ネット上で手に入るエロの数々。そんな今夜のオナニーネタを紹介。

ライブチャットはまさに現代に現れた新しいオナニーの形である(キリッ
ある意味、インターネット風俗みたいな感じで、
オンライン中の女の子一覧の中から好きな女の子の部屋を選び、
チャットで指示を出しながら女の子をリアルタイムで脱がしていくサービス。

作られた作品を鑑賞する動画や画像とは違い、
自分が介在するという点で、そこにはエロのリアル感や臨場感が存在する。
ライブチャットの興奮ははっきりいって一度やってみると病みつきになるかも。
ここでは厳選に厳選した最強のライブチャットを1サイトだけ紹介する。
他にもDMMライブチャットとかジュエルとかもあるけど、それは各人調べてみるよろし。

数あるライブチャットの中で良いライブチャットとはどんなサイトか。
それは決済が安心できる大手サイトで、
女の子の質が高く在籍数が多く、使いやすいサイトだ。

その点、ダントツなのがエンジェルライブ。
AV女優の吉沢明歩が広告塔になっている有名ライブチャットだ。

かれこれ10年近くもライブチャットを運営しているだけあってその信頼感は半端ないし、
なんせアダルト系のライブチャットの中では女の子のレベルが高い。
在籍も多いので、好みのタイプの女の子を見つけやすいだろう。

無料お試しもやっていて、
会員登録してクレジットカード情報を登録すると、
1000円分のポイントがもらえるので、
無料体験してみるのもあり。

無料体験の流れを説明しておこう。

登録したらまず女の子一覧の中で気になるやつを探す。
女の子のステータスには「待機中」「チャット中」「2shot中」の3つのステータスがあって、
「待機中」の女の子だけ待機している様子が見れる。
他は写真だけ。
写真だけだといまいちわかりづらいので、
待機中のやつを覗きまくって気になる子を探すのがいい。
いきなり女の子とチャットするのに抵抗がなければ、
そのままチャットスタートしよう。
何を話せばいいかわからないなら、誰かがチャットをスタートするのを待って、
ステータスがチャット中になったら「のぞきスタート」で入室しよう。
のぞきだと、先に入室してるユーザーが女の子とチャットして
指示とか出してくれるのを見てるだけでいいので楽。
ただし会話が下手なやつだともどかしく感じることもあるかも。
無料ポイントがなくなったらそう言われるので、
そのまま帰るかポイントを購入して続けよう。

ちなみに金額は、「チャット」「のぞき」ともに1分150円。
「2shotチャット」は他のユーザーが乱入したり
「のぞき」で入ることもできない完全な2人だけのチャットモードで、
1分200円とやや割高になるので最初は必要ないだろう。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

フリーエリア

メンバーのみ編集できます