富士山

ジャンル   歌
頻  度   お蔵入り
初  演   2002年
ハッピーメロディー初期作品であり、お蔵入り作品
長いことやっていないが
リニューアル前の
ハッピーメロデイーのホームページには
長く紹介されていた
なんとかして一回見てみたい作品

こぶたぬきつねこ

ジャンル   歌(手遊び)
頻  度   少
初  演   2002年
ハッピーメロディーのキラーチューン
年々みどりの演技に力が入る一方
みどりの体力をいちじるしく奪う
もし元気いっぱいの「こぶたぬきつねこ」だったらどうなるの?
もし落ち込んでいる「こぶたぬきつねこ」だったらどうなるの?
もしいろんな状態の「こぶたぬきつねこ」だったらどうなるの?

落ち込みまくった「ねこ」から一気に素に戻る
みどりの飄々とした演技が気に入っている。

アイアイ

ジャンル   歌
頻  度   少
初  演   2002年(蔵出2005年)
お蔵入り期間がしばらくあった作品。
今は1番しかやらないことも多くなったが
元はアイアイが巡る世界旅行として
スイスやフランス、ニューヨーク、日本編があった

スイス編でハッピーメロデイーが踊るパターンも有り。

大好きプレゼント

ジャンル   歌+物語
頻  度   中
初  演   2002年

みんな大好きな「物語」のプレゼントが
今日もチャイムを鳴らしてやって来る!
誰もが知っているあの物語、この物語が
あっという展開で
あっという間に終わってしまう
パネルシアターの魅力のつまった作品
曲はぴんくのオリジナル。
ぴんくの歌と演技が光ってます。

ムシムシ村のカブトムシ博士

ジャンル   物語
頻  度   少
初  演   2002年
ちょっと風変わりなカブトムシ博士は
気合いで何でも直してくれる

完全オリジナル作品。
これもお蔵入りが多く、
滅多に見られないバージョンが多数ある上
ラストのパターンが複数用意され
演じながらノリでその場で決めてしまうという
すごい作品。
※ラストのパターンが増えました

注文の多い料理店

ジャンル   物語
頻  度   稀
初  演   2004年

ハッピーメロデイー最長の物語作品であり
最初に作られたブラックシアター作品
凝りまくったパネルの展開
独特なナレーションと効果
そして秀逸なラストシーン
これで泣くか、笑うか
その会場の客層で大きく分かれる作品

鬼のパンツ

ジャンル   歌
頻  度   多
初  演   2004年(蔵出2005年)
愉快な鬼たちが歌の世界を忠実に再現する作品
通常は1番で終わってしまうが
本当はものすごく長い作品で
鬼の世界を楽しく描写する
奥行きの深い作品

7割方がお蔵入っている。
「三つ編み・七三・長髪・モーツァルトー」
のフレーズがついに復活した!

ひよこちゃん

ジャンル   歌
頻  度   多
初  演   2004年(順次改訂)
食いしん坊のひよこちゃん
食べたら体が大変身!

果物・野菜・お菓子など何でも食べます!
単純明快なものから
あっと驚くものまで
様々なパターンが存在し
いろいろ組み合わせて
バリエーションの多い作品です

阿部恵さんの作品を原案に
ハッピーメロディーがアレンジした作品で
歌はぴんくのオリジナル

パパバナナ

ジャンル   歌(手遊び)
頻  度   稀
初  演   2005年?

バナナのパパはパパバナナ
バナナのママはママバナナ
パパバナナ
ママバナナ
コバナナ!
一回しか見たことがない
※オリジナルはマチャさんの作品だそうです

あなぽこりんぽこ

ジャンル   物語?
頻  度   お蔵入り
初  演   2006年
お蔵入り作品の一つ。
「穴」をテーマにいくつもの題材を扱うらしい。
歌もオリジナルで印象的なようだが
詳しくは教えてくれない

まねっこどうぶつ

ジャンル   ?
頻  度   お蔵入り
初  演   2006年
お蔵入り作品の一つ。
タイトルだけは何度も聞いているが
これも詳しくは教えてくれない

スイカの名産地

ジャンル   歌
頻  度   お蔵入り
初  演   2006年
スイカの好きな動物さんたち
好きで好きでたまらない
夏限定パネルで
これもお蔵入りしている

森の背くらべ

ジャンル   物語?
頻  度   お蔵入り
初  演   2006年
森で動物さんたちが背比べするという
乳児向けに作ってあるが乳児が怯えるらしい
みどり主演なのだが…
いろいろ話しには聞くのだが見せてくれない
お蔵入り作品
オリジナルの歌と振り付け有り

でんでん虫

ジャンル   歌
頻  度   稀
初  演   2006年
幼児さん向けの作品
元気いっぱいの
ハッピーメロディーが見られる作品

この作品を見ると
「でんでん虫」って
とっても楽しい曲だったんだと
ちょっと驚きます

きつねとたぬきのラブレター

ジャンル   物語
頻  度   稀
初  演   2008年
2008年の独演会に向けて製作された作品。
ちょっとかわった絵文字の手紙で
きつねが想いを伝えます。

話の筋も曲調も ほんわかと あたたかな作品。
ぴんく作曲のオリジナルの曲がついてます。
パネルの仕掛けもイラストも凝った素敵な作品です
ラストが2種、途中のパターンが2〜3種有り
現在お蔵入り中

みなさんのうた

ジャンル   歌
頻  度   稀
初  演   2008年
2008年の独演会に向けて製作された作品
おなじみの童謡のメドレー
やさしい雰囲気に包まれた
楽しい作品

カエル君が目立ってます
お蔵入り作品

BARどん底

ジャンル   導入
頻  度   稀
初  演   2008年
都内某所にあるという
どん底な人たちに
そっとお酒と歌とパネルをだす
「BAR どん底」
すっとぼけたマスターみどりと
専属歌手ぴんくが
今日もあなたを待っています

ブラックパネルの作品と
昭和の名曲パネルという
大人向けの作品群を
ひとつの舞台に載せるための
つむぎ糸のようなパネルです

骨仏

ジャンル   物語
頻  度   稀
初  演   2008年
2008年の独演会に向けて製作された作品
全作品中最も大人向けの作品

ある陶芸家の狂気と愛憎のエピソードを
ブラックパネルで表現した作品
背筋がちょっと寒くなる怖い話です
お蔵入り作品

はたらくおじさん

ジャンル   歌
頻  度   稀
初  演   2008年
2008年の独演会に向けて製作された作品
いろんな「お仕事」をするおじさんが出てきますが
きちんとひとつの物語になっています

管理人お気に入りの作品の一つ

ジャジャッと忍者じゃ★

ジャンル   物語
頻  度   稀
初  演   2008年
忍者と天狗が対決するオリジナルコント作品

ハッピーメロディー初の時代劇
伏線も張られており、終盤の展開は秀逸です!
何度かの改訂を経て
現在お蔵入り中か

かえるのうた

ジャンル   歌
頻  度   少
初  演   2008年

かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ
あわせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ
とっても元気なかえるのうたです!

まんまるさん

ジャンル   なぞなぞ歌
頻  度   稀少
初  演   ?
古宇田先生の作品。DVD収録。からくり系。

オバケなんて無いさ

ジャンル   歌
頻  度   少
初  演   2008年
ブラックパネル作品
古宇田先生の作品をアレンジしたもの
歌の世界を忠実に再現
オーソドックスな展開だけに
ラストは締まっていて良い

あれは何者だ?

ジャンル   なぞなぞ歌
頻  度   少
初  演   2008年
ブラックパネル作品
古宇田先生の作品をアレンジしたもの
ひかる目玉は何者だ?
線が綺麗

宇宙へ飛び出せ一週間

ジャンル   歌
頻  度   少
初  演   2008年
ブラックパネル作品
古宇田先生の作品をアレンジしたもの
月火水木金土日
みんなで宇宙に出発だ!
どこか哀愁の漂う作品

どんな花火

ジャンル   歌
頻  度   少
初  演   2008年
ブラックパネル作品
古宇田先生の作品をアレンジしたもの
パネルの花火は
あっと驚く仕掛け花火!

ジャグリング刑事

ジャンル   物語
頻  度   多
初  演   2008年

どんな事件もほとんどは解決する刑事みどりが
きれいなものが大好きな怪盗ぴんくを
ジャグリングの力で逮捕してみせます!
パネルの楽しさと数々の大道芸の技を
見事に融合して見せた力作です!

あめふり

ジャンル   歌
頻  度   中
初  演   2009年

梅雨・秋雨限定曲
雨の日の動物さん達は
どうしてるのかな?
ほのぼの暖かい
楽しいパネルです!

スイッチぶ〜

ジャンル   歌
頻  度   中
初  演   2009年

食いしん坊なぶたさんの
ひみつのおまじないは
「腹ぺこ ぶ〜ちゃん スイッチぶ〜!」!!
テンポの良い楽しいパネルです!
クリスマスバージョンなど
レパートリーが増殖中です!

ジャグリング刑事エピソード垢圓鵑の逆襲

ジャンル   物語
頻  度   稀
初  演   2010年

ジャグリング刑事シリーズ第2弾!
新たな助手キリン君や
ポイやリボンなど多彩な技が披露されます!
ドリフを彷彿とさせるドタバタ劇風の
コント色の強い楽しい作品です!
お蔵入り中です

ジャグリング刑事VSドラキュラピンク

ジャンル   物語
頻  度   稀
初  演   2010年
ジャグリング刑事シリーズ第3弾!
歌うドラキュラぴんくの登場!
ボール系のジャグリングや風船技が披露されます!
ドリフ的なドタバタ劇の色彩が更に濃くなった
面白い作品です!
パネルを舞台装置として繰り広げられるチェイスは見所!
お蔵入りしています

喝采

ジャンル   クイズ
頻  度   稀
初  演   2010年
古宇田先生原作。
ハッピーメロディー版はクリスマスバージョンの内容です
数学を利用したと言われてもにわかには全然理解できない
マジックのようなパネル。

名前の由来は観てのお楽しみ。
現在はお蔵入りしています

どれみパイプ

ジャンル   器楽
頻  度   中
初  演   2010年
「ジャグリング刑事」から独立し
単独芸へと昇華しました!
パイプで愉快に叩いてきれいなメロディーを奏でます
まさにハッピーメロディー!
現在レパートリーは2曲くらい?

小さな庭

ジャンル   歌(手遊び)
頻  度   中
初  演   2011年

いろんな動物さんが庭に花の種をまく
手遊び歌のパネルです
ハッピーメロディーの歌声が味わい深く
独特の魅力のある楽しいパネルです
お蔵入り危惧パネルです

大きなかぶ

ジャンル   物語
頻  度   多
初  演   2011年

童話「大きなかぶ」がパネル化されました!
でも、ただのパネルじゃありません!
実際に登場する大きなかぶには
度肝を抜かれます!

クリスマスメドレー

ジャンル   歌
頻  度   稀
初  演   2011年

クリスマスらしさにこだわった作品
画面からあふれんばかりの
華やかで楽しいパネルです!

シルエットパネル

ジャンル   歌
頻  度   稀
初  演   2012年

あの往年の名曲にあわせて展開する
コマ撮りのアニメーションを見ているような
コミカルで楽しいパネルです!

(はたらく)ぼうし

ジャンル   変身
頻  度   中
初  演   2012年

ぴんくとみどりの2人が
あんな職業こんな職業に大変身!
いろいろなアイディアが盛り込まれた楽しい作品です!

たま動物園

ジャンル   ジャグリング
頻  度   稀
初  演   2012年

2008年に披露された「たま動物園」がパネル作品として帰ってきました!
いろいろな動物さんがみどりがジャグリングする「たま」の動きで表現されます!
着眼点が面白い上に見ててなるほどっと納得がいく素晴らしさ!!

どんぐり

ジャンル   歌
頻  度   中
初  演   2013年?

あの曲は3番まであった!?
古宇田先生原作のパネルです。

ブラックパネル

ジャンル   歌
頻  度   少
初  演   2013年

あの名作シルエットパネルが
ブラックパネルに作り直されてお目見えしました!!
往年の名曲にあわせて展開する
コマ撮りのアニメーションを見ているような
コミカルで楽しいパネルです!


漢字パネルなるほどザ世界

ジャンル   クイズ
頻  度   少
初  演   2014年

この文字は何の国かな?皆で当ててみよう!!
結構大人も知らない国を小学生がスイスイ答えるのが面白いパネル
後半は赤ちゃんコアラを探したり
ハッピーメロディーのこれまでの作品には無かった
観客参加型の楽しいパネルです!!

ここで紹介したのは一部で
まだまだ他にも作品はあります
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

リンク

ハッピーメロディーの
公式ホームページ

ページ一覧で全ての
 ページが見られます

メール
hapimero@livedoor.com

2007.12.04〜

管理人のみ編集できます