すばらしい 記事!
  かいじゅう を さがす!
★ ↓【タグ】 から さがす!

東宝

大映 角川

円谷プロ

ピープロ

東映

宣弘社

松竹

日活

新東宝 国際放映


海外作品

レジェンダリー



【↑トップへ】


★ ↓【リスト】から さがす!





【↑トップへ】



★ ↓【怪獣】以外から 探す!






【↑トップへ】


★ ↓【こんなモノ】 まで!






【↑トップへ】


フリーエリア

スダール


「ウルトラQ:第23話本編」より

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)


大ダコ
スダール


【INDEX】

スダールデータ
スダールプロフィール
スダールストーリー
スダールウンチク
スダールアイテム
スダールメモリー

◆【スダールデータ】


◇呼称:スダール【SUDAR】
◇登場作品:ウルトラQ(1966) 第23話『南海の怒り』
◇別名:大ダコ
◇身長:100m ◇体重:3万t
◇出身地:コンパス島
◇他 共演怪獣:なし

◇デザイン:

巨人モルフォ蝶←前回・次回→ゴーガ

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【スダールプロフィール】


ミクロネシア近海のコンパス島付近に棲息している巨大な蛸の怪物。コンパス島では魔神、島の守護神として崇められている。
8本の長い足で船をからめとり、各国の漁船をいくつも沈没させた。
コンパス島に到着した万城目の要請で空軍による爆撃を受けて島に上陸、万城目や島民らと対決したが、いくつもの槍を突き刺されてついに絶命した。

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【スダールストーリー】


コンパス島にある魔の海峡…そこは大ダコ、スダールの住みかだった。父を殺された青年は、コンパス島の島民の協力を得、スダール退治に挑む

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ


◆【スダールウンチク】


  • 名前の由来は「酢蛸」から。

  • 撮影には、「キングコング対ゴジラ(1962)」に登場した大ダコ(=本物の蛸)のライブフィルムを使い回しており、また、足などの部分的な撮影は、操演のモノを使用している。

  • 裏設定としては放射能の影響で巨大化したと言われている。

  • 成田亨により、巨大魚としてのデザインが描かれているが未使用。


(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【スダールアイテム】


  • ポピー アンティッQ懐獣大集結其ノ四 ウルトラマンシリーズ スダール
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ スダール
  • X-PLUS 大怪獣シリーズ スダール モノクロ
  • 庄野企画 アマプロのモーレツ怪獣シリーズ スダール
  • マーミット ビニパラベビー スダール&モングラー
写真
「■■■:▲▲▲▲▲」より 

ご注意:他人の著作物を引用する場合は、このように引用元明記をお願い致します。(...【ウィキの書き方】より抜粋)

(…ご自由に編集をどうぞ!)               このページのトップへ

◆【スダールメモリー】


●戦時中の空襲警報の中、防空壕で恐がる子供達に怪獣のアイデアを円谷先生が語ったのがゴジラの発想の原点。ただ、ゴジラのような爬虫類ではなく巨大なタコをイメージしていたらしい。
実際ゴジラ自身タコをイメージしていたが、めぐり巡ってあのゴジラに落ち着いたわけだが、その代わりこのウルトラQでとうとうタコが出演できたわけだ。

●キングコング対ゴジラ封切時に、映画館で東宝映画の歴史等の書いてある薄い冊子を配布してくれた。そこに円谷監督のアイデアとして、次々と船を沈める蛸の怪物の案をもっていたと書いてあったが、蛸だと舞台が南洋に限定されてしまうためそれが怪獣ゴジラへと変わっていったとなっていた。





(…ご自由に「 おもいで 」をどうぞ!)           このページのトップへ
2015年01月24日(土) 18:10:15 Modified by ID:ky/522TpUQ

添付ファイル一覧(全1件)
b3f766d513d9efd1.jpg (20.82KB)
Uploaded by amamasa 2006年09月08日(金) 14:44:28



スマートフォン版で見る