熊本のダイビングサービス『よかよか』のガイドで、自然写真家の中野誠志が世界各地の海で撮影した魚の水中での生態写真を用いたWeb図鑑です。

和名キツネメネジリンボウ
学名Stonogobiops pentafasciata
体長〜4cm
分布大瀬崎・高知県柏島近海
撮影場所大瀬崎湾内 水深22m
コメントまさか柏島以外で再び見る機会があるとは思わなかったが・・・。
第一背ビレが丸いこと、腹ビレの先端が黒いことなどで
同属他種と区別できる。
通常、コトブキテッポウエビと共生しているが、大瀬ではアーマーシュリンプと共生していた。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

生物リスト

魚類リスト


甲殻類リスト


無脊椎動物リスト


利用してお世話になっている
各地のダイビングサービス

管理人のみ編集できます