今までのホットスポット(公衆無線LANエリア)行脚を記録

フレッツ・スポット(NTT西日本)

提供事業者
 NTT 西日本

公式サイト
 http://www.ntt-west.co.jp/flets/spot/

 正式サービスは2002/07/01開始。
 「フレッツ・スポット」の提供開始について( http://www.ntt-west.co.jp/news/0206/020613.html )

 
 発端は平成13年9月27日「フレッツ・スポットアクセス」の実施について( http://www.ntt-west.co.jp/news/0109/010927a.html )
 2001/10/22〜2002/01/31の実験期間の後、正式サービス化。

 NTT東西のドミナント規制からフレッツ・アクセス網による対応ISPのPPPoE認証を必須とする。比較的早期から営業活動が活発で頻繁に工事料、基本料無料キャンペーンが行われ、その甲斐あってか加入者は数万人と国内公衆無線LAN事業者としては最大の加入者数を誇る。
 2005/10/26よりNTT東日本側のフレッツ・スポットと相互ローミング開始( http://www.ntt-west.co.jp/news/0509/050915d.html )


初期導入費用
・契約料
 \0(フレッツ・アクセスサービス既契約)
 \840(フレッツ・アクセスサービス未契約)
・工事費
 \2,100(基本工事費+交換機等工事費)

 MACアドレスの追加及び変更 \2,100
 プラン変更 \2,100円

月額料金
・標準プラン/高セキュリティプラン共
 \840(フレッツ・アクセスサービス既契約)
 \945(フレッツ・アクセスサービス未契約)

認証方式
・MAC address+PPPoE(標準プラン)
・MAC address+PPPoE+802.1x(EAP-TLS 高セキュリティプラン)
 MAC addressは契約時に2つの無線LAN機器を登録可能

暗号化
・64bit WEP

使用バンド
・802.11b(〜2005年10月)
・802.11g(2005年10月〜)

IP addressの割当
・PPPoEで接続するISP先に依存

上位回線
・基本的に光回線

使用機器
・CISCO Aironet 350シリーズ
・NTT西日本 WL-1154-AP

加入者数
・2005年末時点:60,000人超( http://www.mobile-db.com/disp.asp?cno=5&tbno=0&dno... )

エリアパートナー(主なもの:2005年7月12日以降のNTT-BP提携分除く)
日本ケンタッキー・フライド・チキン
・ロッテリア
・イタリアン・トマト カフェジュニア
・上島珈琲貿易
・戎橋筋商店街振興組合
・サンマルク
・三和実業(平野屋)
・上新電機
・プロントコーポレーション
・アパホテル
・新阪急ホテル
・第一阪急ホテルズ
・ワシントンホテル

提携サービスエリアパートナー
・JR西日本
・名古屋市交通局
・大阪国際空港ターミナル
・中部国際空港
・大阪市

ローミング受入可能事業者
WIRELESS GATE

このページへのコメント

(to wseb-san)
 WL-1154は金沢(ラブロ片町)で見つけました。幸いにして天井に張り付いていたので(笑)確かこいつのMAC addressはタムラ製作所になってるはずです(まぁ、NTT東西の製品ってほぼOEMですが)。

 ちなみに、NTT-EASTは中身は同じタムラ製ですが11gが出せる分ブツが違います。実物は羽田某所にありますね。

Posted by 管理人 2006年10月29日(日) 10:56:21

なんと、NTT-WESTのフレッツスポットのAPは、WL-1154ですか。
http://wiki.livedoor.jp/wseb/d/WL-1154
これなら、記事を作成したときに、色々実験しているので、aだけ、bだけ、aとb同時アクセス、のときのスループットのグラフとかもあるので、そのうちはりつけようかな?と思っています。とりあえず、WEBブラウザを使う設定ユーティリティの画面だけ貼り付けてます。

Posted by wseb 2006年10月27日(金) 11:57:51
http://wiki.livedoor.jp/wseb/

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

ついったー

編集にはIDが必要です