このサイトは、DEKARONの情報共有、攻略を目的としたサイトです。

概要

要求Lv90以上。パイトン城城内にあることから「城内PD」と呼ばれる。



この城内PDにはランクがC〜Aまであり、高いランクになるほど、敵が強くなるが、報酬が良くなる。
入場するには70,000 DILが必要。
PDに入場すると、MAP中央付近に出現し、近くのNPCに話しかけることによりPDがスタートする。
このPDは制限時間40分。その間に、3分ずつ、10ラウンドがある。
1ラウンドごとにモンスターが出現し、一定数のモンスターを倒していくものである。
1ラウンド3分、5秒の待機時間、次ラウンド開始というのが一連の流れである。
ラウンドが多くなるに従い、モンスターの出現数が増え、モンスターのHP・攻撃力が強化されていく。
注意すべきは、フィールド内のモンスター数が50匹を越えると強制的にPDが終了されるので
個人の火力とPTメンバーの連携が必須となる。
ちなみに、フィールド内のモンスター数が30匹を超えると警告がでる。目安として利用しよう。
ここでは各ラウンドごとの注意点などについて紹介する。

各ランクの報酬

  • Cランク:全過程終了後に一定確率でアゲート類1個、超低確率でアゲート類もう1つ
  • Bランク:全過程終了後にアゲート類1個(確定)、低確率でアゲート類もう1つ
  • Aランク:全過程終了後にアゲート類1個(確定)、低確率でアゲート類もう1つ

ラウンド1 −推奨抵抗:物理抵抗−

まず、NPCをクリックし、PDを開始すると、MAPの水色●の場所からスティックスのようなモンスターが沸き始める。



沸き始める場所にPT全員で待機し、出現してくるモンスターをたたいてもいいが、最初のラウンドということもあり、出現速度が遅いので、
中央付近でPTメンバー全員が1人に同行し、ぐるぐる回りながらモンスターを集めるという方法を取るのが主流である。
城内PDのモンスターは近づかなくてもこちらを認識して寄ってくるので、この方法で問題はない。
モンスターが大体30匹を越えたあたりで一度殲滅を行う。決して50匹を超えないようにしたい。
この方法で、残り時間55秒あたりになると、モンスターの沸きが停止するので、そのあたりでまた一気に殲滅する。

ラウンド2 −推奨抵抗:物理抵抗−

今度はMAPの赤丸の位置に移動し、待機する。



青丸の位置には遠距離系のモンスターが出現する。それをPT員で一気にたたこう。
さきほどスティックスが沸いていた位置から今度はジェロガンが沸く。
このジェロガンがこちらに寄ってくるので、なるべく赤丸の場所にとどまりながら殲滅をしていく。
注意すべきはジェロガンはスタンをしてくるということである。自分だけ離れた場所にいき、スタンしてしまい、自分だけ死んでしまう、ということにならないようにしよう。

ラウンド3 −推奨抵抗:物理、炎(魔法側)−

ここからは、魔法主体モンスター側、物理攻撃主体モンスター側の二手に分かれてモンスターの殲滅を行うことになる。



MAPの通りになる。
ラウンド3の終了後、もしくはPD入場前にあらかじめどのように分かれておくかを決めておくとよい。
魔法主体側は、あらかじめ抵抗装備・抵抗アクセサリーをもっていると比較的楽になる。
ここからはとにかく、どれだけまとめてモンスターを殲滅するかがカギになる。
そのため、殲滅時はなるべく奥の壁際で殲滅をするとモンスターがばらけにくくなる

ラウンド4,5 −推奨抵抗:物理、雷(雷が若干痛い人は雷抵抗を上げる)−

若干モンスターが強化される。
さらに魔法側はラスプティンソーサラーがでてくる。このモンスターは、範囲の雷魔法を使ってくる。
ダークアイや抵抗アクセサリーがないと若干痛いのでつけておくのが無難。
迫ってくる近接型のモンスターよりも、遠距離系のモンスターを先に倒していったほうがよい。
ラウンド5から近接モンスターとして、スティックスがいなくなり、エリスがでてくる。
それほど痛くはないので問題はないだろう。

ラウンド6,7 −推奨抵抗:物理、炎(ダークアイ程度でよい)−

さらにモンスターが強化される。
このあたりからフィールド内のモンスター総数が30〜40匹になり、少しでもスキルを緩めるだけでも一気にモンスター数が増加するので
これから先のラウンドは、気が抜けないラウンドとなる。
30匹以上になった際の警告も見ておこう。
ラウンド6終了後、中央に宝箱が出現するので忘れずに破壊しよう。

ラウンド8、9 −推奨抵抗:物理−

ラウンド8からが正念場。魔法側はアスロン、物理側はジェロガンアーチャーが出現。
スキルばかりに気を取られて前にいきすぎないように注意。
そしてラウンド9。近接系モンスターでシトゥース系が出現する。
このモンスターの最大の武器は吹き飛ばしによるスキルキャンセル効果。この吹き飛ばしを連続で受け、スキルが発動できず、
モンスターの殲滅が追いつかなくなり、PD攻略失敗ということになりかねない。
これから先のラウンドは1人が気を緩めることで全員の損失につながるので、とにかく範囲スキルを重点的に使い、
吹き飛ばしを使わせる隙を与えないことが重要である。

ラウンド10 −推奨抵抗:物理、呪い(魔法側、特に重要)−

PD攻略も目の前だが、最後に鬼門になる。
魔法側には高い呪い属性攻撃をもつトレガードが出現、物理側には遠距離攻撃かつ吹き飛ばし効果つきのシトゥースハンターが出現する。
トレガード呪い抵抗無しでのダメージは1000を軽く超えるので、抵抗をつけなければKBしてしまう可能性が高い。
この呪属性攻撃によるKBと吹き飛ばしによるKBが重なり、PD終了を目前に失敗するパターンは少なくない。
PTメンバー全員で協力して、PD攻略を目指そう!

このページへのコメント

追加
ラウンドのいずれかでmission failed起こすと
タイミングにより続行可能ですが、クリアしても99%アゲイトの獲得を逃します。
その場合ソケットアイテム1個のみ、もしくは低確率のアゲイト?です。
(中央の宝箱が現れない為)
Cランク極まれにソケットアイテム2個の時もあったような気もします。。。(不確定で申し訳ない)
それでもほぼコパを獲得してましたが、各ランクはシルの確率に影響するのかも知れないです。(検証の余地あり)

Posted by 名無し 2010年01月14日(木) 18:46:39

仕様に変更なければCランクでもアゲイト1個ほぼ確定でした。
恐らくCから低・中・高確率で2個目が獲得できるのかも知れません。

Bランクは未検証ですが、Cランクでコパ確認しました。(低確率でシル・コパ ダブルも確認)

Posted by 名無し 2010年01月14日(木) 17:59:24

遅れましたがご指摘ありがとうございます。

現在修正作業中です。

Posted by 管理人 2009年09月24日(木) 17:17:37

物理と抵抗が逆では?

Posted by aaa 2009年09月02日(水) 12:56:03

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

DEKARONとは

システム

スキル

ビシャスサマナー

ケンセラサマナー

ハーフバギ

共通スキル

装備

武器

防具

アクセサリ

イベント装備
コスチューム?
?

PD情報

モンスター情報

アクセスカウンター


カウンター

Wiki内検索

どなたでも編集できます