アニメ・漫画・ゲームなどに登場する生体ユニットについてまとめwikiです。

登場作品基本データ

作品名:BALDR SKY (R18)
対応機種:PC
登場シーン:シナリオ千夏編 真編13章 空編12章

未来の世界。現実とは別に電脳世界が構築され、その世界に入るための端末を移植された世代が増えつつあった。
技術は人工知能の新たなる展開を向かえ、人よりも高次元の意識体であるAIを生み出した。
AIとの持ちつ持たれつの社会を形成する中、一方では、電脳世界及びAIに拒否感を覚え拒絶する反AI派、
電脳世界に死後の救済、永遠の命を求めるカルト教団などが生まれ世界は争いを繰り返し危機的な情勢を迎えていた。
AIの庇護下に生まれ平和な学生生活を送る主人公たちであったが、彼らにも魔の手が迫っていた。
彼らはある教師に出会い、その意思に共感する。しかし、彼の開発していたナノマシンの不可解な暴走に巻き込まれる。
無限に増殖し有機物を分解するナノマシンに対し軍は大規模攻撃による焼却を決定。彼らの町は地上から消滅した。
大切なものを失い道を違えた主人公たち。数年後、敵の攻撃により混濁した意識から目覚めた主人公から物語は始まる。

生体ユニットデータ

◇呼称:水無月 空 (渚 千夏、水無月 真) 
◇通称:
◇年齢:不明
◇その他:

取込主データ

◇呼称:トランキライザー
◇通称:大型機動兵器
◇取込ませたキャラ:反AI派の軍隊orカルト教団神父
◇その他:AI攻撃の自我のような物を保有する

シュチュエーション

生体ユニットとなった理由

トランキライザーはAIに対しすさまじい威力を誇る兵器であったが
操作には人との連結が必要であった
通常の人間ではシステムによって発狂してしまうため適合者を探していた
空、真の姉妹は遺伝子操作によりその拒絶反応が出ない適合者

取込まれるまでの経過

ストーリー分岐物です
基本は操縦席なので取り込み雰囲気は無い
1人目 千夏 軍隊に入り反AI思想に染まりAI派主人公と敵対、自ら志願し乗り込む
2人目 適合者に見せかけたダミー システムを破壊して脱出
3人目 真  適合者であることが発覚しカルト教団によって強引に乗せられる
4人目 空  搭乗者を救うため自ら接続 長い年月をかけシステムに打ち勝つもそれが意味することは・・・

取込まれてからの経過

1人目 千夏 「時間内に勝利」主人公によって発狂前に救助される。「タイムオーバー」戦闘に勝つも千夏は発狂し精神を失い主人公は体を失う。気がつくと主人公は千夏の体になっていた。
3人目 真  「搭乗者を確認」主人公の呼びかけに自我を取り戻して自ら脱出。「搭乗者未確認」気がつかずに破壊し搭乗者死亡。
4人目 空  融合が進みすぎて空はシステムの一部になっていた、戦闘に勝利し装甲を破壊して内部に侵入するもそこにあったのは機械に浸食された空であった「殺して・・・私が私であるうちに・・・」、自身もまた死の淵にある主人公は手榴弾を取り出し共に握り合った。

備考・考察・その他


妄想

発売元

戯画

劇中描写

トランキライザー

千夏





Menu

メニュー2

【メニュー編集】

編集にはIDが必要です

メンバー募集!