このサイトは、アドヴィックス常呂カーリングホールで行われる大会・イベントや常呂倶楽部リーグ戦の模様を伝えていきます。

3月31日
今シーズンもご利用ありがとうございました。
常呂カーリングホールは、本日、今シーズンの営業を終了しました。
ご来場いただきました皆さま、ご利用いただきました多くの皆さまに深く感謝申し上げます。
最後の試合は、和気あいあいの中、2011常呂カーリング倶楽部スクランブルトーナメント決勝を行いました。それぞれ、次のチームが優勝し豪華賞品を手にしました。
Aイベント優勝〜ステラーレ   Aイベント
Bイベント優勝〜アイスマンマン Bイベント
Cイベント優勝〜プーケット   Cイベント
  
この大会は、東北関東大震災復興支援のチャリティで行い、多くの皆様から募金をいただきました。
募金額は、36,487円となり、JOCの救援活動の義援金として、日本オリンピック委員会に振込みさせていただきます。
ご協力ありがとうございました。

ライン出てる?
学生大会が終った13日にAシートにラインが出現しました。
公式戦が終了したことから、練習用に入れたものですが、ラインの修正に活用されました。
 
3月30日
スクランブルカーリングトーナメント(第5日目)
Bイベント、Cイベントの準決勝が終わり、明日の決勝戦の対戦が決まりました。
Aイベント:fortissimo 櫂好謄蕁璽讚
Bイベント:アイスマンマン 櫺本産業
Cイベント:プーケットぁHTT
試合日程・結果は、2011スクランブルトーナメント
3月28日
スクランブルカーリングトーナメント(第4日目)
スクランブルはAイベントの準決勝まで終わりました。
結果は次のとおりです。スクランブルAイベント スクランブルBイベント スクランブルCイベント
試合日程・結果は、2011スクランブルトーナメント
2011世界女子カーリング選手権が終了
 優 勝 スウェーデン
 2 位 カ ナ ダ
 3 位 中   国
 4 位 デンマーク
【Gold Medal Game】
team12345678910total
SWE*10101010127
CAN00030101005
【Bronze Medal Game】
team12345678910EEtotal
DEN102001030209
CHN*0203101020110
3月27日
2011世界女子カーリング選手権
タイブレークのスイス対カナダは、6-8でカナダが勝ち、プレーオフに進みました。
プレーオフの1位・2位の対戦、スウェーデン対中国は、7-6でスウェーデンが接戦をものにして決勝に進みました。
プレーオフの3位・4位のデンマーク対カナダは、7-10でカナダが勝ち、カナダがセミファイナルに進みました。
続く、セミファイナルは、中国対カナダの対戦となり、5-8でカナダが勝ち、カナダがタイブレークから巻き返して決勝に進みました。
いよいよ最終日となりますが、3位決定戦は、デンマーク対中国、決勝がスウェーデン対カナダの対戦となりました。
3月25日
2011世界女子カーリング選手権
世界女子カーリング選手権のラウンドロビンが終わりました。
昨日からの結果は次のとおりです。
順位チーム最終勝敗昨日の対戦昨日の勝敗備考
1スウェーデン9-2(CZE○,USA●)8-1Q Play-off 1vs2
2中国8-3(RUS○,DEN○)6-3Q Play-off 1vs2
3aデンマーク7-4(CHN●,RUS○)6-3Q Play-off 3vs4(2W-0L)
3bカナダ7-4(KOR○,GER○)5-4Tie-Break(1W-1L)
3cスイス7-4(SCO○,NOR○)5-4Tie-Break(0W-2L)
6ロシア6-5(CHN●,DEN●)6-3
7アメリカ6-54-5
8ドイツ5-64-5
9スコットランド4-73-6
10ノルウェー3-83-6
11チェコ2-92-7
12韓国2-92-7
3月24日
スクランブルカーリングトーナメント(第2日目)
スクランブルトーナメント第2日目の結果は、この(Aイベント)とおりです。
この結果、Bイベントはこちら、Cイベントはこちらの対戦となります。
試合日程は、2011スクランブルトーナメントのとおりです。
2011世界女子カーリング選手権
デンマークで行われている世界女子カーリング選手権の予選ラウンドロビンは、9試合が終わり残すところ今日1日の2試合となり大詰めを迎えています。
スウェーデンが8勝1敗のトップでプレーオフ進出を決めていますが、その下が混戦となっています。
試合経過・結果は、こちらのLive Scoresをご覧ください。(DRAW&RESULTSで試合結果、そのページのDraw發鬟リックすると試合経過がわかります。)
詳しくは、大会ホームページをご覧ください。
3月23日
スクランブルカーリングトーナメント(第1日目)
スクランブルトーナメント第1日目の結果は、この(Aイベント)とおりです。
この結果、Bイベントはこちらの対戦となります。
試合日程は、2011スクランブルトーナメントのとおりです。
3月22日
スクランブルカーリングトーナメント日程決定
今シーズンの締めくくりとなるスクランブルトーナメントを明日(23日)から31日の日程で開催します。
試合日程は、2011スクランブルトーナメントのとおりです。
トーナメント表は、こちらです。
3月21日
第19回北海道ジュニアカーリング選手権大会(最終日)
最終日の結果は、こちら(最終日)をご覧ください。
男子決勝は、「チーム常呂(AMBITION)」と「常呂俱楽部(Boobic)」の対戦となり、11-4で「チーム常呂」が優勝しました。
女子決勝は、「常呂中学校(ORANGE)」と3位から巻き返してきた「名寄協会」の対戦となり、常呂中学校は最終エンドで逆転され、5-6で敗れ準優勝となりました。
3月20日
第19回北海道ジュニアカーリング選手権大会(第3日目)
第3日目の結果は、こちら(第3日目)をご覧ください。
予選リーグが終わりました。
男子は、Aブロック1位:5勝0敗「チーム常呂(AMBITION)」、2位:4勝1敗「常呂俱楽部(Boobic)」、Bブロック1位:5勝0敗「常呂ジュニア(fortissimo)」、2位:3勝2敗名寄協会(タイブレークによる)となり、この4チームが決勝トーナメントに進出しました。
女子は、5勝0敗で「常呂中学校(ORANGE)」が1位通過しました。
3月19日
世界女子カーリング選手権が始まりました。
日本が出ていないのでうっかりしていましたが、3月18日からデンマーク・エスビエルで女子の世界カーリング選手権が始まりました。
参加チームは、カナダ・中国・チェコ・デンマーク・ドイツ・韓国・ノルウェー・ロシア・スコットランド・スウェーデン・スイス・アメリカの12チームです。
試合経過・結果は、こちらのLive Scoresをご覧ください。(DRAW&RESULTSで試合結果、そのページのDraw發鬟リックすると試合経過がわかります。)
詳しくは、大会ホームページをご覧ください。
第19回北海道ジュニアカーリング選手権大会(第2日目)
第2日目の結果は、こちら(第2日目)をご覧ください。
第1日目の常呂勢は順調に勝っているようですが、誰がどのチームやら。
ということで、常呂の選手は以下のとおりです。
【男子】
チーム選     手(オホーツクチーム名)
常呂ジュニア臼井 槙吾・山崎 智啓・江田 拳・竹田 昌樹fortissimo
常呂倶楽部羽石 圭祐・向平 拓郎・佐藤 聡知・齊藤 太賀Boobic
チーム常呂柴谷 優策・石垣 龍耶・山崎 智哉・柴谷 隆次・小林 侑司AMBITION
常呂JC向平 佳大・田房 駿人・生田 駿秀・佐藤 陸也・坂本 駿斗ベルナベウ
【女子】
チーム選     手(オホーツクチーム名)
常呂中学校大平 瑞貴・佐々木 恵・松平 若葉・島田 真由ORANGE
3月18日
常呂カーリング倶楽部第4回リーグ戦終了
第4回リーグ戦が終了しました。
今月末でカーリングホールが閉館するため、来シーズンまでの6カ月はこのランキングとなります。
最終ランキングは、こちらです。
スクランブルカーリング大会の開催について
リーグ戦も終わり、毎年恒例のリーグを超えた対戦で行う、スクランブルカーリング大会を3月23日〜31日の日程で開催します。
今年は、先日の東北地方太平洋沖地震で被災した復興支援のためのチャリティ大会として行います。
16チームによるトリプルノックアウト方式でA・B・Cイベントを行い、それぞれの優勝・準優勝に豪華景品が贈られます。
第4回リーグ戦の結果に基づき、ハンディキャップ戦で行われ、下位チームにリーグ差+1点のハンディキャップが与えられます。(例えば1部のチームと試合を行う場合、2部チームは2点、3部チームは3点、4部チームは4点のハンディキャップ)
参加料は1チーム3,000円でリーグ戦と同様に6エンド80分で行います。
参加希望チームは、カーリングホール掲示板にチーム名を記入してください。
第19回北海道ジュニアカーリング選手権大会(第1日目)
今日から北海道ジュニアカーリング選手権がはじまりました。
第1日目の結果は、こちら(第1日目)をご覧ください。
3月16日
第19回北海道ジュニアカーリング選手権大会
北海道ジュニアカーリング選手権は、3月18日から21日までの日程で妹背牛町カーリングホールで開催されます。
大会スケジュールが北海道協会から発表されましたので、こちらをご覧ください。
3月14日
2011世界ジュニアカーリング選手権終了
世界ジュニアカーリング選手権は、3月13日に女子の決勝と3位決定戦が行われ全日程を終了しました。
決勝は、プレイオフで1位残りのスコットランド対タイブレークから巻き返したカナダの対戦となり、10-3でスコットランドが優勝しました。
最終順位は、こちらをご覧ください。
また、詳しい大会結果は、こちらから公式ホームページをご覧ください。
3月12日
東北地方太平洋沖地震
11日に発生した東北地方太平洋沖地震で常呂カーリングホールのあるオホーツク海には津波注意報が出されましたが、被害はありませんでした。
発生時には、北海道学生カーリング大会を開催しておりましたが、青森や仙台の学生さんも参加しており、心配をされていました。
青森や岩手・宮城など東北地方のカーラーの皆さまのご無事をお祈りするばかりですが、刻々と判明する津波や火災などにより広範囲で大きな被害が発生しており、被災された皆様にお見舞いを申し上げます。
第12回北海道学生カーリング大会の結果
第12回北海道学生カーリング大会は、8日から11日までの熱戦の結果、CSKA月寒(北海道大学:坂東知哉・斎藤祐哉・林 達也・山崎大樹)が優勝しました。

3月11日
2011世界ジュニアカーリング選手権(第6日目)
残念! 日本女子、3勝6敗で第8位。
世界ジュニアカーリング選手権の女子ラウンドロビンの第8試合と最終試合が行われました。
日本女子は、大会前半の好調を保てず、第8試合は、この大会全敗のフランスに逆転を許し、9-10で負け、続く最終試合は緊張の糸が途切れたようにスイスに4-9で破れ、スコットランド戦から3連敗となり通算3勝6敗の8位の成績で終了しました。
ラウンドロビンの結果、1位:スコットランド7勝2敗、2位:ロシア7勝2敗、3位が5勝4敗でカナダ・スウェーデン・スイス・アメリカの4チームとなり、タイブレークが行われることとなりました。
3月10日
2011世界ジュニアカーリング選手権(第5日目)
日本女子第7試合スコットランド戦は、10-2の大差で負け、通算3勝4敗となり、決勝トーナメント進出へは崖っぷちの状況となりました。
今日の第8試合「フランス」、最終試合「スイス」に連勝して決勝トーナメントへ留まって欲しいところです。
次の試合の注目は、カナダvsアメリカ戦です。アメリカが勝つとタイブレークの確立が低くなります。
フランス戦(日本時間17:00) Live Score round8
スイス戦(日本時間3/11 2:00) Live Score round9
3月9日
2011世界ジュニアカーリング選手権(第4日目)
日本女子第5試合は、ロシアとの対戦で、前のノルウェーとの敗戦を引きずってか、それとも実力差か10-1の大差で負けました。
第6試合アメリカ戦は、エキストラエンドまで戦い7-6で勝ち、3勝3敗で何とか4強入りにとどまっています。
6戦が終わり、ロシアが6戦全勝、スコットランドがスウェーデンに負け5勝1敗、スウェーデンが4勝2敗で続き、3勝3敗が日本・ノルウェー・アメリカとなっています。
決勝トーナメント進出には6勝3敗が必須で5勝4敗でタイブレークとなりそうです。
今日の第7戦(日本時間23:00)は、スコットランドとの対戦です。Live Score round7
3月8日
第12回北海道学生カーリング大会が始まる。
3月8日から11日の日程で第12回北海道学生カーリング大会が常呂カーリングホールで開催されています。
北海道と銘打っていますが全国から30チームが参加して、男女ミックスの分け隔てなく、また大学混合チームもあり、学生間の交流を目的に行われています。
  

2011世界ジュニアカーリング選手権(第3日目)
女子第4試合ノルウェー戦は、前半スチールで大量にリードするものの、後半に逆転を許し7-8で負け、惜しい試合を落としました。
4試合が終わり、スコットランド・ロシアが4戦全勝で一歩抜け出した感があり、3・4位争いが激戦となっています。
今日は、第5試合(日本時間18:00)がロシア、第6試合(日本時間3/9 4:00)がアメリカとの対戦です。
ロシア戦 Live Score round5
アメリカ戦 Live Score round6
3月7日
2011世界ジュニアカーリング選手権(第2日目)
女子第2試合は、スウェーデンとの対戦で惜しくも6-7で負けました。
続く第3試合は、カナダとの対戦で第3エンドに4点を得点し、第9エンドで同点にまで追いつかれましたが7-6で勝ちました。
今日は、現地時間14:00(日本時間23:00)からノルウェーとの対戦です。
第4試合のライブスコアは、こちらLive Score round4です。
試合結果は、上の大会ロゴをクリックしてご覧ください。
3月6日
第4回日本ミックスダブルスカーリング選手権が終了。
残念!!東京農業大学、もう一歩の準優勝!
スカップ軽井沢で行われていた日本ミックスダブルスが終了しました。
北海道チャンピオンの「東京農業大学」は、予選ラウンドロビンは7勝1敗のAブロック2位で準決勝へ進み、Bブロック1位の「軽井沢CC」を7-5で下し、決勝へ進みました。
決勝は、初代チャンピオン「チーム岩手」苫米地ペアとの対戦となりましたが、善戦むなしく8-2で破れ、準優勝となりました。
大会結果は、こちらの長野のホームページをご覧ください。
2011世界ジュニアカーリング選手権(第1日目)
日本女子は、第1試合のチェコを7-5で下し、勝ち星でスタートしました。
今日は、第2試合がカナダを下したスウェーデンとの対戦で日本時間で18:00から第3試合がカナダとの対戦で日本時間は3/7 AM4:00からです。
このような大会は、大会の流れに乗ることも大変重要です。強豪揃いの対戦ですが一つでも勝って四強を目指してもらいたいものです。
第2試合のライブスコアは、こちらLive Score round2です。
3月5日
2011世界ジュニアカーリング選手権が始まります。
今日から世界ジュニアカーリング選手権のラウンドロビンが始まります。
試合は男子が9:00(日本時間18:00)、女子が14:00(日本時間23:00)からです。
日本女子は、チェコとの対戦から始まります。
試合経過・結果は、こちらのLive Score round1をご覧ください。
日本戦のライブは予定されていないみたいですが、WCFのこちらで中継されていますのでご覧ください。
 
3月1日
3月に入り、カーリングシーズンも終盤となりました。常呂カーリングホールは31日にクローズします。
さて、今月は5日のスコットランド・パースでの世界ジュニアを皮切りに19日からはデンマークで世界女子、4月に入りカナダで世界男子、アメリカで世界シニアとミックスダブルスのそれぞれ世界選手権が開催されます。
世界ジュニアに挑戦する「札幌国際大学」は、今日の常呂合宿を終え、明日スコットランドに出発します。がんばれ、Wins!! 
国内では、明日からスカップ軽井沢において、18チームが参加して第4回日本ミックスダブルスカーリング選手権が開催されます。
オホーツクブロックからは、先日の北海道ミックスを勝ち抜いた、藤澤親子の「チーム藤澤」「東京農業大学」が出場します。
日本ミックスダブルスの様子は、こちらの長野のホームページをご覧ください。
選手名簿は、こちらのJCAのホームページ(下の方)をご覧ください。

コンテンツ

アドヴィックス
常呂カーリングホール


アドヴィックス常呂カーリングホール(北見市のホームページ)
  • 開館期間
    • 通 年
アイスメンテナンスのため使用できないシートや臨時休館する場合があります。 常呂カーリング倶楽部

大会&イベント情報

イベントカレンダー 公式大会       7月14日〜17日
    • 2018平昌オリンピック日本代表決定戦
      9月8日〜10日
    • 第38回NHK杯カーリング選手権大会
      11月3日〜5日
    • 第32回オホーツクブロックカーリング選手権
      12月22日〜24日
    • 第11回北海道ミックスダブルスカーリング選手権大会
      2月9日〜11日
    • 第26回オホーツクブロックジュニアカーリング選手権
      2月17日〜18日


メンバーのみ編集できます