履行の本は項目毎の仕分けや図式がないのとドライな解説と膨大な過去問しか出してないので参考書ではない。そこで!参考書は自分で作ろうということで、有志みんなで作る最強の解説wiki!

平成24回第2回
試験種別:線路
試験科目:設備管理

問題
解答


問1


(1)
全反射:コアとクラッドの屈折率の差を用いて光を閉じ込める
フッ素:クラッドの屈折率を下げる
空孔アシスト光ファイバ:曲げ損失がほとんどない
┘癲璽疋侫ールド径:伝播モードの電界分布の広がりも示す

(2)(i)
仝:素線は、並列に配置され交差はしない。
誤:ステンレステープを巻いたものは、「TAZE」、鎧装ケーブルは、「WAZE」。「WB」は給水性テープ。「FR」難然シースケーブル
8:各種SSケーブル首部にスリットを設けることで、風による影響を軽減できるため、強風によるダンシングは生じにくい。
だ:

(2)(ii)
A正:
B誤:地下ケーブルと架空ケーブル 求められる伝送特性は同じ 心線径は0.32, 0.4, 0.5, 0.65, 0.9mm など複数ある。
C正:

(2)(iii)
参考サイト
仝:フェルール端面を球面研磨することにより、フェルール端面同士を密着させる。
∪:
8:融着接続部の機械的強度については、一般的に保護スリーブによる補強する。
じ:光ファイバの端面同士の間に屈折率整合剤を注入して接続する。

(2)(vi)
\:
∪:
8:防水性能はJISC920 電気機械器具の外郭による保護等級により、架空用が4級(水の飛まつに対して保護する)、地中・架空兼用が7級(水に浸しても影響がないように保護する)必要はない。防水規格
だ:

問2

(2)(i)
仝:腐食管を撤去した後に半割管を装着する工法
∪:
正:
だ:

(2)(ii)
A正:
B誤:内容は、電磁誘導法の説明。
C正:

(3)(i)
仝:鋤式埋設工法の埋設深度1m、適用可能水深200m
誤:鋤式はケーブル敷設同時工事における埋設工法。
正:ウォータージェット式埋設機は噴出ノズルを垂直方向、適用水深約50m
じ:ジェット式埋設機の場合

(3)(ii)
仝:
誤:トレンチの深さは、1-1.5m程度を必要とする。
8:HDD工法は、曲線掘削が可能。
だ:

問3

スラックたるみ
クリーピング移動する現象
ブリルアン散乱光の周波数分布光ファイバの歪み量に比例してシフトする

(2)(i)
\:
∪:
8:機械的強度、耐熱性に優れているため、接続端子函や地下クロージャなどに使用されているが、ポリエチレンと比較して低温で割れやすく、塗装や接着は困難である
だ:

(2)(ii)
A誤:透明ではなく、紫外線を吸収するカーボンブラックという素材が用いられる。
B正:
C正:

(2)(iii)
\:
誤:参考サイト電流が金属から流れ出れることで起こる腐食(腐食電流という)。防ぐには、外部から金属に、それに打ち勝つだけの電流を流し込む。電気伝導率ではなく、電極電位の低い材料を構造物と短絡していわゆる犠牲陽極として防食とする。
8:不動態化された金属で、孔食(孔状に進行する局部腐食)は観測されることが多い。すなわち高耐食性金属(チタンなど)では、ない。
じ:工事現場で加工は、できない。

(2)(vi)
仝:動物などの排泄物などにより、地際部の肉厚が低下することがあるため、補修塗料・防食てーぷなどで予防処理する
∪:
8:一部分だけ極端に腐食が進むことがあるため注意が必要。
じ:塩害環境の厳しいところでは赤錆などが発生して腐食するおそれがある。(線路設備H23-1Q3(3)(ii)い茲蝓

問4

(2)(i)
A正:
B誤:偶発故障期は、故障率が一定型で推移する。
C正:

(2)(ii)
\:
誤:デバッキングは、DFR型で有効な対策。
正:
だ:

(3)(i)
故障率λ=1/MTBF、MTBF=(総運用時間)/(総故障件数)

(3)(ii)
0.9=exp(-λt)→両辺対数をとり、exp(0.9)=-λt→題意より、-0.105=-0.05t→t=2.1

問5

(2)
\:
∪:
8:事業所の規模によって、レベル分けの大小は変化する。
だ:

(3)
A正:
B正:
C誤:セキュリティホールは、セキュリティパッチをあてることで、対応する。

(4)(i)
\:
∪:
8: 労働安全衛生規則 第九章 墜落、飛来崩壊等による危険の防止 第522条
だ:

(4)(ii)
仝:酸素欠乏について酸素18%未満または、硫化水素の濃度が100万分の10を超えるのもをいう。
∪:
8:第2種酸素欠乏危険作業にあつては「酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者技能講習」を修了した者のうちから選定しなければならない。
じ:空気呼吸器等を備え付け、これを作業者に使用させること。

このページへのコメント

idqQyZ Very informative article post. Awesome.

Posted by awesome things! 2014年01月22日(水) 07:01:51

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

伝送交換

線路主任技術者

どなたでも編集できます