【ラーミア】

IIIに登場するDQ初の空を飛べる乗り物。
世界中に散らばる6つのオーブを集め、ある祭壇に捧げると甦る伝説の不死鳥。
バラモス城、ギアガの大穴、竜の女王の城にいけるようになるが、ストーリー上あまり有用ではない。
バックミュージックの「おおぞらをとぶ」は屈指の名曲である。

VIIIで異世界を飛びめぐる神鳥レティスとして再登場する。VIIIでは言語能力を持ち会話が可能。
厳密にはレティスは乗り物ではなく、レティスの子供の魂によって主人公たち自身が発光した鳥の姿に変身することになる。旋回昇降は勿論、加速も出来るなど操作性は抜群。バックミュージックはIIIとおなじ。
EDで、「異世界ではラーミアと呼ばれていた」とIIIとVIIIの繋がりを示し、繋がりを持たないとされたDQ作品が異世界として存在しうることを示唆した。
今後のDQシリーズにでも顔を出しそうな予感。。。
2007年01月11日(木) 22:48:34 Modified by evillord666




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。