大阪 風俗Wikiは風俗店利用者が、自らの体験をもとに書かれた風俗体験レポートで作られた風俗サイトです。梅田 難波 日本橋 十三 谷町九丁目など大阪市内の主要な風俗街にある風俗店から京都 兵庫といった大阪近郊の風俗店まで2府1県の風俗店情報を掲載しています。


【場所・所在地】
泉の広場M14番出口より地上に上がり新御堂筋を右手に直進。歩道橋のかかっている梅新東交差点1つ手前の横断歩道、ファミリーマートのある角を左折します。しばらく直進すると右手に見える、梅田ゴールデン倶楽部と看板が設置されている建物(リンク:Google Maps ストリートビュー)大幸ビルに店舗が入居しています。

【店舗外観・内装】
看板が建物に掲げられており、さらに地上にも看板があるので、店舗のある通りまで行けば迷う事はありません。
店内に入ると正面に受付カウンターがあり、受付と待合室の間は黒いカーテンで仕切られています。受付の右奥にあるのは10畳程の広さの待合室。
待合室の真ん中には2メートル幅くらいの大きなテーブルが置かれており、それを囲むように椅子が設けられています。部屋の角には在籍している女性のパネルがズラリ。テーブルの上には、当店舗や系列店舗に在籍している嬢を紹介するフォトフレーム、爪切り、口臭予防タブレットなどが置かれており、壁の上部に2台のテレビが備え付けられています。左側のテレビは在籍嬢の動画、右側のテレビはお笑い番組が放送されています。トイレの横には漫画の置かれた棚があり、冷蔵庫に入っている缶ジュースは無料で飲み放題です。

【料金説明】
料金はオールタイム均一となっています。
風俗特報特割を利用。スグに案内出来る女性限定の割引を利用し、60分コース料金指名料を加算した総額18,000円になりました。消費税を加えた19,440円を受付にて支払いました。
梅田ゴールデン倶楽部店舗型M性感になりますので、店内にプレイルームが常設されています。それにより、別途ホテル代等の出費はなく、総出費額は受付にて支払った19,440円となります。

【受付 男性スタッフの対応】
お店に電話を架けていないため、電話対応については不明です。
受付には3名店員がおり、カウンター内に精算係、カウンター外に待合案内係と写真パネル案内係などと役割分担されて配備されている模様でした。
カウンター内の店員は真面目でシステムや女性のことを丁寧に教えてくれ、案内係だと思われる店員は、お店のシステムのこと等について、はっきりとした口調で分かりやすく説明してくれました。
とてもいい接客で安心して利用することが出来ました。

【在籍嬢の人数とレベル】
お店HPを確認したところ、その日の出勤人数は約20名。
待合室にてパネルを一覧した限りでは、女性のルックスレベルは非常に高く、容姿端麗な女性が多く見られ、多種多様に綺麗な女性ばかり。見るからに大人の女性という高級感溢れる雰囲気を醸し出していました。

【システムとプレイ内容】
システムは通常の店舗型M性感と同様。
受付でコースと時間、指名する際は指名する胸を伝え前金でプレイ料金を支払う。
その後、女性を指名して女性の名前と番号が書かれた紙と会員証を受け取り、待合室へ移動。順番が来ると店員から番号で呼ばれるので、案内を受けて1人でエレベーターへ乗り込みます。指定の階にてエレベーターを降りると、真正面に指名した嬢が立っています。挨拶を交わしプレイルームへと案内され、部屋に入ってプレイスタート。
プレイ内容は、M性感に少々ホテルヘルスのサービスが加わっている模様。言葉責めや手コキ、アナル責め等のM性感の基本プレイにフェラチオ素股などのヘルスプレイが基本サービス。

【今回サービスを受けた女の子について】
姫はじめに、恥ずかしいほどに慮辱的に責めてもらおうと思い、お店に赴く私。店舗に入って受付カウンターに着くと、「会員様ですか?会員カードの提示をお願いします。」店員に接客をしてもらいます。会員カードを提示し、以前相手をしてもらったお気に入りの女性の名前を伝えます。すると、「大変申し訳ありません、Cさんは11月をもって退店されています。」との事。『マジか!?』ショックを隠しきれない私を見かねてか、「その前にお遊びいただいた女性の名前は?」店員に聞かれるので、「Sさんです。」と答えると、「大変申し訳ありません。Sさんは本日お休みとなっております。」との事。お気に入りの女性が退店とお休みというダブルパンチの洗礼を受けてしまう私。「じゃあ、この割引を利用できる女性はいますか?」気を取り直して新規開拓を考え、風俗サイトに掲載されていた、待機女性のみに利用できる【スグ割】''という割引を提示し、店員に聞いてみることにします。
「今からですと、ちょうどRさんがスグに案内可能です。」運のいいことに、利用できる女性がいるということを伝えてくれる店員。身長163cmバストが83cm、ウエストが60cmとスペック的には何の問題も無さそう。写真に映った容姿も気に入ったこともあり、私はそのRさんを指名して利用することを試みます。
受付を済ませ、待合室へ移動。ソワソワドキドキしながら自分が呼ばれるのを待つ私。暫くすると、店員が「○○番でお待ちのお客様!」私を呼んでくれるので、店員の指示に従ってエレベーターへ乗り込みます。
女性の待つ階へと上がっていくエレベーターの中で、興奮と緊張を昂らせてしまう私。このお店はいつ来ても格調高い接客をしてくれるので、気分が良いのですが、若干緊張してしまうところが玉に傷です。
女性の居る階に停まるエレベーター。扉が開くと、そこには下着姿の女性が私の事を待っていてくれています。
「よろしくおねがいしま〜す♪」言いながら私に抱き着いてくる、私の指名したRさん。密着した彼女からふわっと香るいい匂いを嗅いで、私は思わずクラッとしてしまいます。「じゃあ行こっか♪」言って私の手を引いてプレイルームへ連れて行ってくれるRさんショートカットでスレンダーで優しそうな顔立ちで、思いのほか外見が私好みだったので、少し安心する私。
プレイルームに入ると私のコートを脱がせてくれる彼女。私の荷物をテーブルの脇に置くと、「じゃあ、腰かけて」早速、私をベッドに促してくれます。
私をベッドの縁に座らせると、その隣に密着して座ってくるRさん。私の太ももに手を添えると、耳元に口を近づけて、「今日はどうして欲しい?されたら嫌な事とかある?」熱い息を吹きかけるように私の耳元で囁きます。ゾクゾクするような感覚を覚えつつ、「Rさんの好きなようにして欲しいです。」私が言うと、「じゃあ、いっぱい舐めても、アナルを責めても大丈夫なの?」少し微笑み、嬉しそうに言いながら、太ももの上に置いた手をじわじわと股間に近づけてくる彼女。耳に感じるRさんの吐息と、下半身に感じる手の感覚に、興奮を昂らせてしまう私。「あっはぁっ」敏感な部分に手が触れるか触れないかのところで、私は声を漏らして反応してしまいます。
「いつもそんな感じ方するの?いやらしいんやね。」言いながら身体を移動させて、私の前に膝まづく彼女。ゆっくり私の洋服の中に手を入れて、私の身体に触れながら洋服を脱がてくれます。
私の身体から洋服を剥ぎ取り、上半身裸にすると、私の乳首を指先で弄りながら私の表情を伺ってくるRさん「あぁ、硬くなってる。もう乳首硬くなってるよ。」言って、自分の放つ言葉に興奮するように感情を昂らせながら、私の乳首に口を近づけてきます。徐に乳首に口を付け、乳首を舌先で弄ってくる彼女。お風呂に入っていない汗くさい身体を舐られ、興奮する私。「あぁっ硬くなってる。乳首、いやらしく硬くなってるよ。」片方の乳首を舐り終えると、その乳首を指先で弄りながら、もう片方の乳首にも口を近づけて乳首責めをしてくれます。両乳首に感じる得も言われぬ気持ちの良い感覚に、「あっあぁっ」声を漏らし、身体をぶるぶる震わせて反応してしまう私。乳首を舐りつつ、私のズボンに手を掛けると、Rさんは器用に乳首を口にしながら私の下半身も脱がせてくれます。
パンツ一枚になったところで私の股間を撫でながら、「こんなにココも硬くなってる・・・。」言いながら妖艶な表情を浮かべる彼女。「じゃあ、ベッドに横になろうっか♪」私の頭に徐にアイマスクを着けると、そのまま私をベッドの中央に促す彼女。私に覆い被さりつつ私の胸元に顏を近づけ、再度乳首責めを敢行してくれます。Rさんの口の中で転がされるように舌で舐られる私の乳首。「はぁっはぁっはぁっ」呼吸を荒くして感じ入ってしまう私。「気持ち良い?ふふふっ♪」満足げな声をかけてくる彼女。乳首を十分に舐ると、そのまま私の身体に舌を這わせ、私の首筋まで顔を移動させてきます。アイマスクを取りながら、くんくん私の首元で汗の匂いを嗅ぎ、乳首を指で弄ってくるRさん「めっちゃいやらしい顔してるね」言いながら耳をぶちゅぶちゅ舐り、体勢を変えて私の身体に覆い被さってきます。
そのまま身体を舐りつつ、顔を私の股間に近づけていく彼女。チンコにたっぷり唾液を垂らすと、チンコを扱きながら亀頭にパクッ齧り付いてきます。「んっ!」亀頭にほとばしる得も言われぬ気持ちの良い感覚にビクッ反応してしまう私の身体。ゆっくり頭をを上下に動かし、フェラチオをしながら、Rさんはアナルを指先でグリグリ刺激してきます。
アナルに感じる彼女の指の感触と、チンコに感じる途轍もなく気持ちの良いフェラチオの感覚に声にならない声を上げ感じ入ってしまう私。何度も何度も頭を上下に動かし、チンコをたっぷり味わうと、「もっと気持ち良くなろっか♪」言って顔をチンコから離し、体勢を変えて私に跨ってきます。
そのままマウントポジションになると、お尻の後ろでチンコを握り、腰を動かし始める彼女。「硬い!パンパンになってるよ」言いながら片手でチンコを扱きながら、私の手を取って自分の胸元に手を移動させてくれます。自分の胸元に私の手を移動させると、「触って、おっぱい触って!」言いながら私の手をおっぱいに押し付けてくるRさん。私がブラジャーの上からおっぱいに触れると、「あっああっ気持ち良い!その触り方、いやらしくて気持ちいい!」言いながら身体をビックビク震わせて反応してくれます。
チンコをお尻の後ろで握りしめ、チンコを扱きながら腰を動かす彼女。おっぱいに触れられるのが相当気持ち良かったのか、私の手をおっぱいに押し付けると、「もっと、もっと触って!」言いながら恍惚な表情を私に向けてきます。チンコに感じる途轍もない快感に性的衝動が爆発しそうになっている私。両手で私に跨るRさんのおっぱいに触ると、彼女も感じてくれているのか、チンコから手を離し、徐に上半身裸になってチンコに股間を擦り付けながら腰を動かしてくれます。乳首にソフトに触れると、「あっ気持ち良い!その触り方いやらしくて気持ち良い!」言いながらビクビク身体を反応させて感じるRさん。自分が責められることを前提に来店したM性感に来て、女性に気持ち良くなってもらっている状況に興奮を昂らせる私。責められるはずの女性を責める快感を覚え、私はいてもたってもいられなくなるほどに性的衝動を昂らせてしまいます。
チンコを握りながら体勢を変える彼女。私の身体を起き上がらせると、パンティを脱いで対面座位のような体勢になり、オメコをチンコに擦り付けてきます。オメコにめり込むように密着するチンコ。チンコに感じる熱くて柔らかく、纏わりつくようなオメコの感触。腰を動かしながら、私の表情を伺うRさん。チンコにオメコをググっと押し付け、気持ち良さそうな声を出しながら、腰を動かし続けます。「あっああっああっ」チンコに感じる途轍もなく気持ちの良い感覚に動揺してしまう私。あまりの気持ち良さに、オメコとチンコの密着部分を確認すると、暗がりの中、亀頭がオメコに入ってしまっているような情景を目の当たりにしてしまいます。『ああっ先っちょ入ってもうてる?』亀頭がオメコに侵入しているような状況にも構わず、腰を動かし続ける彼女。「あっああっああっ」亀頭に感じる途轍もなく気持ちの良い感覚。目の前で腰を動かし感じ入るRさんを見て、一気に射精感を昂らせてしまう私。込み上げる絶頂の感覚に「あかんっイキそう!」私が叫ぶと、「ダメッ!まだダメッ!」膣口を亀頭でぐちゅぐちゅ言わせ、腰を動かしながら、彼女は私の射精を制してきます。
イキそうなのを一生懸命に我慢して射精を我慢する私。込み上げる精子の脈動に抗い、尿道に上がってくる精子を抑え込もうと頑張りますが、時すでに遅し。射精感の高まりを抑えきれず、私はその場で射精に至ってしまいます。「あぅうううあああっ」
下半身に感じる絶頂感に浸りながら、呆けて賢者モードに入ってしまう私。そんな私を見ながらも、「まだ時間あるし、まだイケそう?」Rさんはチンコに優しく触れながら言ってきます。
イッたばかりのチンコに触れられ、くすぐったがる私を見て、「じゃあ、私も気持ち良くしてもらおっかな♪」体勢を変えてベッドの中央に横になる彼女。片手にピンクローターを持つと、私を抱き寄せて私の手を股間に持って行きます。男性側からは責めてはいけないルールのあるこのお店。そのことを考えながら、恐る恐るオメコに触れ、クリトリスを刺激すると、「中に入れて」言ってRさんは私の手に触れてきます。
ゆっくり指先で彼女自身を感じるようにオメコに指を挿入する私。指先に膣壁の蠢きを感じながら、Gスポットを擦るように指の腹で刺激すれば、Rさんはクリトリスにローターをあてがいながら腰を動かし感じ始めます。「ああっああっ気持ち良い!!!」言いながら腰を動かすRさん。生々しく蠢き、指を締め付けてくる膣壁の感触に興奮しつつ、一心不乱に手マンをする私。彼女の顔を見ながら手マンをすると、「いやぁ、そんな顔で見ないで!」一層大きな声を上げながら、Rさんは腰を淫らに動かし続けます。「だめっイクゥッ!」言いながら私の手に触れつつ、クリトリスにローターを当てながら、腰をグググッと上げていく彼女。「あああっあっイックゥ!!!」ビクンビクンッ!身体をグググツと盛大に反らせながら、Rさんは絶頂に達してしまいます。
アウトシャワーを浴びつつ、結局汗も流さずに全身を舐られたことを思う私。『こんなに慮辱的な気分は初めてや・・・。』恥ずかしくも恍惚な気持ちを覚えつつ、また来ようと思う気持ちを抑えきれない私でした。

【店舗評価】
高級感ある接客を受けて、高級感のある待合室へ通される最高の気分と、普段は味わえないようなエロい体験が出来るこのお店。最高の気分を味わうことが出来ました。また、来店したい思いを募らせてきたいと思います。新しくお気に入りの女性が出来たので嬉しいです♪



風俗特報 割引情報 ※この割引は、上記レポート時の割引となります。

オールタイム 60分18,000円
■割引条件:リピーター可能 / 「スグ割60」(スグ〜ご案内出来る女性限定の割引です。)
■割引内訳:指名料
■割引追記:「スグ割60」(スグ〜ご案内出来る女性限定の割引です。) ※店頭受付のみの割引です。※別途、特別指名料頂く女性もいます。※初回利用の方は入会金が必要※表示価格は税別

割引を利用する際には、必ず受付にて携帯画面提示もしくは風俗特報を見たとおっしゃってください。
尚、梅田ゴールデン倶楽部 料金詳細につきましては風俗特報 店舗情報にてご確認下さい。


風俗特報より電話予約する
06-6315-8888

大阪 風俗Wiki News
コンパニオン画像チェック!
風俗特報で梅田ゴールデン倶楽部をチェックする
梅田ゴールデン倶楽部(風俗特報)
風俗店を探す エリア/業種/こだわりからお店を検索
体験レポートの投稿
梅田ゴールデン倶楽部体験レポートの投稿をお待ちしております。


大阪 風俗Wiki内の風俗用語については全て風俗Wikiにリンクされています。

大阪 風俗Wiki News

本日のピックアップ
1月22日(月)
京橋の日


スピード-SPEED- 京橋店
60分11,000円

大阪 風俗Wiki twitter

記事を投稿する。

wikiの編集が苦手な方は以下のフォームから管理人までご連絡ください。
体験レポート投稿
修正連絡フォーム

   風俗特報 大阪

大阪風俗遊びするなら、
風俗割引情報 風俗特報
格安割引チケット満載。
風俗特報

編集にはIDが必要です