ゲームの作り方。フリーゲームや販売ゲームを作りたい人に向けて、開発方法や無料ゲーム素材屋リンク集など。

バックアップの重要性を語る。
もし、怠っていたら、データが消失という、不本意な理由で開発を諦める事になる。
ダウンロードした素材もたまにはバックアップしよう。

バックアップの重要性(使用PCに対して)

デスクトップ(タワー)型パソコン

内蔵のHDD(SSD)を増設し、そのHDDに気が向いたらバックアップしたり、バックアップの予約をしておく。
もちろん、外付けのHDDやUSBメモリなどでもOK。

ノートパソコン(タブレット)

外付けのHDDやUSBメモリ、カードスロットのSDカードで実施。

テクニック

データは3重に時系列でバックアップ

通常のバックアップに加え、たまには大容量の外付け機器に2つめのバックアップを作成し、データを3重に。
できれば、日付フォルダを作って管理する。

バックアップは別装置が基本

同じHDD内でバックアップを取っても、装置が壊れた場合には無効。
ただし、外付けの装置が面倒で、通常は一応のコピーしておくというのは可。

大容量外付けHDDの奨め

バックアップ用の装置は、大容量をお奨め。

お金を掛ける

安物でもパソコンとRPGツクールさえ買えば作れる?
安物パソコンは壊れやすく、ゲーム開発とは異なるストレスを抱えやすい。
高級品とは言わないが、同人クリエーターが使うような中級の性能を持つパソコンをお奨め。
素材も無料ばかりを追求せず、いい物があれば、お金を惜しまず購入するといい。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます