マイケル・ジャクソンの作品から情報を集めてみました

概要

開催場所:バンビアワード@ドイツ・ベルリン
開催日 :2011年9月23日

マイケルジャクソンは2002年ベルリンにて彼のチャリティ活動に対しバンビアワードを受賞。重い病気などで苦しむ子供たちを助けるために設立されたバンビ基金の10周年を記念して、プリンス・ジャクソンがバンビアワードに招待された。プリンスはマイケルジャクソンのヒット曲、『バッド』、『スムースクリミナル』、『ビリージーン』の手書きの歌詞を持参した。プリンスはまたマイケルジャクソンの母、キャサリン・ジャクソンが執筆した『Never can say good-bye』を持参した。これにはミセス・ジャクソンとプリンスのサインが入っている。
これらのアイテムは子供を救済するバンビ基金によりオークションにかけられる。


下記のサイトではマイケルジャクソンが手書きで書いた『バッド』の歌詞が見られる。
http://www.unitedcharity.de/Home/Prominente/Michae...

原文

Translation into English:

Host: Please welcome Prince Michael Jackson! (...) Great to have you here! Good to see you have arrived here safely. Have you had the chance to get a first impression of the city yet?

←クリックすると開きます

日本語訳

ホスト:プリンス・ジャクソンをお迎えしましょう!ようこそいらっしゃいました!(ベルリンに)無事に到着できてよかったです。この町のご感想などお聞きしてもよろしいでしょうか?

プリンス:ベルリンにやってきましたが、もう少し長く滞在して観光ができたらと思います。2002年に父とここドイツ・ベルリンに来たことを覚えています。ベルリンは大好きな町です。ドイツは素晴らしい国です。残念ながら時間が無くて観光ができないのが残念です。

ホスト:次回はぜひ。ところで、2002年にお父様とドイツにこられましたが、何か覚えていることはありますか?

プリンス:覚えていることは、父がこのバンビアワードを持って帰ってきたとき、僕はその輝く小さなバンビと遊びたかったことです。しかし、父はそれで遊ぶことを許しませんでした。それは父にとって、重要な賞で、父のチャリティ活動が認められたという大変価値のあるものだったからです。

ホスト:あなたのお父さんはとても寛大な心をお持ちで、素晴らしい慈善家として知られていました。

プリンス:それは世界を変えたいという声なのです。父は『We are here to change the world』や『Heal the world』のような人々に地球に関心を持って欲しいという歌を通して声を上げてきました。

ホスト:そのとおりですね。私たちはあなたがここにいらして私たちの活動をサポートしてくださることを光栄に思います。それから、あなたは何かとスペシャルなものをお持ちとか。

プリンス:祖母が書いた本を持ってきました。祖母のサイン入りです。今、私もここでサインをします。そして、マイケル・ジャクソンが手書きで書いた『バッド』、『スムースクリミナル』と『ビリージーン』の歌詞を持ってきました。

ホスト:まあ、なんて素敵なのでしょう!これらはオリジナルの、手書きの『バッド』、『スムースクリミナル』と『ビリージーン』の歌詞です。歌がどこからか彼の元にやってきて、それを紙に書き下ろしたのだと思います。本当に素晴らしい!ありがとうございます。

プリンス:喜んでいただけてうれしいです。

ホスト:皆さん、私たちはこのようないろんなアイテムをウェブサイトでオークションいたします。今、このようなスペシャルなアイテムもあります。さて、ここで小さなサプライズがあります。あなたのお父様を思い出して、30人のベルリンの子供たちによるコーラス、『We are the world』です!

関連するマイケルの発言や行動

マイケル周辺の動き

タイトルの歌・メッセージに関連する事項

その他関連事項・その他


1997年 『OK』誌インタビュー

Q  マイケル。マイケル・プリンス・ジュニアの将来に何を希望しますか?

MJ 彼には愛情溢れる家族の中で成長してもらいたいと思っているよ。
   僕に出来うる最高の教育を受けさせて才能を見つけて育て、自分より恵まれない人達が良い暮らしが出来るような、
   お金のつかい方を身に付けてもらいたいものだ。

未確認事項及び議論すべき議題

コメント

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

Voice

Information

ヒール・ザ・ワールド・ファンデーション関連

メンバーのみ編集できます