風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートで作られたクチコミ風俗サイトです。池袋 新宿 渋谷など都内主要ターミナル周辺の風俗店から横浜 川崎 西川口 千葉といった東京近郊の風俗店まで1都3県の風俗店情報を掲載しています。

ぴっくるす☆2体験レポート


【場所・所在地】【店舗外観・内装】
店舗のないデリバリーヘルスなので、所在地や店舗の内外装についての言及は省略します。
なお、秋葉原発」と謳ってはおりますが、秋葉原にリーズナブルなラブホテルはないため、実際は鶯谷に派遣することが多いとのこと。また、女の子に聞いたところでは、プレイの内容が内容だけに自宅ではなくホテルですることがほとんどのようです。そのため、今回私は鶯谷駅北口にあるプランタンというホテルを利用しました。

【料金説明】
初めての利用で指名あり、かつ「完全なりきり同人誌コース」の60分を選択したため、入会金2,000円、ネット指名料1,000円、コース料金23,000円の計26,000円が正規の料金。
しかし、電話口で風俗特報を見たんですけど」と伝えたところ、「風俗特報をご覧になっていただいたということで、入会金と指名料をサービスさせていただき、コース料金からも2,000円割り引かせていただきます」との申し出があり、この5,000円割引によりお店に支払う金額は21,000円となりました。ちなみに、この割引は「完全なりきり同人誌コース」だけのものであり、もうひとつの「ぴっくるすスタンダードコース」では3,000円割引(指名料1,000円+コース料金2,000円※新人限定)となるそうです。
よって、今回の総額はプレイ料金21,000円とホテル代3,900円を足した24,900円でした

【受付 男性スタッフの対応】
「本当に風俗店?」と思ってしまうほど、慇懃で腰の低い対応でした
やや込み入ったプレイ内容のお店だけに、こちらとしても不明な点は尽きないわけですが、電話に出たスタッフはそんな私からの質問にも一つひとつ回答し、またコースや時間などを考慮した上で親身になってアドバイス。さらに、女の子を指名する際にも、「この子はこういうタイプ、この子はこうされるのが好き」など、具体的に紹介してくれました。
デリヘルによくありがちな、「コースは? 指名は? ご利用場所と時間は?」といった流れ作業的な案内では決してありません。事前に内容を理解せずとも、とりあえず電話してからスタッフに解説してもらうスタンスでいいというのは、初めてのユーザーとしてはありがたいことです

【在籍嬢の人数とレベル】
全員で13人で1日の出勤数はその半数ほどであるため、充実した在籍数とは決して言えません。それでも、イメクラSMを合成したようなプレイ内容であることを考えると、一度に集められるものでもないのかなとも思います。
女の子のルックスは、パッと見た感じ、若く可愛らしい子が多いといった印象。また、全員身長140、150センチ台と小柄で、さらにスタッフ曰くドMな子ばかりということなので、責め好きの方のS心をくすぐる要素となっているのではないでしょうか

【システムとプレイ内容】
システムは普通のデリバリーヘルス同様、電話予約して、ホテル(または自宅)で女の子の到着を待つという流れです。
プレイ内容は2種類あり、どちらも女の子にコスチュームを着てもらってのストーリープレイを楽しむことができます。どんなストーリー仕立てにするかはユーザーの自由で、お店しては同人誌に描かれているような過激できわどいプレイを意図しているようです。
具体的なコースの内容は、
ぴっくるすスタンダード(ノーマル)……コスチューム着衣でのプレイ(コスプレ、なりきりストーリープレイ)
ディープキス全身舐め指入れ生尺口内発射素股
完全なりきり同人誌コース(ハード)……コスチューム着用のコスプレイヤーになりきった女子を、エロエロ同人誌さながらに責めまくる本気本能プレイ
全身命令奉仕、放尿オナニー鑑賞、羞恥プレイ、ローターバイブ、アナルバイブなど
となっています。イメージとしては前者がイメクラ、後者がSMといったところでしょう。

【今回サービスを受けた女の子について】
指名したのは、身長140センチ台のミニミニちゃんで、大きな目とおかっぱ頭のため実年齢よりかなり幼く見えるTちゃん。スタッフからは「レイプされるようなプレイが好きな子」と聞いてはいましたが、こんなに子供っぽい子とはさすがに気が引け……いや、私のSっ気はむしろ滾ってくる一方です
シャワー前、Tちゃんが裸になるのを待って、その可愛すぎるお尻に顔を突っ込み、剥き出しのビラビラを指で嬲ると、「ふぇえぇぇーーーーん!!! いやぁぁぁああっぁぁんんん!!!」と早くも全身ふにゃふにゃとなり大絶叫。SMプレイは久々で是非とも成功したいと願っていただけに、これは期待できそうです
さらにこのTちゃんは、人一倍の恥じらい屋さんで「可愛いね」「肌きれいだね」「おっぱい可愛いね」などと褒めまくると、「そんなことないー(>o<)」と紅潮した顔をうつむけてしまいます。わざとけしかけたわけではなく、正直な感想を伝えたまでですが、こうした素の反応を見せられるとおじさんは興奮MAXになっちゃいます。さらにさらに、そんなTちゃんが、「恥辱されるプレイが好き」と言うのですから驚き以外の何者でもありませんでした。
普通にシャワーを浴びたあと、ベッドルームへ。しかし、今回はベッドでのプレイはしないつもりです。部屋をぐるりと見回してみれば、比較的スペースのある玄関ホール、ダイニングキッチンにあるようなカウンターと2基のスツール。そもそも、「恥辱されるのが好き」なTちゃんの欲情を満たしてあげるには、ベッドプレイなんて普通なことできるはずがないというものです。
恥辱とかレイプ、と言っても私は暴力が連想されるやり方は好きではないので、Tちゃんを場所的、精神的に追い詰めるスタンスで責めまくることとします。TちゃんがA○Bのコスチューム(汚してもよいということだったので選んだ)に着替えアイマスクを装着するのを待って、玄関ホールへと導きました。室内のカウンターの上には、特大バイブやローター、アナルバイブなどのおもちゃ。これらはあとで活用させてもらいます。
Tちゃんを玄関の壁に両手をつかせると、背後から指でクリトリスいじり。途端に「はぁああぁぁぁああん!!!」と声を上げたのを、「ダメでしょ。外に聞こえちゃうよ!」と叱責し、さらに指クリを激化。肩を小刻みに震わせながら「ふぃ……ふぃ……」と賢明に声を押し殺しているTちゃんに萌えを感じつつ、空いたほうの手でヴァギナを強襲。さすがに堪えきれなかったのか、「あぁ!! いいぃぃーーーー!!!」と漏らしたTちゃんに、この時点で完全にSモードに入っていた私は「ほら、大きな声出すなって言ったでしょ!」と押し込めることに、相当の興奮を得ていたのでした。
「ちょっと待ってて」とTちゃんをその場に放置。ローターを手に戻ってきた私は、Tちゃんの股を開かせ、いきなり最大出力でヴァギナに挿入。私に叱られるのを恐れたのか、Tちゃんは声を出すまいと「うぅ……んん……」と一生懸命我慢しています。アイマスク越しに伝わってくる、その必死の形相。よし、良い子だ。そんなTちゃんの手を取り、今度は玄関ドアの真ん前に立たせました。
ドアのすぐ外から、ルームキーパーさんが作業をしているのでしょうか、ガサゴソいう音が聞こえてきます。Tちゃんも状況を理解したのか、膣内で蠢くローターが気になって仕方ないようです。「大きい声出したら、外の人に聞こえて笑われちゃうよ」。言わなくともわかっているとは思いますが、こうした卑猥な言葉でTちゃんをどんどん心理的に追い詰めていきます
にゅるっとローターを引き抜くと、その代わりに突っ込んだのは特大サイズのバイブ。こんなの入るのかな、とは思いましたが、入っちゃいました。思わず「あぁ!! ひぃ!!!」と声を上げたTちゃんをなおも激しく叱責。そして、むにゅむにゅといやらしく動くバイブを置くまで突っ込み、グリグリとこねくり回しました
ドアノブを力一杯握って耐えようとしているTちゃん。もうすでに限界近くにまで達してしまったのか、声も「く……く……」としか出ません。私もトランス状態と言いますか、ただただバイブでTちゃんを攻めたてて相手を支配している快感に浸っているだけです。しかし、いつしかリミッターが崩壊し、頭がプッツンしてしまいました。
とっさにバイブを引き抜いて投げ捨てると、Tちゃんをこちらに向かせて猛烈なキス。そして、ギンギンに固まっていたペニスをぐしょぐしょのアソコになすり付けました。「おら、どんな気分だよ!」「気持ちいいです!」「どこが気持ちいいんだよ! 言ってみろ!」「ま○こ!」「お兄ちゃんのこと好きだって言ってみろ!」「お兄ちゃん大好き!」。もう外がどうのこうのなんて考えられません。そのままTちゃんをギュッと抱き締めながら、スタンディングでの正常位素股で1発目を発射しました
射精した直後は無気力と化してしまうのが男というものですが、今回私の場合は違います。さすがに衰えたとはいえ、倒錯的な高揚感はまだまだ健在。そんな私はベッドなど歯牙にもかけず、コスチュームが着崩れたTちゃんをスツールに座らせました。両手を手錠で拘束し、動かせないようにしてからプレイを再開
スカートをめくり、胸元をはだけさせ、まさに絵面的に「陵辱」という言葉がピッタリ来るシチュエーションをつくりました。Tちゃんは陰毛が薄く割れ目がくっきり見えているのと、おっぱいもまだまだ成長途中という感じで、見た目すごくエロい。こんな素晴らしいパーツを放っておくはずがなく、私は再び鬼と化して舌や指、おもちゃを使って攻めたてました。今度はTちゃんの「ふぇえぇぇーーーーん!!! いやぁぁぁああっぁぁんんん!!!」という大絶叫付きです。
しかし、面白くなってきたというとことで、内線が鳴り出しました。まさか、もう時間? と首を傾げつつ受話器を取ると、お店からの外線につながれスタッフから「本日はご利用ありがとうございました」との挨拶のあと、女の子に変わってほしいとのことなのでTちゃんの拘束を解きました。電話を終えたTちゃんから「あと20分」と告げられ、なんでそんな中途半端な時間帯に連絡してくるのだろうかと水を差された気分になりはしましたが、気を取り直してプレイ続行といきます。
椅子の腰掛けの部分に膝を乗せてもらい、こちらにお尻を向ける格好をしてもらいました。そして、私が手にしたアイテムはアナルバイブ。無理だったら止めようと思っていましたが、Tちゃんは「大丈夫」みたいなので、その可愛いアナルにそっとそっと先端を差し込んでいきます
しかし、ふにゃふにゃしているのでなかなか入れづらく、Tちゃんの助けを借りながら何とか挿入。そして、ゆっくりと前後にピストンを加えながら、指でビラビラを弾くように刺激。ポケモン的に言うと「こうかはばつぐんだ!」。Tちゃんは椅子から落ちないよう背もたれに必死でしがみつき、「ひゃぁぁぁぁぁあんん!!!!」と叫びまくり。あとで聞いたところ、これで何回もイッてしまっていたそうです
さて、最後は私の性処理をしなくてはなりません。さすがに椅子の上での素股は難しそうだったので、Tちゃんをベッドに寝かせました。そのとき、「あっ」と思いだしたことが。そう言えば、放尿も基本プレイに入っていたのでした。なので、マンぐり返しにしたまま、じーっとアソコを注目。「恥ずかしいよー(>o<)」と顔を背けるも、腰をひねり「あ……出ます」。最初はチョロチョロ、次第にドバーッと出たTちゃんのおしっこ。天下のA○Bコスチュームは、びしょびしょとなってしまいました
いいもの見せてもらったあとは、やることをやるだけ。ベッドに仰向けになったTちゃんのアソコに、本日勃ちっぱなしのペニスをあてがい激しく前後に揺さぶります。やはり小柄な子のアソコにはよくヒットします。ヴァギナやクリトリスを全力で擦り上げているうち、カッと火が付いたように発射してしまいました

【店舗評価】
内容的にはロリ系SMとでも言えばよいでしょうか、とにかく時間を通して濃密すぎるプレイができたことに大満足
SMにおいては相手のリアクションが物を言うだけに、今回のTちゃんはこれ以上ない女の子でした。どんなプレイでも嫌がらず(むしろ喜んで)受け入れてくれたことが勝因だったと思います。
最後、「次は私がいっぱいいじめてあげるね」と言ってくれたTちゃん。どうやら、受けだけでなく攻めも好きなようです。これで再会したときの楽しみができました。


コンパニオン画像チェック!
風俗特報でぴっくるす☆2料金システムやコンパニオン画像をチェックする。


お店情報・過去の体験レポート
ぴっくるす☆2の料金システム・過去レポートをチェックする。


風俗Wikiメニュー

体験レポアクセスランキング

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗特報

女の子の写真指名は、
風俗情報サイト 風俗特報
画像の加工修正は一切行っておりませんのでご安心下さい。
風俗特報

最新デリヘル体験レポート店

池袋回春性感マッサージ倶楽部

09/22レポUP
池袋発:
池袋回春性感マッサージ倶楽部
【エステ】


グランドオペラ横浜

09/19レポUP
横浜発:
グランドオペラ横浜
【高級】


五反田勃起中毒

09/18レポUP
五反田発:
五反田勃起中毒
【マニア・フェチ系】


風俗体験レポート更新情報

メンバーのみ編集できます