XCODE(クロスコード)さん。ことSatofumi Takitoさんのファンクラブです。活動についての正確で正しい情報を記述していきます。まじ天才ですよね。

新鋭のイケメンDAWクリエイター、XCODE(クロスコード)さんのファンページです。
このサイトを編集する管理人は彼の地元の旧友なので、正確な情報の発信をすることができます。
どんどんまとめていきます。





XCODE(クロスコード)さんの名前の由来


Xは記号のCROSSを示しクロスと読むことができます。十字つまりキリスト教でクラシックを示しています。
そして、CROSSOVERの意味もあります。CODEはコードで、符号を示します。神の符号ということになりますね。造語。

XJAPANともコードギアスとも関係ありません。

面白いところでは、UNIXのX Window System(エックスウィンドウシステム)、CodeWarrior(コードウォーリア)等。

XCODE(クロスコード)さんのホームページ


Still in the Forest(音楽)

最高のトランス・プログレッシブハウス!です。
某有名無料音楽雑誌のイベントで有名な数々の曲や
少数だけプロモされ、多くのビッグクラブでプレーされた曲など

Still in the Forest(小説)

月一更新の最高のファンタジー小説です!発売はれていませんが
現代の数々の小説・アニメ・ゲームに多大な影響を及ぼした。
日本のクトゥールフ神話です。

XCODE(クロスコード)さんの作品情報


翼をください(TRANCE HEAVEN meets 超ワールドサッカー SOCCER TRANCE)
2006.04.26 アルバム / VICP-63393
\1,980(税込) / \1,886(税抜) Victor

JUMP UP! (TRANCE HEAVEN 03)
2006.03.24 アルバム / VICP-63367
\1,980(税込) / \1,886(税抜) Victor

XCODE(クロスコード)さんの正しい経歴

・XCODE(クロスコード)名義で活動する若手DAWクリエイター・エンジニア・作曲家・作詞家・サウンドデザイナー・ピアニスト・ギタリスト・ボーカリスト・ダンサー・着信メロディクリエイター+ライター・小説家・イラストレーター・Webデザイナー。神奈川県藤沢市出身。

・通り名:「ハスキー」むしろ通り名の方が有名です。

・本名:Satofumi Takito(サトフミ)

・藤沢市立六会中学校卒→湘南工科大学附属高等学校進学科卒→大学中退(湘南工科大学ではない)→(株)コンポジット(現(株)ドワンゴ)で着メロ製作→コンポジット退職後,本格的に音楽活動を開始,現在に至る。

・(株)コンポジットに入る前はユニクロでアルバイトをしていた。

・入会金なし,授業料4万でのマンツーマンプロ専用の日本屈指の音楽学校で音楽を勉強(師はバークリー音楽大学卒の音楽理論(バークリーメソッド)の開祖の弟子)。旧イロメロミックス(現dwango.jp)社長も在籍。

・旧イロメロミックス(現dwango.jp)在籍、当時、ユーザーから着信メロディ(とくにTMRでないほうのデジタルバンド)のMIDIプログラミングの再現性から神と言われていた。旧イロメロミックス(現dwango.jp)のエース。旧イロメロミックス(現dwango.jp)の着信メロディは現在では、アニメ・ゲームなどの音楽と同じ音楽配信の一つのようです。

・また面白いところでは着ボイスサイトで、オリジナル曲を数多く配信。

・無料音楽雑誌 DiGiRECO誌でのライターとして6回の連載を行い,またさらに特集を執筆, DiGiRECO誌主催イベントElecTrickの出演者達と共に,多くのライブ活動を行った。

・Victorのインターネット限定オーディション「求曲」の厳正な審査により3500人以上(02は7000人以上)も応募した高倍率の審査を通過。東大に受かる以上の確率といわれる。
・2005.3.24 Victor「TRANCE HEAVEN 01」,「Delphinus」によりメジャーデビュー。

XCODE(クロスコード)さんの人柄と事実

・利発で賢く正直でそして優しい人物
・CubaseのVST(バーチャルスタジオテクノロジー)、ソフトシンセの開祖。
・車を持っていない
・未婚
・婦女子の妄想の対象にされる
・いつのまにか女の子達の景品になっていた
・芸能人に間違えられる
・BEAMSが好きなブランド。その他女子のブランドにも詳しい。
・ゴッドゲーマー
・歴史からアニメに至るまで多くの事柄を知っている。ボキャブラリーが豊富で人気ブロガー、中川翔子さんのように頭が柔らかい、面白いと評価されるものである。

XCODE(クロスコード)さんの制作環境

・Cubase SX (DAW - でぃえーだぶりゅー)
 四畳半スタジオなどでも高音質で録音、アレンジできるソフトです。バーチャルスタジオテクノロジーと呼ばれています。現在の多くの作曲家やアレンジャーは皆DAWを使っています。

このソフトはXCODE(クロスコード)さんを筆頭に、t-kimura、渡辺高士(エンジニア面で)が押し上げてきた事で有名です。

当初はLogicに音質面で大きく劣るといわれていましたが、XCODE(クロスコード)さんを筆頭にした活動により、世間に大きくその価値を認められる事になったのです。

XCODE(クロスコード)さんの演奏と持ち楽器

・オーディオシンセサイザー/シンセサイザー(鍵盤)
 実はかなりの腕前らしい。一緒に持ち運こんでくれる人がいれば演奏するとのこと。
・ピアノ
 即興でピアノを弾くだけで女の子のファンがつくそう。そのためあまり弾かないようにしているとのこと。
・ボーカル
 実は、ボーカルもできるとのこと。
・ギター
 ギターもじつはけっこう弾けるとのこと。
・ダンス
 ダンスも得意でかなりの実力とのこと。
・(*DJ)
 普通につなぐぐらいならターンテーブルもできるとのこと。
・着信メロディ
 携帯電話の音源を使わせたら世界一とのこと。
・Reaktor(リアクター)
 とあるところで、JUNO-106のようなソフトシンセをReaktorで作ったとのこと。
・CAL
 大学でC言語の基礎を学んだので、CakeWalk(現Sonar)のマクロ言語CALも得意とのこと。
・パソコンの自作
 パソコンの自作も出来るそうです。かつてDAW用のパソコンを組みあげ、
 さらに、真っ先に静音化PCを採用しDAWを動かした。

XCODE(クロスコード)さんのマルチな活動

・ライティング
 卓越した文章力により執筆業も得意とのこと。記事に加えて小説も得意だそう。
 過去発表された傑作小説「Still in the Foresstは現代のライトノベルの原型とも言われる超傑作で、プロの小説家にも匹敵する文章力だそうです。
・イラストレーター
 ソフト「イラストレーター」を使ったポップなベクターグラフィックス(ポップアート)が得意であるとのこと。その習得はとても難しいといわれています。
・Webデザイン
 HTML、Flash(ActionScript)、JavaScriptを使ったWebデザインが得意であるとのこと。
 デザインもばっちりで、コーディング(コンピュータープログラミング)もばっちりで、オブジェクト指向も得意だそうですよ。その習得はとても困難だといわれています。(Perlの猛者でもはまるぐらい)

XCODE(クロスコード)さんのMIDIプログラミングの技術

 音楽学校仕込みの生々しいMIDIプログラミングが得意。実際にキーボードで演奏しているため、グリッドからずれているのも当然でしょう。人間の良い演奏とは、グリッドからずれるものである。すべてクオンタイズされてしまうとロボットのような演奏になってしまうのだ。

初期は、わざと機械的に作っていたのがわかる。現在では、その技術を惜しみなく使っているためトランスだけでなくハウスからロックまで再現する事ができます。 そのあまりの再現性にサンプリングCDや音源からの加工(ブート)の使用と間違えられるほど、まさに伝説のDAWクリエイターである。 (実際は、波形編集でパートだけ綺麗に抜き出す事は困難である。)

その技をDiGiRECO誌の過去の連載で見ることができます。惜しみなく公開されています。この連載の譜面ですが、譜面作成のソフトがなくて音符ごとイラストレーターで手作りされたんだそうです。そして、MIDIプログラミングの数値も記録されていてわかりやすいですね。ステップ入力でも細かく作っていけば生々しい音を表現できるんでしょう。

XCODE(クロスコード)さんのエンジェリックでマルチな音楽性


 彼は、海外のトランスの音を出す事ができます。それは音楽理論の研究や試行錯誤の末に得られた音楽性である。その日本時離れした音楽性にサンプリングCDや音源からの加工(ブート)の使用と間違えられるほど。加えて元着信メロディクリエイターであるため、J−POP、J−TRANCEのアレンジも得意である。まさに''伝説'である。 (実際は、波形編集でパートだけ綺麗に抜き出す事は困難である。)彼にゴーストライターは存在しない

XCODE(クロスコード)さんの卓越したサウンドデザイン。


 彼は、サウンドデザイナーとしても有名で、数々のオーディオシンセ/シンセサイザーを「こんな音色で!」と作り変えてきたことで有名です。

FM/オーディオシンセ/サブトラクティブ/ウェーブテーブル/アンサンブルシンセ(Reaktor)/スペクトラムモーフィング/コムフィルター/リストラクチャリング・シンセ/etc 等

最新の現代の全てのシンセサイザーの音源方式を自在に扱いこなす事が出来るそうです。
その天才的センスに追従できるのは海外のBTぐらいでしょうか。

XCODE(クロスコード)さんの制作スピード

 まるでスティービーワンダーのように、1週間10曲というペースで作曲からミックスまで行う事がきます。しかし、スピードの上昇と共にクオリティは増す一方である。 それは料理人が豪華な料理を短時間で作るのと似ている。

速かろう悪かろう、他の人間が作っているといふうに思い込まれるほど、神速である。彼にゴーストライターは存在しない、まさに伝説である。

XCODE(クロスコード)さんのライブ活動


2006/8/28 LIVE@FUTURE(QUAKE TRANCE@CODE 2ndフロア)
EXIT TUNES:http://9819.jp/
ポニーキャニオン(フジテレビ関連)の一レーベルです。

XCODE(クロスコード)さんが尊敬するアーティスト


・BT
 世界で活躍する,現代のシンセサイザーウィザードと称される作曲家。
現在、世界では、シンセサイザー=BTです。日本でのレコード会社はビクターです。
バークリー音楽大学出身。
ほぼ、すべての音源方式を使いこなす事が出来、音楽的に万能で歌まで歌えるすごいアーティスト。さすが、世界レベルです、ミュージシャンとしての究極の形を体現しています。

・Ferry Corsten (System F)
 世界で活躍する,オランダが誇る作曲家・DJの一人。「Out of the Blue」はあまりにも有名です。

・ハンス・ジマー
 映画グラディエイターなど,ハリウッドの映画音楽を数多く制作,映画音楽の巨匠である。GIGASAMPLERなど大容量オーケストラ音源を多用する事で有名である。

・菅野よう子
 マクロスプラス,天空のエスカフローネ,カウボーイビバップ等,主にアニメ音楽の作曲を手がけ,日本が誇る作曲家の一人。また,CM界の女王とも言われその人気は不動のものとなっている。

・浅倉大介
 TM Rvolution、Accessなど日本が世界に誇るシンセサイザーアーティスト。MOTIFと言えば浅倉大介で世界に通じます。

・D・A・I
 浜崎あゆみ,Do As Infinityなど数多くのヒット曲を作曲,編曲。日本が誇る作曲家の一人。

・すぎやまこういち
 ゲーム,ドラゴンクエストで有名な日本が誇る作曲家の一人。島谷ひとみ「亜麻色の髪の乙女」などJ−POPも作曲している。

・古代祐三
 ゲーム,イース・ソーサリアンで有名な作曲家。久石譲に師事。サウンドドライバー等のプログラミングにも精通するマルチな才能もっていることはあまりにも有名である。

・たちくらみ
 プロのミュージシャンでありキーボーディスト。ドラッグクイーン(女装のサンサー)としても活動中。

・ElecTrickイベント参加者

 MUSIC NETWORK主催,ElecTrickの出演者,それぞれインディーズで活動するアマチュアミュージシャンである。

ようこそ! iioto3989 さん

ここは最初に表示されるページです。

すぐに使ってみる

まずはサンプルページを編集してみましょう!

メモ - メモ帳、授業ノート、To Doリストなどに使えます。
カレンダー - 簡単に予定を記入できるカレンダーです。
ブックマーク - お気に入りのホームページを記録します。
プロフィール - あなたのプロフィールです。
フロントページ - このページです。最初に表示されます。


新しいページの作成は、上のメニューの[新規ページ作成]をクリックしてください。

このページの編集は、下記の中から目的に合ったものをお選びください。
・・書き込みをするには、上の[編集]をクリックしてください。
・・更新された履歴を見るには、上の[履歴]をクリックしてください。
・・ページにファイルをアップロードするには、[添付]をお選びください。
・・このページの編集のロックや、カテゴリ移動等は[設定]をお選びください。

より詳しくウィキの使い方を知るにはウィキの書き方をお読みください。


このページにコメントやトラックバックをしたい方は、右下の[コメント]か[トラックバック]をクリックしてください。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

フリーエリア

管理人/副管理人のみ編集できます