すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝
東宝 ゴジラ シリーズ
ゴッドマン グリーンマン
流星人間ゾーン メガロマン
日本沈没 グランセイザー
ジャスティライザー セイザーX

大映 角川
ガメラ シリーズ
大魔神 シリーズ

円谷プロ
ウルトラシリーズ
ウルトラQ df ネオ
ウルトラマン
ウルトラセブン 平成セブン X
帰ってきたウルトラマン エース
タロウ レオ 80 アンドロメロス
グレート パワード ゼアス
ティガ ダイナ ガイア ネオス
コスモス ネクサス マックス
メビウス 大怪獣バトル ゼロ
ギンガ X オーブ ジード
その他のウルトラ
ブースカ マイティジャック
怪奇大作戦 チビラくん
ミラーマン トリプルファイター
10-4・10-10 ファイヤーマン
ジャンボーグA 猿の軍団
ボーンフリー アイゼンボーグ
スターウルフ コセイドン
グリッドマン 生物彗星WoO

ピープロ
マグマ大使 怪獣王子
スペクトルマン

東映
ナショナルキッド 悪魔くん
赤影 キャプテンウルトラ
ジャイアントロボ 大鉄人17
宇宙からのメッセージ
ジャスピオン

宣弘社
光速エスパー
シルバー仮面 アイアンキング
レッドバロン

松竹 日活

新東宝 国際放映
魔人ハンター ミツルギ

サンダーマスク
マッハバロン ガンバロン
Xボンバー
MM9


海外作品
レジェンダリー

            【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!

ウルトラ怪獣一覧
東宝怪獣一覧

全怪獣一覧

映画リスト
映画  テレビ番組

キャスト スタッフ


            【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!

防衛チーム
隊員 ヒロイン 一般人 博士

兵器 超兵器 メーサー
通常兵器 銃火器 小物

敵兵器 自動車 他の乗物

怪獣・特撮などに使われる用語

            【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!

都道府県別:全国怪獣地図
関東甲信越:怪獣地図

着ぐるみの転用 鳴き声の流用

怪獣・キャラクターの名前の由来

特撮年表

未公開怪獣
パチモン(=バッタもん)怪獣


            【↑トップへ】


フリーエリア

ゴモラ


「ウルトラマン:第26話本編」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


古代怪獣
ゴモラ


【INDEX】

ゴモラデータ
ゴモラプロフィール
ゴモラストーリー
ゴモラウンチク
ゴモラアイテム
ゴモラメモリー

◆【ゴモラデータ】


◇呼称:ゴモラ【GOMORA】
◇登場作品:ウルトラマン(1966) 第26話『怪獣殿下 前篇』、第27話『怪獣殿下 後篇』
◇別名:古代怪獣(こだいかいじゅう)
◇身長:40m ◇体重:2万t
◇出身地:ジョンスン島
◇他 共演怪獣:スフラン

◇演:鈴木邦夫
◇デザイン:成田亨
◇関連:ファイト版IIパワード版マックス版メビウス版ギャラクシー版EXバーストメカSDISDX版サイバー

レッドキング(二代目)ギガスドラコ←前回・次回→ダダ

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ   

◆【ゴモラプロフィール】


ジョンスン島で発見された古代怪獣の生き残り。正式名称はゴモラザウルス。ジョンスン島の地底で眠っていたが、突如崖の中から姿を現した。
メガトンテールと呼ばれる長く太い尻尾であらゆるものを叩き壊す。肘のトゲを使ってゴモラ肘鉄という技を出すことができる。
目からはX線が出ている。角からは超音波を発することで岩を破壊して地中を掘り進むことができる。鼻息の速度はマッハ1。
プロレスラー20万人分の怪力を持つ。
大阪で開かれる万博に生きたまま出展するため、科学特捜隊によって一時的に麻酔団で眠らせて空中輸送を行おうとした。
しかし、途中でゴモラが目を覚まして六甲山に落下し地底へ逃げ、大阪の地上に出現したところで、ウルトラマンと対決した。
その強靭な尻尾で、ウルトラマンにスペシウム光線を放つ暇すら与えずに一度は勝利を収め、そのまま地底へと逃走。
しかし、再度地上へと姿を見せた際、科特隊に尻尾を焼き切られたために、次の戦いではウルトラマンに対して劣勢を強いられた。
最期は角を叩き折られた後、スペシウム光線を喰らい倒された。

3万年前の「ウルトラ大戦争」にも参加したという(ウルトラマンタロウ(1973)第25話より)。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  

◆【ゴモラストーリー】


大阪の万国博にゴモラザウルスの化石を展示したいとジョンスン島に渡った中谷教授とアラシ隊員を含めた調査隊。だがなんと調査隊の目の前に生きたゴモラザウルスが出現する!万国博に生きたままのゴモラを展示するために科学特捜隊はUNG麻酔弾でゴモラを眠らせ、大阪までの空輸を開始。だが、麻酔の効果が途中で切れ、ゴモラは暴れだし地上に落下する。落下の衝撃にもビクともせず、大阪で暴れまわるゴモラ。科学特捜隊や自衛隊の攻撃も、ものともしない。ついにはウルトラマンも出てくるが、なんとゴモラはその強力な尻尾のメガトンテールでウルトラマンを打ち負かしてしまう!地中に潜り消えてしまったゴモラ…。果たして次はどこに現れるのか、大阪市民の夜も眠れない日々が続く。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ゴモラウンチク】


  • 名前は旧約聖書にて神に滅ぼされたゴモラという町から。

  • 着ぐるみは後にザラガスに改造された。現在は頭部のみが現存している。


  • 元プロレスラーの前田日明は少年時代、ゴモラが(怪獣殿下(後編))で大阪城を破壊した翌日、友達と自転車でその様子を確認に行ったが特に変化が見られなかった。そのため、近くで掃除をしていた男性に尋ねたところ「皆が徹夜で修理した」と聞かされたと言う逸話が残っている。



  • ウルトラファイト(1970)では、第27話『古代の帝王ゴモラ』、第28話『ゴモラ大暴れ!』、第29話『ゴモラが怒る地球が割れる』に登場。
    • 新撮編では、第196話『怪獣死体置場』にのみ登場している。

  • 「ブルマァク 怪獣パチンコサッカー」のCMでは、怪獣同士のサッカー試合に参加。着ぐるみはウルトラファイト(1970)で使用されたものを使用している。


  • レッドマン(1972)にも登場。スーツはウルトラファイト(1970)と同じものを使用している。
    • 第18話では、ごみ捨て場でレッドマンと遭遇し、逃げようとするも、レッドマンの瞬間移動で追いつかれてしまったため対決。最期はレッドチョップを脳天に喰らい、顔面を2発殴られ、みぞおちを蹴られた後、アッパーカットを喰らって絶命した。この時の鳴き声はスカイドンの流用。
    • 第20話では、レッドマンと戦うウーの助太刀に現れ、ウーと共にレッドマンを窮地に陥れたが、レッドマンが突然繰り出したレッドキックをウーと同時に頭部に受けて倒れてしまった。
    • 第21話では、草陰からレッドマンとウーの戦いを観戦し、ウーが敗れるとレッドマンに襲いかかったが、最期はレッドアローを胸に突き刺されて絶命した。この時の鳴き声はレッドキングの流用。
    • 第23話では、メフィラス星人と共にレッドマンと対決。メフィラスを押しのけレッドマンに打撃を喰らわせていたが、最期はメフィラスと仲良くレッドアローを腹部に突き刺されて絶命した。この時の鳴き声はガブラの流用。
    • 第95話では、グドンを倒したレッドマンの前に出現。続く第96話で対決を行ったが、最期は倒立前転蹴りを喰らって絶命した。鳴き声は95話がザンボラー、96話がテレスドンの流用。
    • 第98話では、ドラキュラス&グドンを倒したレッドマンの前にレッドキラーと共に出現し、続く第99話で対決。レッドキラーと一緒に謎の構えをすることでレッドアローを空中で静止させて無効化する能力を見せるも最期はレッドナイフで2体同時に首を斬られて絶命した。

  • 漫画『かがやけ ウルトラの星』では怪獣軍団の一員として登場。ゴドラ星人に率いられて東北地方松島湾に出現し、ウルトラセブンと戦った。

  • ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団(1979)では実験の失敗による大爆発で地底から目覚め、軍団のリーダー格として登場。どういうわけか、地震や津波などを発生させる力を持つ。口からは火炎を吐き、角から敵を球体に閉じ込めるキャッチビームと破壊光線を発射、さらには敵に苦痛を与える念力をも使う。いちどウルトラ兄弟の光線で死んだと思ったら生きており、念力でウルトラマンハヌマーンを苦しめたが、ウルトラ兄弟の一斉光線で戦意を喪失し、ハヌマーンの剣でボコボコにされたあげく、真っ二つにされてしまう。このときの鳴き声は、日本版ではラドンの流用。タイ版ではオリジナルの鳴き声を使っている(悲鳴はテロチルスの流用。)。かつての書籍によっては、スーパー・ゴモラの表記もあった。


  • 『有言実行三姉妹シュシュトリアン』第40話にも登場。隕石の影響で円谷プロ美術倉庫にあった怪獣の着ぐるみに魂が宿ったもので、なぜか赤い体色で白い縞が入っている。最後はウルトラマンによって宇宙に運ばれた。


  • ブルマァク「怪獣ボーリングゲーム」のCMでは、ボーリングのピンとして登場した。

  • 「ぱちんこウルトラマン」のCMでは、バルタン星人に操られて街を破壊する怪獣として登場。


  • HONDA「ステップワゴン スパーダ」のCMでは、自動車(ステップワゴン スパーダ)に恐れる怪獣として登場。

  • 日本のバスケットボールリーグのbjリーグとのコラボ企画であるウルトラ怪獣ドラフト2010のノミネート怪獣として候補に挙がり、琉球ゴールデンキングスに指名された。

  • 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE(2009)の公開の際に、体長6m超の「で怪獣」と呼ばれるゴモラの着ぐるみが製作された。この着ぐるみは主にイベントで使用された他、2011年の年末に放送された番組「笑ってはいけない空港24時」でも使用された。


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ  

◆【ゴモラアイテム】


スタンダード(30cm)サイズ(レジンキャスト・キット)......「怪獣無法地帯(オフィスカイム)」製の、モンスター・クラシックスシリーズの、“のけぞり”ポーズがある(迫力は満点?)。スタンダード(30cm)サイズ(ソフビ・キット)......もっとも有名なのが、「ビリケン商会」製のモノ。両腕とアゴが可動する。かなり古い商品で、細かいディテール(...腹部の突起 etc.)などに不満があるファンはいるものの、コレが最高傑作である、という評価は、長年変わっていない?(つい最近になって、この商品の蓄光=イベント限定が発売された)また、現在「パイロットエース」からも、塗装済み完成品が発売されている。ミドル(20cm)サイズ(レジンキャスト・キット)......ハイライト製のものや、夢工房宝島畑中正義氏原型)のものなどがある。いずれも絶版。ミドル(20cm)サイズ(ソフビ・キット)......Wave(ウェーブ)製、GYAOシリーズのものが、かつて発売されていたが、このアイテムは、独自の解釈に基づいた?造型がなされており?それゆえ、全く評価されていない(ゼンゼン似ていない!)。Jr.シリーズ(17cm)サイズ(レジンキャスト・キット)......「VOLKS(ボークス)」製の3腫(Type-1、2、3)がある。一番レアなのは、Type-1。ボリュームのある造型が楽しめる。一番人気のあるのは、川岸敬巌氏原型のType-2。前傾姿勢の雰囲気満点の逸品。


  • マルサン 世紀の大怪獣シリーズ ゴモラ
  • ブルマァクの怪獣シリーズ ゴモラ
  • ブルマァク ブルマァク復刻シリーズ ゴモラ(ダメージ版・尾付)
  • ブルマァク ブルマァク復刻 GゴモラKS版
  • ブルマァク ブルマァク怪獣シリーズ ゴモラ三期版
  • ポピー キングザウルスシリーズ ゴモラ
  • ポピー メカザウルス ゴモラ
  • ポピー ビクトラー ウルトラマンシリーズ怪獣くん ゴモラ
  • アーク ウッドモデル ゴモラ
  • バンダイ ULTRA COLLECTION ゴモラ
  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ ゴモラ
  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ ゴモラ リニューアル
  • バンダイ ウルトラ怪獣500 ゴモラ
  • バンダイ ウルトラ怪獣シリーズ500 ポリシックス限定 ゴモラ クリアオレンジラメVER.
  • バンダイ アクション怪獣シリーズ ゴモラ
  • バンダイ S.H.Figuarts ゴモラ
  • バンダイ 水中モーター怪獣ボート ゴモラ
  • バンダイ ウルトラシティシリーズ02 ウルトラマンメビウスVSゴモラ
  • バンダイ ウルトラヒーローバトルボックス(ウルトラマンバルタン星人、ゴモラ、レッドキングゼットンメフィラス星人)
  • バンダイ ウルトラマンVS四大怪獣セット(ウルトラマン、バルタン星人、ゴモラ、レッドキング、ゼットン)
  • バンダイ ウルトラ怪獣イレブン ゴモラ
  • バンダイ マケット怪獣セット02(ハンターナイトツルギウルトラマンタイラントレッドキングクール星人、ゴモラ)
  • バンダイ 大怪獣バトル図鑑01(ゴモラ、ゴルザレイキュバスバルタン星人超コッヴガンQ)
  • バンダイ エア怪獣シリーズ でっかいゴモラ
  • バンダイ サウンドバトルDX ウルトラオールスターズ ゴモラ
  • バンダイ サウンドバトルDX 激闘実況!ウルトラマンゼロ ゴモラ
  • バンダイ じおらまっくすウルトラマンシリーズ ゴモラ
  • ユタカ アンティッQ懐獣大集結ウルトラマンシリーズ其ノ弐 ゴモラ
  • ユタカ ポケットヒーローシリーズ ウルトラマンvs怪獣PART3(ウルトラマン帰りマンエース、ゴモラ、アーストロンエースキラー)
  • ユタカ ウルトラヒーローバトルセット怪獣復活篇!!(ウルトラマンタロウ、ゴモラ、ブラックキング)
  • バンプレスト ウルトラシリーズ組立式DXソフビフィギュア ゴモラ
  • バンプレスト ウルトラマンダブルソフビフィギュア(ウルトラマン対ゴモラ)
  • バンプレスト 一番くじウルトラ怪獣ビッグソフビフィギュア賞 ゴモラ
  • バンプレスト 一番くじチャレンジ ウルトラ怪獣〜狙われた机上編〜 怪獣ペン立て賞 ゴモラ
  • バンプレスト 一番くじ ウルトラマンオーブ〜登場編〜 特撮WCFゴモラ フィギュア
  • バンプレスト ウルトラマンシリーズバトルシーンキーホルダー2 ウルトラマンVSゴモラ
  • バンプレスト ウルトラマンシリーズアクションジオラマカプセル ウルトラマンVSゴモラ
  • バンプレスト ウルトラマンシリーズ めちゃでかゴモラぬいぐるみ
  • メガハウス 怪獣革命 古代怪獣ゴモラ
  • メガハウス ART WORKS MONSTERS -戯画 GIGA- ゴモラ
  • メガハウス 怪獣捕獲大作戦パズル ゴモラ
  • CCP 1/6特撮シリーズ 究極のゴモラ
  • CCP 1/6特撮シリーズ ゴモラ2.0Ver.(薄赤茶色仕様)
  • CCP 1/6特撮シリーズ ゴモラ2.0Ver.(こげ茶色仕様)
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ ゴモラ
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ ゴモラ 少年リック限定版(特典:ちぎれ尾パーツ)
  • X-PLUS FAVORITE SCULPTORS LINE デフォリアル Coin bank ゴモラ
  • スカイネット ウルトラ怪獣大解剖 ゴモラ
  • パイロットエース リアルスタンダードソフトビニールシリーズ ゴモラ
  • 円谷コミュニケーションズ 復刻ブルマァクミニ怪獣シリーズCセット(ゴモラ、ブラックギラスダリーマグマ星人パンドン)
  • マーミット 怪獣天国 ゴモラ
  • マーミット 怪獣天国 ゴモラ 2期
  • マーミット リアルペイントモデル ゴモラ
  • KAIJIN TOY TCJ50 怪獣レーサーズ ゴモラ&隕石
  • KAIJIN TOY TCJ50 怪獣レーサーズ ゴモラ&隕石(基本カラー)
  • KAIJIN TOY ゴモラ&隕石(エメラルドバージョン)
  • T9G×BLObPUS TCJ50 RANGEAS mid ゴモラ BLObPUSハンドペイント彩色版
  • MONSTOCK!! TCJ50 ガブガブミニソフビ(ブラウン)(ゴモラ、ガボラシーボーズ)
  • ベネリック フェイスマグネットクリップ ゴモラ
  • ベネリック 怪獣ラボ ウルトラPUFF PUFF ゴモラ
  • 東京ミモレ コレクタブルグラスフィギュア ゴモラ
  • トーヨー 超迫力ウルトラマンおりがみ ゴモラ
  • ウララキューブ U-LaQウルトラマンシリーズ ゴモラ
  • パイオニア ウルトラマンシリーズbyパンソンワークス シールワッペン ゴモラ
  • アップリフト クラフトヒーローズウルトラマンVol.2 ゴモラ
  • セイカ 大怪獣バトルけしごむ ゴモラ
  • マイスター・ジャパン ウルトラ十二神将シリーズ ウルトラマンゼロ&怪獣童子編(アギラ・ゴモラ)
  • キャラアニ ウルトラ怪獣根付 ゴモラ
  • LIGHT SCULPTURE STUDIO 円谷マスターピースコレクション ゴモラヘッド
  • 九谷焼彩匠会 ウルトラマンテーブルフィギュア ゴモラ
  • 銀時 ウルトラマンシリーズ×銀時<<Guardia>>ゴモラ -シルバーリング

食玩
  • バンダイ ウルトラ怪獣 ゴモラ
  • バンダイ ビッグウルトラマン ゴモラ
  • バンダイ プラカプセルキャラエッグ ウルトラマンシリーズ ゴモラ
  • バンダイ ワンダーカプセル ウルトラマンシリーズ ゴモラ
  • バンダイ ウルトラ怪獣名鑑2 怪獣殿下(ゴモラ)
  • バンダイ リアルウルトラマン対決バージョン ウルトラマンVSゴモラ
  • バンダイ ソフビヒーローVS ウルトラマン対決セット ウルトラマンギンガSスペシャル ウルトラマンVSゴモラ
  • バンダイ 名鑑シリーズEX ウルトラパノラマファイト 怪力古代怪獣決戦!!(レッドキングVSゴモラ)
  • バンダイ ウルトラマンカンパニー ウルトラマン&ゴモラ
  • バンダイ ウルトラマンSDスペシャル ゴモラ
  • バンダイ ウルトラマンSD全集パート2 ゴモラ
  • バンダイ ウルトラボーン ゴモラ
  • バンダイ ウルトラボーン ゴモラ ブラックバージョン
  • バンダイ ウルトラボーグ マシンボーグ ゴモラ
  • 不二家 ウルトラ怪獣大決戦 ゴモラ
  • 江崎グリコ 新タイムスリップグリコ第4弾 大阪蹂躙(ゴモラ&ウルトラマン)
  • ダイドードリンコ ダイドーブレンドシリーズ×ウルトラマンシリーズ ゴモラ
  • マクドナルド ハッピーセット ゴモラ

ガシャ
  • ポピー ウルトラ怪獣消しゴム
  • バンダイ HGシリーズ ウルトラマンPART2 ゴモラ
  • バンダイ HGシリーズ ウルトラ大怪獣スペシャル ゴモラ
  • バンダイ HGシリーズ ウルトラマンイマジネイションPart4 大阪城SOS
  • バンダイ DGシリーズ ウルトラマン2 ゴモラA
  • バンダイ DGシリーズ ウルトラマン2 ゴモラB
  • バンダイ ウルトラマン ウルトラブンブン ゴモラ
  • バンダイ ウルトラ墨絵スイング3 ゴモラ

プラモデル

ガレージキット
  • ボークス オリエントヒーローシリーズ ゴモラ
  • 夢工房宝島 ゴモラ

駄菓子屋系カード&ブロマイド

参考資料「山勝製ブロマイド」

写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より 

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋) 

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【ゴモラメモリー】  


●よく言われるようにレッドキングみたいな凶暴な怪獣ではないですね。麻酔弾撃ち込まれる前にすでに昼寝しようとしてましたし。個人的にはゴモラの方が好きです。

●怪獣を知らない世界が描かれている、めずらしい前後編です。日付も現代になってますし。ウルトラマンマックスにも宇宙人を知らない世界が描かれていた事がありますが、ウルトラマンマックスの原点回帰ってそういう意味なんでしょうか。

●スポンサーの武田製薬が大阪にあった事から、大阪の撮影が可能になった作品で、セブンvsキングジョーもその系列ですね。最近の特撮は制作の都合上、何か東京周辺だけを守って世界を守ったような印象があるので、各都市の企業さんがこう言う形でバックアップして欲しいです。

●ウルトラマン対ゴモラはよかった。しかし豊臣秀吉は泣いてるだろうな。

●レッドキングとはまた違ったカッコよさを持つ地球の怪獣。マックスのゴモラは妙にゴツくて「ゴモラってこんなゴツかったかな・・・?」(パワードは丁度いいと思っている)と思っていたのだが、ウルトラギャラクシーの「原点回帰」したゴモラを見て、再びゴモラが好きになった。やはりこのシンプルゴモラがいいと自分は思う。主役怪獣でよかった〜!

●『ウルトラマン』のゴモラが一番好き!大阪城を破壊する雄姿。

●ウルトラマン80にゴモラIIという亜種が出ているが、ゴモラの鳴き声ではなかった。それにどういうわけかミサイルなどを撃っていた。 
                                                  
(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2018年01月10日(水) 04:43:51 Modified by ID:ky/522TpUQ

添付ファイル一覧(全2件)
6253ac0bae0b65bd.jpg (9.45KB)
Uploaded by ID:wGjm8knfug 2009年01月08日(木) 17:15:36
fcabf43c6031b6ea.jpg (11.52KB)
Uploaded by amamasa 2006年09月10日(日) 05:07:17



スマートフォン版で見る