マイケル・ジャクソンの作品から情報を集めてみました

概要

Remember The Time (リメンバー・ザ・タイム)
作詞:マイケル・ジャクソン、テディ・ライリー、バーナード・ベル
作曲:マイケル・ジャクソン、テディ・ライリー、バーナード・ベル
リリース:1992年1月14日
収録:『デンジャラス』(1991年発売)


POPチャートに53位で登場。
最高3位、20週間チャートイン。
ブラック・シングル・チャートで1位。
(マイケル・ジャクソン全記録より)

歌詞

Do You Remember
When We Fell In Love
We Were Young
And Innocent Then
Do You Remember
How It All Began
It Just Seemed Like Heaven
So Why Did It End?

←クリックすると開きます

日本語訳 

憶えているかい
僕らが恋に落ちた時のことを
僕らはまだ若く純粋だった
どうやって始まったかを憶えているかい
まるで天国だった
どうして終わってしまったんだろう?

憶えているかい
あの秋の日
ずっと一緒だった
憶えているかい
しっかりと手をつないだ時のこと
互いの目をじっと見つめてた
(教えてくれ)

憶えているかい
僕らが恋に落ちた時のこと
憶えているかい
はじめて会った時のこと
憶えているかい
僕らが恋に落ちた時のこと
憶えているかい
あの頃を

憶えているかい
どんな話をしたか
夜が明けるまでずっと電話してた
憶えているかい
僕らが好きだと言ったすべてを
君を愛してるんだ
決して忘れられない

憶えているかい
あおの春を
毎朝小鳥が歌ってくれた
憶えているかい
あの特別の時間を
僕の心の中では
何度も何度もくり返されている

あの素敵な思い出は
僕の大切な宝
何を言ったかは問題じゃない
2人だけの体験を僕は忘れない
ねえベイビー

思いだしておくれ
ああ
あの頃を君は覚えているかい
思い出しておくれ
君と僕で電話したあの頃を
明け方の2時か3時まで
僕らはどうなってしまったんだろう

思い出しておくれ
君は、君は、君は、君は・・・

思い出しておくれ
あの公園で、あの海辺で
思い出しておくれ
君と僕で行ったスペイン
思い出しておくれ
どうなったんだ、どうなったんだろう・・・

思い出しておくれ
ああ・・・公園の中で
思い出しておくれ
日が暮れてから・・・
君は、君は・・・
(DANGEROUSの歌詞カードより)

関連するマイケルの発言や行動

マイケル周辺の動き

タイトルの歌・メッセージに関連する事項

<マイケルのこの作品への思い> 


古き良き時代のハリウッドの聖書的な世界。
マイケルは、ニュービデオ "Remember The Time" のために古代エジプトを選んだ。
全編そのアップビートな歌が流れ、黒人が文明国を統治していた時代を呼び戻したのだ。
「映画屋が古代エジプトを撮ろうとする時、たいてい大スペクタクルにするだろ?奴らは何も描いていないし、真実を見せてないよ。 奴らは美しい黒人を描いていない。 マイケルは、俺たちに描いて見せたかったんだ。俺たちは素晴らしく美しいって事を。」
と言うのは、"ボーイズ・ン・ザ・フッド" の監督ジョン・シングルトン。
シングルトンとマイケルは、撮影前にテーマの話し合い・キャスティングに数週間をかけ、先月('92年1月)に1週間弱で撮影した。
シングルトンは、ずっと以前からマイケルのファンだった。
「俺からマイケルへ電話したんだ。 "俺にショートフィルムを撮って欲しくないかい" って。 "俺は役に立つぜ" って。 次のシングル "Remember The Time" が発売されるんで監督を探していたところだったそうだよ。」
「まず、誰にファラオ・ラメス(王)が出来るか・誰に俺たちの求めるユーモアある演技が出来るか検討した。 俺が "エディ・マーフィーは駄目かい?" って言うと、マイケルは "そうだね!" って。 マイケルがエディに電話して、"出演を依頼したいから会いたい" って言ったら、エディは "Yes" って答えたよ。」
「それから俺たちは、女王ネフェルティティを出来るきれいな女性を探した。 マイケルは言った。 "ねぇ、僕が誰を美しいって思ってるか判るかい?"。 俺たちは互いの顔を見合わせ、同時に言ったよ。 "イマン!" ってね。 以心伝心ってのは、まさにこの事さ。」

マイケルとシングルトンは、娯楽性とともに教育性もこのショートフィルムに持たせたかったのだと言っている。

「俺たちは、先祖を誇りに思っているんだ。」

ダンスの振付師は、ホイットニー・ヒューストン、スティービー・ワンダー、キース・スウェットなどを手がけたファティマ。
「"マイケルはヒップホップなダンスを求めている" ってジョンが言ったので、全てをヒップホップにしたの。 ヒップホップはエアロビクスの一種ね。全編を通じて、私たちのルーツのアフリカのイメージでやったわ。マイケルには私たち(群舞)よりも高度なダンスを。私たちのはエジプト・スタイルで、尚かつストリートなものを。つまり、テクノホップね。」
「今回のダンスはマイケルにとって新しいスタイルだったけど、マイケルはすごいわ。楽々とステップをこなしてしまうんですもの。」
「マイケルにとっても、素晴らしいひとときだったと思うわ。私たちは2週間毎日5〜6時間リハーサルをしたけど、とても楽しかった。黒人の歴史のビデオが創れてとても幸せだった。」

"Remember The Time" を作曲したのは、マイケル、共作者のテディ・ライリー、バーナード・ベル。 7週連続1位を獲得した "Black or White" に続いて発売される。
アルバム "DANGEROUS" は、発売以来トップか上位をずっとキープしている。
詳しい数字は発表されていないが、 "Remember The Time" のセットには惜しみなく金がかけられ、しっかりとしたものが造られた。噂では約200万ドルかかったという。
(Legend of MOONWALKより引用)
http://legend-of-mwfc.la.coocan.jp/news-albumdange...

当時の時代背景

その他関連事項・賞


1971年9月20日
「黒人の若者の誇りを表わすシンボルとなった」として、ジャクソン5の音楽への貢献を称え、連邦議会議事録の中で特別賞を受ける。

1974年1月末〜2月中旬
ジャクソン5は、セネガルのダカールにあるヨフ空港に到着し、(略)1週間の滞在中に、彼らはアフリカ統一機構からアフロ・アメリカンの地位向上に貢献したことで賞を受ける。

1975年
ジャクソン5、国会黒人幹部会の名誉会員に任命される。

1990年
アフリカのタンザニア共和国が10人の偉大なるアフリカ人とアフリカ系アメリカ人の芸能人を集めた切手シリーズ「有名黒人エンターテイナー」を発行。
マイケルはビル・コスビーと共に最高額切手に登場した。

1996年7月18日
マイケル、南アフリカに到着し、ネルソン・マンデラ大統領のプライベートな誕生パーティーに出席。
(略)彼は拍手喝采するファンに対して「母国に戻れて嬉しい」と宣言した。
マイケルはソエトに行き、76年に広がった暴動のさなかに警官に撃たれ死んだ数百人の黒人たちの記念碑に花を手向けた。
(マイケル・ジャクソン全記録より引用)

その他関連事項・動画


★闘いつづけたヒーロー、マイケル・ジャクソン
 ・ジャクソン5は1970年ワールド・シリーズのオープニング・ゲームで国家斉唱(0:55〜
  (1970年9月10日、場所はオハイオ州シンシナティーのリバーフロント・スタジアム)
 ・I'm Blackのスピーチ(2001年7月9日)(4:55〜



★Michael Jackson visits Africa, 1992


未確認事項及び議論すべき議題

コメント

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

Voice

Information

ヒール・ザ・ワールド・ファンデーション関連

メンバーのみ編集できます