デモンズソウルの攻略Wikiです


条件

要人とのイベント(ボーレタリア王城-1クリア後)

範囲

ヒル溜まりの撃破まで

攻略

常に落下死の危険が付きまとうマップ。
敵はそれほど強くないが、狭さゆえ正面から戦わざるを得ない場面も多い。
弓や魔法をメインに、近接攻撃は1対1を心がけよう。また、炎属性攻撃が最適と言える。
ちょっとわかりにくいがスタート地点の少し先にモーニングスター、神のタリスマンがある。

ショートカット

1つ目は最初にはしごで降りた所からそのまま真っ直ぐ行った場所。

2つ目は最初のつり橋を渡った先の霧の壁がある場所の落ちれそうな場所(落ちると腐敗人2匹が起き上がってくるので注意)

どちらも武器が拾える。

ネズミの大群

ショップのすぐ下にいる大量のネズミの攻撃を食らうと疫病にかかってしまう。対象が小さく攻撃を当てづらいうえ。
落ちどころが悪いと大群に囲まれてハメ殺される場合がある。しかしこのネズミは要石のかけらをドロップするので
BOSSを倒した後は乱獲しておくといざというとき便利である
ちなみに吊り橋の向い側(下)から行った場合、霧の手前から(槍等で)攻撃することも可能。ほぼ全滅させることが出来る。

巨大腐敗人

攻撃が大振りなので空振りを誘った後に攻撃を加えると楽。
ドロップ率は極めて低いが儚い瞳の石をドロップする。エリアのソウル傾向が真っ黒なら
狙ってみるのも良いだろう
最初の一匹目の巨大腐敗人の手前、上部に腐敗人が何人か居る。
突っ込むと飛び降りてきて挟まれるのでしっかりと始末してから戦おう。

イスタレル

エリア傾向最白の場合、細い道の先に巨大腐敗人がいる地点に梯子がかかり、上のエリアに行けるようになる。
最終地点に巨大腐敗人3体がおり、この武器を守っている。
エリア傾向最白が条件のため、取得したい場合はくれぐれも突っ込まず、
ソウルの名残等で誘い出して倒すと良い。

奇襲

「このマップ、一度目と二度目で難度が違うな」と思った事は無いだろうか?
実はこのマップの腐敗人の死体、一部は死んだ振りである。一定のポイントを通過した時点で動き出し、その前はターゲットも出来ない。
橋の先に広場がある場所など、橋の途中で後ろの死んだ振りが動き出す(=狭路で挟まれる)ので知らないと非常に危険。
なお、一度フラグを立てると今後は最初から起きているため、難度が低下する。

ヒル溜り

 グロテスクな外見をしており、生理的に嫌悪感抱くプレイヤーも多いだろう。
体力は少ないが、自己再生機能を持ちしばしば回復を図ろうとするため長期戦になりやすい。

 振りまわし攻撃やヒル玉に当たると体中にヒルが纏わりつき、スリップダメージ+回復アイテムの効果半減の状態となる。
三日月草や半月草では回復が追い付かない場合も多いので、満月草や新月草など効力の高いものを用意したい。
祝福の〜、や審判者の盾があれば、いくらかはHPの減少を抑えることが出来る。

 防護完全な防護付けた状態なら、力押しでも倒せないことはない。
ただし油断はしないこと。ダメージを喰らったらすぐに退避して回復し、スタミナも最低1割残すこと。

 プレイヤーが離れた位置にいると自己再生しかしないので、まずはある程度近寄ること。
何か所か、ヒル玉が当たらない安全エリアがある。そこから弓や魔法で攻撃することで安全に撃破が可能。
ヒントメッセージ等で"安全な場所"と書かれている場合もあるので、それを参考にするのも良い。

 青ファントム等を連れて、2・3人で遠距離からの弓・魔法の集中砲火を浴びせるのも良い。
相手の回復量など簡単に上回ってしまうので、短時間で撃破が可能。

炎系攻撃が有効なので、
・炎付加武器(竜のロングソードなど)
・松脂
・ファイアアロー(嵐の祭祀場-2序盤で商人から購入できる矢)
・炎系魔法
などがあればかなり楽になるはず。

イベント

取得アイテム


アイテム名取得方法/場所備考
モーニングスター最初の炎の棒を持つ腐敗人がいるすぐ下の足場
魔法鈍性の指輪最初の橋を渡らずに、奥の穴に落ちていった先
神のタリスマン序盤、橋を架けるギミックの先
儚い瞳の石    ショートカットルート。茂みの上
祝福されたメイス+1              茂みの上に落下して板の上を渡る
イスタレル    初めて会う巨大腐敗人手前のはしご要:ソウル傾向(白)
グレートクラブヒル溜りのすぐそば

このページへのコメント

谷1の青プレイとても楽しいな、産廃気味の魔法が活きるw
救済でネズミの疫病とかも癒せるし、神の怒り(グリコ)で殲滅したりさ

Posted by   2014年08月14日(木) 13:22:05

最近になってこのエリアの難しさが解った。
特にマルチだと落下の危険性が跳ね上がる。
無駄なローリングは控えよう

Posted by   2013年09月08日(日) 02:40:23

同類でしょうか いいえ、誰でも

Posted by   2013年07月23日(火) 22:09:30

触れちゃうあなたも同類です そして私も

Posted by  2013年07月21日(日) 17:34:12

くっさ

Posted by 名無し 2013年07月21日(日) 13:06:10

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メニュー

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます