あなたが、いなかった、あなた

著者 平野 啓一郎 
出版社 新潮社  (2007/01)
内容紹介   収録された11篇は、今まで誰も読んだことも、見たこともない、斬新な手法と解釈で書かれた小説であ。読者に新たな世界を提示する画期的な作品集。──『あなたが、いなかった、あなた』は、色々に読めるだろうが、二番目の「あなた」は、「貴方」であり、「彼方」である。その不在は、読むことでこそ埋められる。むしろそうして、今あるあなたのためにこそ、私はこの些か逆説的なタイトルを、この本につけることにした。本作の世界の一つ一つ、登場人物の一人一人が、読者に新しい何かを開いてくれることを願いつつ、私はこの作品を完成させた。────平野啓一郎    (Amazonより)
感想





.
2007年02月28日(水) 15:09:41 Modified by hinoki_21




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。