履行の本は項目毎の仕分けや図式がないのとドライな解説と膨大な過去問しか出してないので参考書ではない。そこで!参考書は自分で作ろうということで、有志みんなで作る最強の解説wiki!

平成19年度第2回
試験種別:伝送交換
試験科目:設備管理

問題
解答

http://www1.c3-net.ne.jp/347t/dentsu_denso/h19_2_s...
http://tokyop.cocolog-nifty.com/KOUKAN/H19_2_DENSO...



問1

(1)
(ア)8:CSMA/CD(Carrier Sense Multiple Access with Collision Detection:搬送波感知多重アクセス/衝突検出方式)
(イ)6:全二重通信:双方向同時にデータの送信と受信を行うことができる通信形態。
(ウ)16:1000BASE-LX:シングルモード光ファイバーまたはマルチモード光ファイバーを使用し、波長1300nmの光信号で通信を行なう。
(エ)3:1000BASE-LX:シングルモード光ファイバーを使用した場合は5km。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=237

(2)(i)
(オ)3
仝蹇CS-ACELP:CELP(符号励振線形予測)に基づく8kビット/秒の音声符号化方式。
誤:IEEE802.1Q:IEEEによって標準化されたバーチャルLAN(VLAN)の規格。
正:CS-ACELP:10ミリ秒分の音声信号を波形のパターンを集めた「コードブック」と見比べ,音声の波形に最も近いパターンのコードを選び出す。また,元の信号を解析して,音の大きさや話者の特徴を表す情報をデータ化し,コードと合わせて80bitのデジタルデータを送る。
じ蹇SIPはテキストベースのプロトコルフォーマット(SDP)を採用している。そのためSIPはh.323よりも拡張性に優れている。
ジ蹇SIPはアプリケーション層のシグナリングプロトコル。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=296

(2)(ii)
(カ)4
\機VoIPパケットはすべて、ボイスサンプルと IP/UDP/RTPヘッダーという 2 つのコンポーネントで構成されている。
∪機RTP:同期タイミングやQoS機能がない。
正:RTPでやりとりされる主な情報には、タイムスタンプの他、ペイロードタイプ、シーケンス番号、同期送信元識別子がある。
じ蹇TCPとUDPが逆である。
ダ機Д織ぅ爛好織鵐廚麓損間性保証に、シーケンス番号はパケットの順序制御に使用される。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=302

(3)(i)
(キ)4
仝蹇予防保全:設備が製造されてから故障する前に保全する考え方である。計画、設計段階から予防検討するわけではない。
誤:保全周期:予防保全を実施する際に、対象設備ごとにに定められた定期点検、定期診断、定期部品交換、定期修理などを行う周期である。
8蹇Ю源妻歔粥Ю瀏の生産性を高める最も経済性の優れた保全。最も高品質な保全方式ではない。
だ機Ю瀏保全:設備性能を維持するために、設備の劣化防止、劣化測定及び劣化回復の諸機能を担う、日常的な評価、検査、調整、整備、修理、取替えなどの諸活動の総称
ジ蹇Д轡礇奪肇瀬Ε鷙事は、定期保全計画による、定期整備、法定検査などによって設備を計画的に休止させる予防保全工事。設備の性能回復を目的とするわけではない。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=306

(3)(ii)
(ク)4
\機Ю瀏管理:設備の計画、設計、製作、調達から運用、保全をへて廃却・再利用に至るまで、設備を効率的に活用するための管理である。
∪機Ц両磧Ю瀏が「規定の機能を失う」「規定の性能を満たせなくなる」「設備による産出物や作用が規定の品質レベルに達しなくな」こと。
正:劣化:運転または使用によってストレスが加わり、設備の強度又は性能が劣っていく経時的変化。規定の運転条件又は使用条件下で経時的にすすむ自然劣化に対し、規定外の使い方又は使用環境の悪さによって進む劣化を強制劣化という。
じ蹇Ю瀏寿命:設備を導入し、使用を開始してから、廃棄又は更新するまでの期間。設備の購入費用を年金換算した額と操業費用の年額とを合算した値が最小となる運転年数、最も経済的な更新期間を経済寿命という。
ダ機Д薀ぅ侫汽ぅル:設備の計画、設計、製作、運用、保全をへて廃却又は再利用を含めたすべての段階及び期間。設備のライフサイクルを通じての経済性の管理を行うことをライフサイクル管理という。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=310

問2


(1)
(ア)15:パッシブダブルスター型では、伝送路の中間に光スプリッタ等の光受動素子を設置し、光信号の分岐/合成を行う。
(イ)8:パッシブダブルスター型では、伝送路の中間に光スプリッタ等の光受動素子を設置し、光信号の分岐/合成を行う。
(ウ)10:ダブルスター型のうち、アクティブダブルスター型で、かつ、ユーザとの接続にメタリックケーブルあるいは同軸ケーブルを用いる場合、伝送路の中間には、能動素子を含む回路で構成される光/電気変換機能、多重分離機能などを有する装置が設置される
(エ)3:ユーザとの接続に、CATVの同軸ネットワークを活用し、幹線系の同軸ケーブルを光ファイバケーブルに置き換え、光アクセスシステムを設置したネットワーク構成は、HFCアクセスネットワークといわれる。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=314

(2)(i)
(オ)5
A正:伝送品質劣化要因:符号誤り、ジッタ、熱雑音、瞬断など
B誤:ランダム誤り:伝送ビット列中で、ばらばらに不規則に発生する誤り。熱雑音や波形歪などによって生じる。
バースト誤り:データ転送回線上で連続して発生するビットの誤りのことである。ノイズの混入などによって生じることが多い。同期はずれやインパルス性雑音、フェージングによる持続性減衰など。
C正:ジッタ:ゆらぎ
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=318

(2)(ii)
(カ)3
A誤:%ES:1秒ごとに符号誤りの発生の有無を測定して、アベイラブル時間(秒)に占める符号誤り発生秒数を百分率(単位:100%)であらわした尺度である。
B誤:%SES:アベイラブル時間に間して、1秒ごとにビット誤り率を測定し、10-3を超える符号誤りが発生した秒の、全体に対する割合を百分率で表した尺度である。
C正:ITU−T勧告G.821において、国際ISDN接続(64 kbit/s×N:N=1〜24)の%ESの品質目標許容値は、最長標準接続系に対して8[%]と規定されている。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=323

(3)(i)
(キ)5
aマンチェスター符号:0で信号が高から低へ、1で信号が低から高へ信号そのものにクロックが入っている
bCMI符号:もとの信号の1ビットを2ビット符号に変換してから伝送する。0は10で、1は11と00で交互に表す。無信号状態がないため、同期がとりやすい利点がある。
cAMI符号:0を電位0で、1を極性を交互に換えて表す。このことにより波形が交流信号に近くなり、ノイズ等に強くなるため、安定したデータ伝送が可能。バイポーラとも呼ばれる。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=325

(3)(ii)
(ク)4
\機Д妊献織訶疏路では、一般に3値以上の多値符号を使う。
∪機Д戞璽好丱鵐品式(直流伝送):データ通信で使用するデータ信号は1、0に対応するパルス波形の連続した2進数の携帯である。
正:BSI:ディジタル伝送路では、伝送路に入力されるいかなる符号系列も制限されることなく正確に伝送できることが必要であり、このことをBSI(Bit Sequence Independence)という。
じ蹇多値符号形式:デジタル信号を伝送するのに必要な周波数帯域は、1秒間に伝送する符号の数に比例する。したがって、周波数帯域を狭くするには、伝送する符号の数をできるだけ少なくすることが必要である。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=331

問3


(1)
(ア)6:時間スイッチ:時間スイッチはディジタル通話路を構成するための基本となるスイッチで、音声情報を格納する通話メモリ、通話メモリの書き込み番地を格納する制御メモリ、通話メモリから順番に読み出しを行うためのカウンタ回路から構成される。
(イ)11:時間スイッチ:時間スイッチはディジタル通話路を構成するための基本となるスイッチで、音声情報を格納する通話メモリ、通話メモリの書き込み番地を格納する制御メモリ、通話メモリから順番に読み出しを行うためのカウンタ回路から構成される。
(ウ)8:時間スイッチ:ハイウェイ上のタイムスロットの高速な入れ替え動作により、入ハイウェイから出ハイウェイに送り出す装置である。
(エ)3:空間スイッチ:イメージとしては物理的なスイッチやセレクタに近い。入力された信号を時間位置ごとに別の出力回線に振り分けることで交換操作を実現する。交換機の入り口・出口にゲート回路を空間的にならべ、ON/OFFで制御し入・出回線間の接続を行なう。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=336

(2)(i)
(オ)1
仝蹇Д札ターゾーン方式:全方向を3つや6つに分割して周波数の有効利用を図る方式、ディジタル携帯電話方式(PDC)は3セクターゾーン方式を用いている。
∪機Ьゾーン方式:移動通信システムの無線基地局から電波が届いて通信できる範囲を「ゾーン」と呼び,小さなゾーンを複数使うシステムを「小ゾーン方式」という。一つの小ゾーンは「セル」(細胞という意味)と呼ばれるため,セルラー方式ともいう。大ゾーン方式と比較して効率が良い。
正:移動機が移動することで距離が変化し、反射や回折現象により受信電界強度が変化する。
だ機Д泪襯船船礇優襯▲セス:複数の無線局が複数の無線チャネルを共同使用することで、電波帯域を有効利用する技術である。なお、チャネル制御が指令局の指令で行われるものと、各無線局が自立的に行うものとがある。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=338

(2)(ii)
(カ)2
仝蹇Д廛螢▲汽ぅ麒式:予め使用する無線チャンネルを固定する方式。なお、必要に応じて(デマンド)による割り当てる方式は、デマンドアサイン方式である。
∪機Д薀鵐瀬爛▲セス制御:複数の移動電話端末からの送信が衝突した場合、再び送信が衝突することを避けるために各移動電話端末がそれぞれ不規則な遅延時間の後に再び送信すること。
8蹇Д蹇璽潺鵐亜Щ業者間での切替制御技術。なお、移動機がセル間を移動する際の切り替え制御技術はハンドオーバーである。
じ蹇Т霖篭匹移動機を集中してコントロールしているので、分散制御方式とは言えない。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=341

(3)(i)
(キ)4
\機Я看叛偉回路:負側の波形を反転させることにより入力波形すべてを正の波形にして出力する。リプルが少ない、部品点数が多い、回路が少し複雑である。通信用電源で用いられる。
半波整流回路:入力波形のうち、正または負のいずれか片方の側をカットする。部品点数が少ない、回路が簡単、リプルが多い、リプルの除去が大変である。
∪機Ь紺儀織灰鵐弌璽進式:高周波スイッチング回路で入力電流波形を正弦波に近づける。
正:ダイオード整流器:出力電圧安定化のため、入力電圧よりも高い電圧で出力を得るDC-DCコンバータを付加する。
じ蹇Д汽ぅ螢好神偉装置:サイリスタの持つ整流機能を利用したものであり、出力電圧の安定化を図るため、一般にフォワードコンバータによる定電圧制御機能が付加されている。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=370

(3)(ii)
(ク)2
仝蹇変圧器での電圧、電流の制御ではなく、整流器での電圧、電流の制御である。
フィードバック制御:入力とフィードバック(状態検出)とを比較して出力制御を行なう方式。整流器での電圧制御を行う。
∪機直流電源供給装置:整流機能(交流/直流変換)、電圧変換機能、定電圧制御機能を具備している。
8蹇Д汽ぅ螢好神偉器で位相制御に起因する高周波により発生する無効電力を補償するためには、直流リアクトルを設置する必要がある。
じ蹇Ъ励コンバータ形整流器方式:整流した電圧を、パワトラなどを用いて高周波のパルスに変換し、PWM(パルス幅制御)制御することにより安定した出力電圧を得る方式。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=374

問4


(1)
(ア)15:労働安全衛生法:快適な職場環境形成を促進
(イ)5:労働災害:労働者が負傷
(ウ)7:50人以上の事業場は安全管理者を選任する
(エ)3:度数率:100万労働延べ時間あたりの労働災害による死傷者数

(2)(i)
(オ)3
RA=e-200/2000=e-0.1=0.905
RB=e-200/2500=e-0.08=0.923
RC=e-200/4000=e-0.05=0.951
RAB=1-(1-RA)(1-RB)=1-0.095*0.007=0.993
RABC=RAB×RC=0.993*0.951=0.944
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=344

(2)(ii)
(カ)問題削除

(3)(i)
(キ)5
MTBF=1/λ=1/0.2*10-2=500時間
アベイラビリティ=MTBF/MTBF+MTTR
MTTR=(1-アベイラビリティ)*MTBF/アベイラビリティ=(1-0.98)*500/0.98=10/0.98=10.20

(3)(ii)
(ク)3
RS=1-(1-RA)^n
0.999=1-(1-0.7)^n
10-3=0.3^n
log10-3=log0.3^n
ー3=n*log0.3
n>-3/log0.3=5.7
n=6
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=350

問5


(1)
情報資産の評価
(ア)6:機密性:ある特定の情報に対して、アクセスを許可された利用者だけがアクセスできる状況にすること、漏洩防止が必要
(イ)7:完全性:情報の一部が欠けていたり、改ざん・破壊されていない状況
※可用性:情報にアクセスが許可されている利用者が、その情報へのアクセスを要求した場合、いつでもアクセスできるということ
リスクマネジメント
※リスク回避:業務環境や業務を変更したり、情報資産を廃棄することでリスクを回避する対応
(ウ)9:リスク低減:適切な対策をおこなうことでリスクを低減する対応
(エ)15:リスク保有:発生しても問題にならないと判断できるリスクについて、受容するという対応
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=353

(2)
(オ)2
\機Фδ霧旭店翳式:公開鍵暗号方式に比べ処理速度が速い
誤:ブロック暗号:共通鍵暗号の一種で、不定長の平文を先頭から順に一定の長さのブロックに区切って、ブロック単位で暗号化・復号化を行う方法のこと。ストリーム暗号は、平文を1ビットまたは数ビットごとに暗号化し、こちらのほうが高速。
正:共通鍵暗号方式はデータ暗号化に、公開鍵暗号方式は認証と鍵搬送に用いる
だ機Фδ霧旭店翳式は相手ごとに異なる鍵、公開鍵暗号方式は自分の秘密鍵のみ
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=355

(3)
(カ)2
\機VPN:LAN間接続、インターネット経由でのリモートアクセスに用いられる。
誤:IPSec:IPパケットのうちIPヘッダはそのままで、後続のTCP/UDPヘッダおよびデータを暗号化して送信相手に送るトランスポートモードと、IPヘッダを含めてIPパケットを暗号化するトンネルモードの2つがある。
正:L2TP:L2トンネリングプロトコル。リモートアクセスVPN、LAN間VPNに用いる。
だ機IPSec:ネットワーク層プロトコル。IPレイヤ以上のセキュリティを保護。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=360

(4)
(キ)4
A正:ヒューリスティック方式:ウィルス定義ファイルに頼ることなく、ウィルスの構造や動作、属性を解析することにより検出するため、未知のウィルスを検出できる可能性が高い。
B正:パターンマッチング方式:既知のウィルスのパターンが登録されているウィルス定義ファイルと、検査の対象となるファイルなどを比較して、それらが一致するか否かでウィルスかどうかを判断する。この方式では、既知のウィルスの亜種については、パターンが一致して検出できることもあるが、未知のウィルスは検出できない。
C誤:チェックサム方式:ファイルが改変されていないかファイルの完全性をチェックする。未知のウィルスを検出できるが、検出自体はウィルスに感染してファイルが改変された後になるため、感染そのものを防ぐことはできない。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=366

(5)
(ク)3
\機Щ疚召箟覗など個人を特定できる情報は個人情報に該当
∪機Ц朕余霾鷦莪袈伴圓個人情報を取り扱うに当たっては、その利用の目的をできる限り特定しなければならない。
8蹇Ц朕余霾鷦莪袈伴圓蓮個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人データの安全管理が図られるよう、委託を受けたものに対する必要かつ適切な監督が行われなければならない。ただし、委託先名称を公表する必要はない。
だ機Ц朕余霾鷦莪袈伴圓蓮個人情報を取得した場合は、予めその利用の目的を本人に通知し、または公表しなければならない。
ダ機Ц朕余霾鷦莪袈伴圓蓮個人情報を第3者に提供する場合は、予め本人の同意を得なければならない。
http://offnskia.dip.jp/wordpress/?p=368

---

このページへのコメント

GEhWOU I am so grateful for your post.Much thanks again. Keep writing.

Posted by check it out 2014年01月22日(水) 05:23:49

nqTYsR Really informative blog article.Really looking forward to read more. Fantastic.

Posted by tips about seo 2013年12月21日(土) 03:42:31

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

伝送交換

線路主任技術者

どなたでも編集できます