【ワールドイーター】
世界の終端で世界そのものを喰らい続けるモノ。
突如として出現した「世界の危機」であり、無数の精霊妖精悪魔や神群などを飲み込んで絶滅させた。

ワールドイーターは「チョメパンゲオン」とも呼ばれる。
これは「小さなパンゲオン」の意。

チョメパンゲオンを倒したのも、「無銘/無貌の軍神」である。

ワールドイーターがパンゲオン同様にバラバラになって分かたれた時、世界の中で新しい世界が誕生した。
それはワールドイーターが喰らってきた欠落を埋め、【新大陸】や【クォ諸島】などが現れたのである。

終焉の具現。
神話・伝説に幾度も語られる「世界の終わり」。
それが事実、己達の上に降りかかってきたならばどうするか。
決まっている。
戦うのだ。
方策は問わない。
闘争から逃走まで、あらゆる手段でこれと相対せよ。
許されないのは一つきり。
無視はできない。

紹介サイト


カウンター

管理人連絡先

amogaataあっとまーくyahoo.co.jp

[PR]

Amazonアソシエイト

楽天

編集にはIDが必要です

メンバー募集!