アーケード・家庭用で展開している、ギルティギアシリーズに関する攻略・知識の集積地。


立ち技

立P

  • しゃがみ状態の相手にも当たる小パン
  • 2Pに比べて射程があるため、固め直しよりも目押しコンのつなぎで使われることが多いか。

立K

  • 少しガイルっぽい前に跳びながら膝蹴り。発生直前の数フレーム足元無敵になるのでスラへを避けられる。
  • ダッシュ慣性が付き、硬直自体も少なめ、かつガードさせて有利のため相手に触りに行きやすい。

近S

  • 頭突き。発生が早く攻撃レベルが高いため地上ヒット時には立HSに繋がり、判定が上方向にありjc可能など、コンボの繋ぎに最適な性能。ガードさせて有利。

遠S

  • 双剣を横に振る。がきデカの死刑?
  • リーチそこそこ、硬直そこそこと平均的な牽制技。通常ヒットで足払いが、ch時or屈み食らい時にHSが連続ヒット。
  • 空振りした時でも立HSにキャンセル可能、ガード状態に移行可能と特殊な性質も持つ。

立HS

  • サバンナの広大さと厳しさを表す深い技
  • 両腕を広げて攻撃。発生はやや遅いが、リーチが長く判定も強い強力な牽制技。ヒット時はキャンセルエアーストが連続ヒットする。
  • 出掛かりに判定が後ろに下がる他、当たった時に相手を引き寄せる効果がある。
  • ガード状態に移行可能。詳細は特殊技の欄。
  • HSボタン押しっぱなしで構えに移行できるが、不利フレームが大きいので固め中に使っても暴れで抜けられる可能性が高い。
    • 必殺技を除けば硬直が構えから動けるようになるのが早いのはこの技から。主に端でダウンを奪った時に使う。
    • HSch確認構えシュタイルが実戦に組み込めるようになれば上級レオ使い。

立D(ダスト)

  • 座る権利を剥奪し上昇の刑に処すダストアタック。頭上あたりを薙ぎ払う。
  • 発生も早めで隙も小さめとダストとしての性能は良い。

しゃがみ技

2P

  • レオの中では最速の技。
  • 下記2Sが発生時に当たった際もビタでつながる。

2K

  • 足を突き出して自分は万歳。見た目どおりの下段。ガードされると微不利が付くが硬直も少なく、後続のガトの豊富さでごまかしやすい。
  • 下段から近S>立ちHSでヒット確認をして三段が打てる安心感があるが、基底重めなのがネック。
  • またヒット・ガード時に直接6HSガトがある面白い技。繋がりはしないが硬めのアクセントに。

2S

  • 足下を斬り払う。下段。リーチはかなり短めだが硬直が少なく、持続を当てれば立Pなどが連続ヒットする有利フレームを稼げる。
  • 遠Sの隙消しにも使える。遠S>2S(空振り)>立HSは相手の不用意な暴れを潰しやすい連係。

2HS

  • 低い体勢から双剣を全力で振り上げる。見た目は対空技。
  • 発生は早いが横へのリーチが短め。jcが不可で追撃方法が限られるため対空にはやや使いづらいか。
  • ch時は相手が浮く上に長めの受身不能時間があるため6HSなどで拾うことができる。
  • 実はK系統からS系統を経由せずに3段に繋げられる貴重なHS技。K>Sを打つと遠Sになってしまう距離で2HSを当てられれば3段に持っていける。

2D(足払い)

  • 下段ドロップキックを決める。主には遠Sノーマルヒットからダウンを取りたいときに使う。
  • 立ち回りで出す分には、足下無敵がある代わりにキャンセル不可で反撃を受ける可能性がある一長一短の技。

レバー入れ技

6P

  • 胸を張って自尊心で物理攻撃。
  • REV2から性能が大幅変更。上〜中段技に対するアーマー(ガードポイント)技となった。防ぐのは1HIT分のみ。
  • ガトリングルートが大幅に減少した(P・K系統からしか繋がらず、別の技にガトリング不可)が、浮かせ効果があり、キャンセルツヴァイトが連続ヒットする。
  • 対空技としての信頼性はかなり減少し、実質的に弱体化となっている。

旧性能

6K

  • 踏み込みながら足の裏を突き出して蹴る。発生は遅めでややリーチも短めだがガードさせて有利。
  • 立HSに比べて攻めが途切れにくい。近距離でガトリングの固め用として使う技か。
  • 相手しゃがみ食らい時のみ立Pが連続ヒットするためコンボを伸ばすことができる。
  • 投げ無敵があり、CHするとよろけ効果あり。構えなしでの攻めでは投げ暴れ潰しにも役立つ。

6HS

  • 踏み込みながら振りかぶって上から叩き斬る。
  • 発生は遅いが上まで判定があり、ガードさせて有利。飛び逃げ潰しかつ固め継続に使える。
  • 空中の相手に当てると地面でバウンドし長めの受身不能時間があるため追撃可能。中央ではツヴァイト、端では構えS→ドリットで主に追撃する。
  • HSボタン押しっぱなしで構えに移行できる。普通に不利(直ガで構える前に反撃が入る)なので主にコンボに組み込む。

特殊技

双剣ガード

コマンド:遠Sor立HS中にP
  • 突き出した剣を立てて一定時間防御の構えを取る。構えている間は上段ガード状態になる。空振りしても出すことが可能
  • 構えてから一定時間が経つとHS系の通常技(立HS、2HS、6HS)でキャンセル可能。さらに時間が経つとニュートラルポーズに戻る。
    • 相手の攻撃のガードが成立するとその瞬間からHS系の通常技でキャンセルできる。
  • なお、この仕様の副産物なのか、遠Sと5HSはガトリングコンビネーションの受付時間が非常に長い(ディレイがかなり利く)という特徴がある。
  • REV2.1からガード成功時に黄RCが可能になった。ここされのような使い方が可能になった。

ジャンプ技

JP

  • 腕を組みながら斜め下を小突く。中段。jc可能
  • レオのジャンプの低さからか、登りで出すと立ってる相手に当たることも。その後が繋がらないがプレッシャーを与えられるか。

JK

  • 斜め下にライダーキック。超偉い人のキックでも爆散はしない。jc可能
  • 空中技の中では発生が遅めな部類だが、判定と持続の長さが特徴的。とても長い。

JS

  • リュウのジャンプ中Pを思い出すすくい上げるようなパンチ。2段技。jc可能
  • 空対空技と思いきや、打点が意外と低く発生が早いため、飛び込みJKからの繋ぎに使える。

JHS

  • 両腕を真横に伸ばす王様万歳突き。
  • 見た目通り下方向への判定は小さいため、主には空対空かコンボ用の技として使う。

JD

  • 一瞬空中で静止して頭から相手に突撃。発生の遅い上段技。
  • 対空ずらしに使えるが、ヒット時の有利フレームは短く着地からの追撃はしにくい。ヒット確認してズィーガを出して構え起き攻めに行きたい。
  • REV2.1で性能が大幅変化。3ヒット技になり、地上の相手にガードさせたときに有利フレームを取りやすくなった。ただし受身不能時間は短縮されている。
  • アイゼンrcを組み込んだコンボで素早く着地するのにも使ったりする。

旧性能

その他

通常投げ

  • 相手を掴んで頭を殴るようにして斬る。構えに移行。

空中投げ

  • 相手を掴んでくるっと回して投げる。
  • 距離が離れるので構え起き攻めには移行しづらい。
  • REV2.1で動作後の落下が遅くなり、空中投げ後の有利フレームが減少した。レオが空中投げを狙いやすいジャンプ軌道だったため?

DAA

  • ダストのモーションで攻撃。

ガトリングルート

地上技

  • 立P…立P、2P、6P、立K、2K、近S、遠S、HS、2HS、6HS、ダスト、足払い
  • 2P…立P、2P、6P、立K、2K、近S、遠S、HS、2HS、ダスト、足払い
  • 立K…6P、近S、遠S、2S、HS、2HS、ダスト、足払い
  • 2K…近S、遠S、2S、HS、2HS、6HS、ダスト、足払い
  • 近S…6P、6K、遠S、2S、HS、2HS、ダスト、足払い
  • 遠S…6K、2S、HS、2HS、足払い
  • HS…6HS、足払い
  • 2HS…ダスト、足払い
  • 6P…近S、遠S、2S、HS、2HS、6HS、ダスト
  • 6K…なし
  • 6HS…なし

空中技

  • JP…JP、JK、JS、JHS、JD
  • JK…JS、JHS、JD
  • JS…JP、JHS、JD
  • JHS…JD

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メニューバーA


SIGN家庭用版追加キャラクター
REVELATOR追加キャラ
REVELATOR家庭用追加キャラ
REV2追加キャラ

家庭用(情報募集中)

家庭用モード
家庭用その他

「GGXX」シリーズ

家庭用

Wiki内検索

フリーエリア

Wiki内検索

編集にはIDが必要です

メンバー募集!