:片野秀俊
初演年月日:2009年3月29日
男声合唱団秀声会第6回定期演奏会(於日本大学カザルスホール)

4,5曲目のみ
初演年月日:2008年11月23日
第8回男声合唱フェスティバル(於浜離宮朝日ホール)

楽譜・音源データ


男声合唱組曲「北国・第二」

作品について

委嘱・初演団体に山形県出身者が多くいることにちなみ、山形県に縁の深い詩人・丸山薫の詩がテキストに選ばれた。
作曲者がこの組曲の主軸とした第3曲「母の傘」では、テノール・ソロが効果的に用いられ、タダタケファンにはたまらない1曲となっています。(パナムジカ新刊案内より)
詩の出典
「雪がつもる」「北国」……『北国』(臼井書房、1946年)
「手風琴と汽車」「氷雪に佇つ者」……『花の芯』(創元社、1948年)
「母の傘」……『仙境』(青磁社、1948年)

歌詩

リンク

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます