マイケル・ジャクソンの作品から情報を集めてみました

概要

Tabloid Jankie (タブロイド・ジャンキー)
作詞:マイケル・ジャクソン、James Harris 掘▲謄蝓次Ε襯ぅ
作曲:マイケル・ジャクソン、James Harris 掘▲謄蝓次Ε襯ぅ

リリース:1995年
収録:『HIStory』(1995年発売)


歌詞

Speculate to break the one you hate
Circulate the lie you confiscate
Assassinate and mutilate
As the hounding media in hysteria
Who's the next for you to resurrect
JFK exposed the CIA
Truth be told the grassy knoll
As the blackmail story in all your glory

←クリックすると開きます

日本語訳

君が嫌いな人が落ちぶれる様子を思い描いてみればいい
君はヒステリックに迫害するメディアのように押収した嘘を循環させて
その相手を毀損してずたずたにするんだ
君は次に誰を掘り下げるんだ?
ジョン・F・ケネディはCIAの正体を暴いた
公にされた真実は君の全ての栄光の中の
恐喝の物語のように草に覆われた弔いの鐘となる

それは中傷だ
それは剣ではないと君は言うが
君はペンで人々を拷問にかけている
君は神をはりつけにしているんだ
君はそれを読む必要もないし我慢する必要もない
それを買うということはそれを楽しむということだ
だから何故僕たちは自分たち自身を愚かにしてしまうんだろう?

その理由は君がそれを雑誌で読んだりテレビで見たりするからだ
誰もがそのことに関して何でも読みたがっているけれども
それを事実のように見做してはいけない
その理由は君がそれを雑誌で読んだりテレビで見たりするからだ
彼のことをホモセクシャルだとみんな言っているが
それを事実のように見做してはいけない

君は隙をみて彼を不良にでっち上げる
君は彼を非難して殺そうと狙っているんだ
もしも彼が死ぬなら
このような誤った証言と独善性で同情されるんだ
黒人だということで僕は背後から刺される
面前で嘘をつかれて人種を侮蔑する
君の栄光の全ては
「ヘロインとマリリン・モンロー」という噂話の見出しで作られる

君は言葉を駆使して中傷する
君は印刷物の寄生虫だ
ニュースのためなら何でもする
君はそれを買いに行きはしない
誰もそれを称賛することはない
それを読むことで誰もが自分たちを正当化するんだ
何故僕たちは自分たち自身を愚かにしてしまうんだろう?

それを事実のように見做してはいけないけれど
誰もがそれを全て事実だと信じたがっているんだ

彼女がブロンドのバイセクシャルだと
事実のように見做してはいけない

君は全く尊敬に値しないよ
(歌詞カードより)

関連するマイケルの発言や行動


『D.S』・『Tabloid Jankie』・『Cheater』の共通Word
http://zophielsnowhite.blog4.fc2.com/blog-entry-15...

マイケル周辺の動き

タイトルの歌・メッセージに関連する事項

その他関連事項・その他

ロバート・ケネディ暗殺にCIAが関与?

ロバート・ケネディはJ・F・ケネディと兄弟


未確認事項及び議論すべき議題

コメント

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

Voice

Information

ヒール・ザ・ワールド・ファンデーション関連

メンバーのみ編集できます