熊本のダイビングサービス『よかよか』のガイドで、自然写真家の中野誠志が世界各地の海で撮影した魚の水中での生態写真を用いたWeb図鑑です。

和名ミスジリュウキュウスズメダイ
学名Dascyllus aruanus
体長〜8cm
撮影場所バリ島北西部バトゥブサール2 水深8m
分布・生息場所和歌山県田辺湾以南のインド・西太平洋域の枝状サンゴの周りに住む。
水深〜10m
コメント背中側から腹側まで3本の黒色帯が入ることが特徴。
ヨスジリュウキュウスズメダイに似るが、尾ビレは白いことで区別できる。
名前も似ているミスジスズメダイとは背ビレと腹ビレが黒く染まることで区別可能。
まぁこちらは生息環境が全然違うのでわかりやすいが。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

生物リスト

魚類リスト


甲殻類リスト


無脊椎動物リスト


利用してお世話になっている
各地のダイビングサービス

管理人のみ編集できます