マイケル・ジャクソンの作品から情報を集めてみました

概要

Privacy (プライヴァシー)
作詞・作曲:Michael Jackson,Rodney Jerkins,Fred Jerkins,LaShawn Danies,Bernard Bell

リリース:2001年
収録:『INVINCIBLE』(2001年発売)


歌詞

Ain't the pictures enough,why do you go through so much
To get the story you need,so you can bury me
You've got the people confused,you tell the stories you choose
You try to get me to lose the man I really am

←クリックすると開きます

日本語訳

写真を撮るだけじゃ満足できないのかい
特ダネをモノにするために、どうしてそんなに躍起になるのさ?
そうすれば、僕を闇に葬れると思ってるんだろ
君たちは好き勝ってにあることないこと書き立てて
人々を混乱させるだけなんだ
この僕に自分自身を見失わせようとしてるんだろ

関連するマイケルの発言や行動

マイケル周辺の動き

タイトルの歌・メッセージに関連する事項

その他関連事項・その他

Gold Magazine Interview ゴールドマガジンインタヴューより
2002年6月1日(土)ロンドン

G: もしあなたがロンドンで一日、Invisible透明人間になったとしたら、どうしたい?

MJ: Oh Boy! ええ?!僕が誰の顔を引っぱたきたいかって?ちょっと考えさせてくれ。(笑う)
タブロイドのパパラッチの一人を、ムーンウォークスタイルで、蹴り上げてやると思うね。
僕は本当に、彼らが乗り回している小さなスクーターを蹴飛ばして、彼らの手からカメラを取り上げて彼らを一度コテンパンにやっつけてやりたいんだ。彼らは本当に迷惑な存在だ。
そうだ、僕は彼らを最初にやっつけるよ、Yeah! 彼らは誰をも発狂させるんだから。
彼らから逃れることはできない。ひどいものさ!
(引用:http://mjlatest.main.jp/gold.html

未確認事項及び議論すべき議題

コメント

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

Voice

Information

ヒール・ザ・ワールド・ファンデーション関連

メンバーのみ編集できます