風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートで作られたクチコミ風俗サイトです。池袋 新宿 渋谷など都内主要ターミナル周辺の風俗店から横浜 川崎 西川口 千葉といった東京近郊の風俗店まで1都3県の風俗店情報を掲載しています。

池袋ちゃんこ体験レポート

 
【場所・所在地】・【店舗外観・内装】
渋谷新宿にも系列店を持つデブ専風俗「ちゃんこ」の池袋店です。
受付型の店舗もありますが、池袋店は(お店の受付がない)派遣型となっています。

【料金説明】
60分10,000円を利用。
オプションが500円と安かったので、2つ付けて(電マアナル舐め)プラス1,000円
ホテルはエーゲ海」2時間休憩が3,400円でした。

【受付 男性スタッフの対応】
デリヘルなので店員とは電話で話しただけです。
聞かれたことには答えてくれますが、あまり詳しい説明はしてくれませんでした。
決して愛想が悪いわけではないが、少し不親切な応対

【在籍嬢の人数とレベル】
HPを確認するとざっと60名以上のおデブちゃんが在籍
相撲みたいに幕下から横綱まで体重別にクラス分けされているので、ちょいぽちゃ好きから本格的なデブ専まで様々なニーズに対応できるようになっています。
在籍に比べて出勤は少なめ、しかも系列店に出張?している場合もあるみたいなので電話確認は必須といえるでしょう。

【システムとプレイ内容】
利用方法は待ち合わせ型とデリバリー型で若干異なるとは思いますが、一般的なデリヘルと何ら変わりません
プレイ内容も特徴的な箇所はありませんが、オプションが500円と格安なので色々付けてみるのも良いのではないでしょうか?

【今回サービスを受けた女の子について】
いやー久々に風俗でトラウマになりそうな経験をしました
これからその全貌をこれから語りますので、かわいい子とエッチなことができてハッピー♪みたいなレポを読みたい方はどうぞブラウザを閉じてください
その日は池袋で目星を付けていたお店がことごとく受付終了または2時間以上の待ち時間が発生するといった状況・・
一旦ヌキモードになっていた欲望は抑えることができず、スマホで風俗サイトを徘徊してたどり着いたのが池袋ちゃんこ
何もデブ専で遊ばなくてもーというツッコミは甘んじて受けます。
これには幾つか理由があって、ひとつには「以前渋谷店で遊んだことがあり、そこそこ良いお店だった」ふたつめに「懐に優しい料金設定だった」さらにいうと未レポ店だったので長い間風俗ウィキを見てきた読者として「いっちょ突撃してみっか」といった使命感があったことも付け加えておきます。
思えばこれが間違いの始まりだったんですけどね・・

お店に電話すると「高リピート率のRちゃんが待ち時間なしで案内できます」とのこと
ホテルに入って待つこと10分。ドアがノックされ開けると、そこには目を疑うほどの巨漢のRちゃんが立っていました

「部屋暑いよ!クーラー付けてんの!?」

いきなり冒頭の言葉がそれです
普通は「お待たせしましたー」とか「こんばんわー」みたいな挨拶から入るのが普通なのではないでしょうか?
自分も相当の回数風俗を利用してきて、対面して少しすればその女性が地雷かどうかは分かるようになりましたが、このRちゃんに関しましてはその高飛車な発言から瞬時に地雷だって分かりました
自分はデブはキライじゃありません、キレイな女性だったら多少の高飛車な態度も許容範囲内です。
しかしデブ(またはブス)と性格の悪さがリンクした時に異常な嫌悪感が発生してしまうのです。
Rちゃんから発せられているニオイはまさにその異常な嫌悪感そのものでした。

「クーラー付けてるよ、しかも16度に設定してあるよ」
「そうなんだ?風量最大にしていい?」

そういうと早々に「お金もらっていい」とプレイ代を請求。
やれやれ・・デブだから暑いのは仕方ないにしても、お金の請求ってのはもう少し雑談をした後に「先に頂いてもよろしいですか?」みたいな感じで請求するものではないのでしょうか?

「オプション何付けるの?付け放題が一番うれしいんだけど」

今度はオプション営業です
その口調はオプションは付けて当然みたいな威圧感が含まれていたので、気の弱い僕は2つ追加してしまいました。
すでに滝のような汗をかいているRちゃんは少しでも涼しくなりたいのか、早くも服を脱ぎ始めてしまいます。
裸になると恐ろしいほどの肉付きの良さ!例えるなら女力士といった表現が相応しいでしょう。
今まで見た裸体の中では最強!乳も腹も引力に逆らうことができずにダラーと垂れ下がっています。
こうなってくるといかに楽しく気持ちが良いエッチができるか?という本来のテーマからこの怪物相手に果たして本日無事にフィニッシュできるのか?というものに変わってきます。
シャワーを浴び終えるとこのリアルマシュマロマンは「攻める?受ける?」と聞いてきます。
オプションで電マもありますが、ここはひとつサービスのお手並み拝見とばかりに仰向けに寝ると、乳首舐めからペニスをパクリ。
実に簡素なやっつけリップサービスです、当然キスもありませんね。まあしたくもありませんでしたが(笑)
フェラはまあまあ上手でしたかね、てかそれだけが救いでした。目を閉じて意識を集中させれば何とかイケそうなだけのテクニックはありましたから。
あとこの女性攻められるのがキライです、寝ながらおっぱいを触ろうとしても体を反らすし、あけくの果てには「ちょっと交替しようよ」というと「攻めがいいのー」と拒絶。
しかしアナル舐めのオプションをつけていたのを思い出したのか「四つん這いになって」とそちらはちゃんとやってくれました(お金払ってますからね)
するとここで過去のアナル舐めエピソードを披露

「前にさぁケツ毛もっさぁーな客が来てさ、しかもうんここびりついてんの」
「それで舐めろっていうから、お前逆の立場だったら舐めれんのか!」って説教してやったよ

・・・まあネタとしては面白いのかもしれないのですが、あんまりこの場面で聞きたくはなかったですね
そして再びフェラチオを再開
すると溜まっていたこともあり、徐々に射精感が高まっていきます

「あっ出そう、お口に出していいんだっけ?」
「どうしよっかな?」

結局イク寸前にお口からペニスを離して手でしごいてフィニッシュ
ティッシュで軽く拭くとそそくさと自分は洗面台にうがいをしにいきました。
結果手コキで発射、基本プレイに口内発射と書いてあり、こちらがそれを望んだのにやってくれなかったというのはかなり不満が残ります。
さて残りは電マ攻めですがこの段階にきて、さすがにこの肉団子を攻める気力は残っていませんでした
ちょっと疲れたから早めに出ていい?というと「もう一回チャレンジしないの?」と自分から二回戦を申し出た点が唯一評価できる箇所でした。

【店舗評価】
安かろう悪かろうといったお店です
リピート率上位の女性がこの接客内容であれば(そもそもリピートする客がいること自体が信じられません)他の女性は推して知るべし。
系列店舗を次々にオープンしていっているところをみると、そこそこ客は入っているのでしょう。
自分は二度と行く気になりませんが、地雷を踏んでもいいから安く遊びたいって人はどうぞ


コンパニオン画像チェック!
お店HPで池袋ちゃんこ料金システムやコンパニオン画像をチェックする。


体験レポートの投稿
池袋ちゃんこの料金システム・過去レポートをチェックする。


風俗Wikiメニュー

風俗ライフを楽しむ為にみんなで作る「風俗情報投稿広場」

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。 荒しや業者の方は投稿をご遠慮ください。
投稿頂いたレポの不掲載理由

風俗特報

女の子の写真指名は、
風俗情報サイト 風俗特報
画像の加工修正は一切行っておりませんのでご安心下さい。
風俗特報

最新デリヘル体験レポート店

池袋デリヘルランジュ

10/17レポUP
池袋発:
池袋デリヘルランジュ
【ヘルス】


 東京人妻セレブリティ

10/15レポUP
五反田発:
東京人妻セレブリティ
【人妻・熟女】【待ち合せ】


大人女子

10/08レポUP
池袋発:
大人女子
【素人】


風俗体験レポート更新情報

メンバーのみ編集できます