今までのホットスポット(公衆無線LANエリア)行脚を記録

プロント

・会社概要
 UCCとサントリーとの共同出資による昼はカフェ、夜はバーと2スタイルの業態を持つチェーン店。設立当初は「株式会社 ブレス」、1995/2/1に現社名となる。
 1号店は新宿西口店(トライアル店舗として1987/03開店、現在はFC店舗 無線LAN非対応  直営1号店舗は銀座8丁目店(現存しない))
 系列としてプロント系のスタンドバースタイルのIL BAR、カフェ専業のソラーレ、イタリアのコーヒーメーカーilly提携のespressamente illyがある。
 店舗数:約171(2006/12末現在 espressamente illy含まず うち直営23)
 公衆無線LANサービス対応店舗数:プロント(IL BAR含む):105、ソラーレ:9、espressamente illy:6(2007/07/02現在)

・収容公衆無線LANサービス
 Mzone(NTT DoCoMo)
 フレッツ・スポット(NTT東日本,NTT西日本)
 Mフレッツ(NTT東日本)
 HOTSPOT(NTTコミュニケーションズ)
 Wi-Fine(NTT-BPポータルサイト)
 # いずれもNTT-BP(NTTブロードバンドプラットフォーム)設置によるもの

・経緯
 2001/12/05、秋葉原にLinux cafe de Pront(現カフェソラーレ リナックス秋葉原店)を開店した際に無線LANを導入
 http://ascii24.com/news/i/topi/article/2001/07/23/...
 2003/01下旬より東京及び大阪の直営8店舗でNTT-MEのインフラにより無料でのインターネット接続環境を構築
 http://www.ntt-me.co.jp/news/news2003/nws030121b.h...
 2005/09中旬からNTT-BP設置のAPへ移行、NTT-ME系のAPは2006年6月に全廃される
 http://www.ntt-bp.net/pc/company/news/050825.html

・使用機器
・・単独展開期:CISCO AP-1200(NTT-BPによりColubris Networks MAP330に置換済)
・・NTT-BP整備後:Colubris Networks MAP330
・・上位回線:光(独自AP時期含む)かADSL(50M系が主)

・設置場所
 レジ内か事務所のどちらか。どちらかというと事務所内が多い模様。

・AP設定条件
 テラス席が存在する店舗は、802.11aの使用条件制約から802.11b,gのみの設定となる。

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

ついったー

編集にはIDが必要です