アーケード・家庭用で展開している、ギルティギアシリーズに関する攻略・知識の集積地。

総合

メイは地上技は立ち回りに向きの技が少ないが空中技の性能が高く、空中戦を主体とした立ち回りが多い。
また、画面に長く残る設置飛び道具「お見逃しなく」(以下ボール)という遠距離での強力な手札もある。
基本的には付かず離れずの中距離を維持し、前に出たら対空で落とし、設置も咎められるように意識する。

開幕

-
--

立ち回り

遠距離

この距離にいるとメイはボールを設置してくる。遠距離では咎められず、設置を許すとメイがかなり立ち回りやすくなってしまう。基本的にはできるだけダウロや遠Sで設置を咎められるよう中距離を保ちにいくべきだが、設置を許してしまったら直ガでボールに触って消すことを心がけよう。 ただし、触りに行く瞬間を狙ってメイ本体の攻撃を合わせられれば固められてしまうので、適度に逃げてタイミングを読ませないように気を付けること。

中距離

この距離は地上戦ならば遠Sで殆ど勝てるが、メイが最初から地上戦を仕掛けることは少ない。メインは空中からの攻めであり、遠Sを安易に振ってしまうとjsなどがかみ合ってしまいがち。こちらが対空で咎めることに意識を注いでいたらサブの選択肢として地上戦を仕掛けてくる。上を見て対空を合わせるのを基本とし、それを相手が警戒し始めたら遠Sを出そう。
2sは地上にも空中にも判定が広いので当てやすく威力も高いが警戒されやすく、二段ジャンプなどでかわされて後隙を咎められると大ダメージを負う。警戒している相手には二段ジャンプを待って降りてくるところに合わせたり、黄、紫RCで後隙をフォローしたりと、工夫して振ろう。

近距離

対空

メイのjsやjhs、スタンプが強く、安定した対空の選択肢は無い。 6pは早めに出せれば勝てるが、反応が遅れると上半身無敵が出ていても負けることがあるので、遅れた時はガードしよう。 低ダjs→jhsはjsを直ガすると空投げで割り込める。 5hsはリスクもあるが、メイは本体が前に出る行動が多いため比較的当たりやすいので、低ダなどを読んで置くのも手である。

起き攻め 

リバーサル技は だだっことバースト山田の二種。 バースト山田は威力が非常に高く、単発のため気絶値も高い。一発通すとゲームがひっくり返されるパワーがあるため、バーストとゲージ50があるかを警戒すること。

被起き攻め

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニューバーA


SIGN家庭用版追加キャラクター
REVELATOR追加キャラ
REVELATOR家庭用追加キャラ
REV2追加キャラ

家庭用(情報募集中)

家庭用モード
家庭用その他

「GGXX」シリーズ

家庭用

Wiki内検索

フリーエリア

Wiki内検索

編集にはIDが必要です

メンバー募集!