履行の本は項目毎の仕分けや図式がないのとドライな解説と膨大な過去問しか出してないので参考書ではない。そこで!参考書は自分で作ろうということで、有志みんなで作る最強の解説wiki!

平成25回第2回
試験種別:線路
試験科目:設備管理

問題
解答


問1

(1)
(ア)イーサネットフレーム(イ)1.31(ウ)ブロードキャスト(エ)DBA

※イーサネットフレーム 送信データを短い単位に区切って「フレーム(frame)」と呼ばれる単位で送受信を行う形式。IEEE 802.3などの規格で定められており構成は先頭から
宛先アドレス(6byte)
送信元アドレス(6byte)
データ長やデータタイプ(2byte)
データ本体(46〜1500byte)
誤り訂正符号 FCS(Frame Check Sequence)(4byte)
※ブロードキャスト ネットワーク上にある全ノードに対して同時に同じデータを送信。
※DBA (Dynamic Bandwidth Allocation:動的帯域割当)

(2)(i)
\:
∪:
正:
じ;ポリ塩化ビニルはPEと比較して一般に耐薬品性、耐寒性等は劣るが耐水性、難燃性等に優れた特徴を有している。

(2)(ii)
A誤:0.5mm心線は、汎用ストリッパーを用いて最外層である着色性UV樹脂を除去し、0.25mm心線を露出させることで0.25mm心線に変換でき従来の0.25mm心線用の接続機器類をそのまま使用することができる。
B正:
C誤:テンションメンバ(心線に許容量以上の張力が加わらないように、中心部に入れた鋼線)が備わっている。

(3)(i)
仝:ねじ締結型でありプッシュオン機能は持たない。
誤:プッシュオン型のコネクタである。
8:専用の着脱用工具を必要とする。
だ:

(3)(ii)
\:
誤:×:電気光学効果 ○:多光束の干渉
8:×:屈折率の高低の繰返し ○:屈折率の周期的な変化
じ:

問2

(1)
(ア)0.7〜1.0(イ)ポリエチレン(ウ)水中重量(エ)モジュラス

(2)(i)
仝:×:情報BOX ○:ケーブルBOX
誤:裏配線方式は無電柱化の手法ではあるが、電線共同溝とは無関係
正:
じ:道路管理用ケーブルその他の行政用のケーブルを収容できる

(2)(ii)
A正:
B正:
C誤:新規事業者も占用の許可を受けることができる

(3)(i)
\:
誤:C.C.BOXは電線共同溝のことである
正:
だ:

(3)(ii)
\:
誤:材料費及び敷設費を地方公共団体が負担、残りを電線管理者が負担
正:
だ:
(参考:http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/g...

問3

(1)
(ア)フレネル反射(イ)相加平均(ウ)1(エ)ピーク

(2)(i)
\:
∪:
正:
じ:保安用接地、電源用接地、通信用接地は共通接地
(参考:http://www.ntt.co.jp/journal/0707/files/jn20070705...

(2)(ii)
A正:
B誤:×:電磁遮蔽 ○:静電遮蔽
C誤:「サージ保護デバイス=アレスタ」 雷サージが印可されると「遮断」ではなく、短絡により大地へ分流する

(2)(iii)
仝:×:大きい方の値を採用 ○:平均化処理
誤:×:最大2倍 ○:10倍以上
8:×:球面状 ○:平滑な端面
だ:

(2)(vi)
仝:×:3dB程度 ○:10.5〜11.5dB
誤:
正:
じ:×:ONUと端末装置との間 ○:ONUの直前(設備センタ側)
(参考:http://www.ntt.co.jp/journal/0612/files/jn20061205...

問4

(1)
(ア)5(イ)玉掛け技能講習を修了した者(ウ)高さが2[m]以上10[m]未満(エ)10

(2)(i)
仝:拡張性とは無関係である
誤:×:修理系 ○:非修理系
8:エージングは使用開始前のみ
だ:
ジ:×:故障寿命 ○:耐用寿命

(2)(ii)
仝:×:R(0)=0、R(∞)=1 ○:R(0)=1、R(∞)=0 (R(t)=e^-λt)
誤:×:MTBF ○:MTTR
正:
じ:×:修理系 ○:非修理系

(3)(i)
故障率:0.2[%/時間] → MTBF:500[時間]
MTBF/(MTBF+MTTR)がアベイラビリティ98[%]になるため、
500/(500+MTTR)=0.98の方程式を解けばよい

(3)(ii)
故障率 A:0.002 B:0.00125 C:0.0025 つまり
稼働率 A:0.998 B:0.99875 C:0.9975
直列の稼働率は各々の積のため
システムの稼働率 0.998×0.99875×0.9975≒0.99426 つまり
システムの故障率 0.00574
システムのMTBFは故障率の逆数のためおおよそ174時間となる

問5

(1)
(ア)pingコマンド(イ)トランスポート(ウ)TCP接続(エ)TCP SYN

※ポートスキャンではICMPプロトコルのpingコマンドを多量に送る
※3way ハンドシェイク方式とはTCPにおいて送信者がSYN信号、受信者がSYN/ACK信号、送信者がACK信号という順序で信号を送り通信を開始する方式
※TCPやUDPはトランスポート層のプロトコル
※TCP SYNスキャンでは相手の応答に対してRST(そのようなサービスがないという信号)を送って3wayハンドシェイクを中断することで相手のログに異常な挙動を残しにくくする。

(2)
\:
誤:ソーシャルエンジニアリングは直接盗み聞きや盗み見したり話術巧みに聞き出すことによってパスワードの情報などを手に入れる方法
正:
だ:

(3)
A誤:前者がオンライン攻撃、後者がオフライン攻撃
B誤:説明はプルートフォース攻撃、辞書攻撃とはパスワードによく使われそうな文字列のデータベースを試すことによる解析手法
C誤:ワンタイムパスワードは認証のつどに新しいパスワードを用いるのでセキュリティが高い。

(4)(i)
\:
誤:前者が消費者危険、後者が生産者危険
8:不適合品が少数ある場合第2検査へ、多数ある場合は不合格となる。不適合品がない場合は第2検査は行わず合格である。
じ:なみ検査はAQLよりも良いときに行う。


(5)
仝:×:現場代理人 ○:管理技術者もしくは主任技術者(△量簑蠅鮖温諭
誤:×:主任技術者 ○:管理技術者
正:
じ:公共工事については全面的に禁止

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

伝送交換

線路主任技術者

どなたでも編集できます