すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝
東宝 ゴジラ シリーズ
ゴッドマン グリーンマン
流星人間ゾーン メガロマン
日本沈没 グランセイザー
ジャスティライザー セイザーX

大映 角川
ガメラ シリーズ
大魔神 シリーズ

円谷プロ
ウルトラシリーズ
ウルトラQ df ネオ
ウルトラマン
ウルトラセブン 平成セブン X
帰ってきたウルトラマン エース
タロウ レオ 80 アンドロメロス
グレート パワード ゼアス
ティガ ダイナ ガイア ネオス
コスモス ネクサス マックス
メビウス 大怪獣バトル ゼロ
ギンガ X オーブ ジード
その他のウルトラ
ブースカ マイティジャック
怪奇大作戦 チビラくん
ミラーマン トリプルファイター
10-4・10-10 ファイヤーマン
ジャンボーグA 猿の軍団
ボーンフリー アイゼンボーグ
スターウルフ コセイドン
グリッドマン 生物彗星WoO

ピープロ
マグマ大使 怪獣王子
スペクトルマン

東映
ナショナルキッド 悪魔くん
赤影 キャプテンウルトラ
ジャイアントロボ 大鉄人17
宇宙からのメッセージ
ジャスピオン

宣弘社
光速エスパー
シルバー仮面 アイアンキング
レッドバロン

松竹 日活

新東宝 国際放映
魔人ハンター ミツルギ

サンダーマスク
マッハバロン ガンバロン
Xボンバー
MM9


海外作品
レジェンダリー

            【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!

ウルトラ怪獣一覧
東宝怪獣一覧

全怪獣一覧

映画リスト
映画  テレビ番組

キャスト スタッフ


            【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!

防衛チーム
隊員 ヒロイン 一般人 博士

兵器 超兵器 メーサー
通常兵器 銃火器 小物

敵兵器 自動車 他の乗物

怪獣・特撮などに使われる用語

            【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!

都道府県別:全国怪獣地図
関東甲信越:怪獣地図

着ぐるみの転用 鳴き声の流用

怪獣・キャラクターの名前の由来

特撮年表

未公開怪獣
パチモン(=バッタもん)怪獣


            【↑トップへ】


フリーエリア

ケムール人


「ウルトラQ:第19話本編」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


誘拐怪人
ケムール人


【INDEX】

ケムール人データ
ケムール人プロフィール
ケムール人ストーリー
ケムール人ウンチク
ケムール人アイテム
ケムール人メモリー

◆【ケムール人データ】


◇呼称:ケムール人【KEMUR】
◇登場作品:ウルトラQ(1966) 第19話『2020年の挑戦』
◇別名:誘拐怪人(ゆうかいかいじん)
◇身長:1.9〜30m ◇体重:40kg〜1万5千t
◇出身地:ケムール星
◇他 共演怪獣:なし

◇演:古谷敏
◇デザイン:成田亨
◇関連:2代目ゾーン版SDX版

パゴス←前回・次回→ラゴン

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ケムール人プロフィール】 


2020年の時間軸にあるとされているケムール星からやってきた宇宙人。
一説には、未来の人類自身の姿ではないかとされているが、詳細は不明である。
肉体は消滅しているが精神だけは生きている。
そのため、全身が人工臓器や人工皮膚で補われており、肉体の老化が著しいため、まだ若い人類の肉体を手に入れることで、自分達の延命を行おうとした。
そのため、特殊な液体で接触した人間を瞬時にケムール星へと転送し、乗り移ろうとしていた。
頭の触角からゼリー状の消去液を出す。地球上では万丈目に化けて由利子を誘い出し不敵な笑いとともに姿を現した。
街中で暴れ回ったが、最期は東京タワーから発せられたXチャンネル光波を受けて絶命し、体は溶けてしまった。
特殊能力として、パトカーよりも速く走ることが可能であり、一見スローリーに見えるその走り方は、「ケムール走法」と言われている。
なお、この宇宙人によく似た種族として、ゼットン星人キュラソ星人が挙げられるが、関連は一切不明である。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ケムール人ストーリー】


2020年という未来の時間を持つケムール星。頭脳のみ生存し、肉体は死を迎えている彼等は、人類の健康な身体を標的にした…。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ケムール人ウンチク】


  • 東京タワーに倒された珍しい宇宙人である。

  • 漫画「ウルトラ怪獣かっとび!ランド」にはクラスメートとして登場。クラス一足が速い。本作と違い第3の目がない。

  • 「ウルトラ作戦」では、科学特捜隊ロシア支部のミハエル隊員に化けながらイオゴンを操り、前回成し遂げらねなかった地球人の肉体を奪うために暗躍していた。

  • YouTubeのウルトラチャンネルで公開された「全力ケムール坂」という動画で、大蔵四丁目の坂を全力疾走した。



(…ご自由に編集をどうぞ!)        このページのトップへ

◆【ケムール人アイテム】

リアル怪獣GK(ガレージ・キット)のケムール人について…最も“病的な”雰囲気が出ているものは、川岸氏原型、「ボークスOH特別限定版」:40cmモノ、であろう。また、先日閉店した、「オーバーグラウンド」製、高垣氏原型の20cmモノ(ミドルサイズ)も、プロポーションが秀悦。

ハイパーホビー限定・ベアモデル製、40cmソフビトイ(観覧車つき)が結構いい雰囲気(?)。

  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ ケムール人
  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズEX ケムール人
  • バンダイ ウルトラ怪獣500 ケムール人
  • バンダイ ウルトラ怪獣500 ケムール人 消失Ver.
  • バンダイ チキモンシリーズ ケムール人
  • プレックス 特撮ヒーローズ ウルトラQ ウルトラマン ケムール人
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ ケムール人
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ ケムール人(モノクロ)
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ ウルトラQ超限定BOX(ガラモンゴローゴメスペギラナメゴン、ケムール人、カネゴン、腹這いパゴス)
  • やまと The Collection ケムール人
  • ACRO KRS×NIRASAWA ケムール人 百武朋氏塗装版
  • ACRO KRS×NIRASAWA ケムール人 竹谷隆之塗装版
  • M1号 ケムール人 スペシャルカラー
  • M1号 ケムール人 クリアグリーン
  • M1号 ケムール人 クリアパープル
  • M1号 ケムール人三輪車
  • マーミット ビニパラ怪獣天国 ケムール人 第3期
  • マーミット ビニパラ怪獣天国 ケムール人(紫)
  • マーミット ビニパラ怪獣天国 ケムール人(茶) 第2期
  • マーミット ビニパラベビー ケムール人&ボスタング
  • 怪獣軒 ケムール人
  • 怪獣軒 ウルトラ怪獣ソノシートコレクション ケムール人
  • U.S.TOYS ケムール人追跡セット(ケムール人(セブンカラー)&パトカー(科特隊カラー))
  • サンガッツ本舗 TCJ50 ケムールちゃん
  • ケンエレファント Peeping Life×怪獣酒場 かいじゅうたちがいるところソフビ人形当 ケムール人
  • マルカ 指人形 ケムール人 金

食玩
  • バンダイ ウルトラマンソフビ道 其ノ四 ケムール人
  • バンダイ ウルトラ怪獣名鑑3 2020年の挑戦
  • バンダイ 名鑑シリーズEX ウルトラパノラマファイト ラウンド2 無情!人類捕獲高競争決戦!!(ケムール人VSダダ)
  • 不二家 ウルトラ怪獣大決戦 ケムール人
  • 江崎グリコ 新タイムスリップグリコ 疾走する怪人 モノクロ
  • 江崎グリコ 新タイムスリップグリコ 疾走する怪人 カラー

ガシャ
  • バンダイ HGシリーズ ウルトラマン11 1997年の挑戦編 ケムール人
  • バンダイ ウルトラ墨絵スイング3 ケムール人

ガレージキット
  • ボークス オリエントヒーローシリーズ ケムール人
  • ボークス オリエントヒーローシリーズJr. ケムール人
  • 怪獣無法地帯 THE MONSTER GALLERY ケムール人
  • おまんたワールド おまんた悦楽シリーズ ケムール人
  • 大黒やアート工房 ケムール人
  • ヘルペインター ケムール人
  • 蘇生工房3ON ケムール人
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)     このページのトップへ

◆【ケムール人メモリー】


●夜間疾走のシーンはかっちょええです by 210.148.137.129

●服を着たらウルトラマンを倒したゼットンを操るゼットン星人そっくりだが、それでもゼットン星人よりもケムール人の方が知られている。

●ウルトラマンの禁じられた言葉(メフィラス星人の回)でケムール人が登場したとき、ムラマツが「我々がたおしたはずだ」とは天野二佐だったと事へのアドリブなんだろうか?もしくは、天野斑松キャップなのかな(本当にメモリーです。都合が悪かったら削除してください)

●二佐から科特隊キャップに抜擢された、と考えるのが最も自然と思われます(?)

●ゼリー状の液体で瞬間消失するシーンは「美女と液体人間」あってのシーンである。同じシーンでも物語のアイデアによって全く違った話になるのは不思議と言えば不思議。

●ヒトの瞬間異動に使用される意思を持った液体が迫り来る不気味さ、電話ボックスの恐怖、ケムール人の病的な外観、笑いながら、疾風のように夜の街を駆け抜ける姿…。そして、ウルトラシリーズで、初めて巨大化した宇宙人として、このケムール人は当時の視聴者に強烈な印象を植え付けた。

●放送当時は「これ未来人の話だよね」と誰もが思っていただろう。しかし、いまよく考えて欲しい。「2020年」。つまり後9年以内にケムール人の「挑戦」は始まる訳である。上記のように、「ケムール人は我々の未来の姿」という説もある。実際インターネットの普及で人間の体力や運動能力は年々低下しつつあるという。つまり、こういった状況が続くと、後9年以内に、我々は「ケムール人」になる可能性があるのだ

(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)     このページのトップへ
2017年08月04日(金) 22:24:58 Modified by ID:ky/522TpUQ

添付ファイル一覧(全4件)
e83d8acac9c0aa5a.jpg (117.61KB)
Uploaded by ID:GUEM4WJVbA 2010年10月23日(土) 20:30:04
ea54d50d9c40cfb6.jpg (96.57KB)
Uploaded by ID:GUEM4WJVbA 2010年10月16日(土) 17:34:37
18f9c4c73598b4ea.jpg (111.98KB)
Uploaded by ID:GUEM4WJVbA 2010年10月04日(月) 16:43:48
7b361332d5256792.jpg (17.03KB)
Uploaded by taku06 2006年06月09日(金) 19:04:18



スマートフォン版で見る