マイケル・ジャクソンの作品から情報を集めてみました

概要


開催日:1988年3月10日

ニューヨークのシェラトン・ホテルで催されたUNCFの第44回記念ディナーの席上、最大の貢献者として表彰される。
マイケルが、世界の飢餓の軽減、末期患者の子供たちへの手助け、そしてアメリカ青年に対する示唆にあふれる見本となることを継続して努力してきたのを称えられて、同基金で最高の栄誉であるフレデリック・D・パターソン賞を受賞した。
84年以来すでに97人に奨学金を支給してきたマイケル・ジャクソン奨学基金を設立しているマイケルにとって特別な日となった。
マイケルの奨学金受給者はUNCFに加盟する42の大学ほぼすべてに進学している。(マイケル・ジャクソン全記録より引用)

原文

日本語訳

UNCF(全米黒人大学進学基金)に関して申し上げておきたいことがあります。
教育というものは、人の心を世界へと広げるものです。
誰もが教育を受けられるということは、何物にも代えがたい。
勉強する機会が欲しい、しかしできない、というのは悲劇です。
こういうことをなくそうとする、今晩のような催しに力をお貸しすることができて光栄です。

関連するマイケルの発言や行動

マイケル周辺の動き

タイトルの歌・メッセージに関連する事項

その他関連事項・その他

<UNCFとは>

United Negro College Fund(全米黒人大学進学基金)
黒人学生のための大学の授業料を金銭的に支援するアメリカの慈善団体(wikipediaより)
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=e...

未確認事項及び議論すべき議題

コメント

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

Voice

Information

ヒール・ザ・ワールド・ファンデーション関連

メンバーのみ編集できます