ナムコの対戦格闘ゲーム「鉄拳シリーズ」のフレーム表、確反、コンボ、リスクなどの情報サイト

総合


基本性能
・相手の下段に合わせてレバー3入力で下段と一部の特殊中段を捌ける。※1
・捌いた後は相手しゃがみ状態※2、手技を捌くと16F有利※3、足技は18F有利

※1:中段である吉光の禍魂、ガード不能であるクマ&パンダのテリブルクロウは例外的に可能(それぞれ足技、手技)
※2:レイの巻暫連脚2発目、酔歩腿、伏寝滑、ロウとリーのスライディングはダウン状態(ジャック5のみ通常)
※3:シャオユウの挿歩桃拳2発目、レイの背身下掃打、アスカの雅は例外的に18F有利

・下段捌き後に入る、キャラクターごとの反撃はそれぞれのキャラクターTOPを参照



下段捌きできない攻撃
キャラ技名ガード時
共通走りからのスライディング?ダウン
共通シットスピンナックル
(背向けからの振り向きしゃがパン)
-2
リリラビットテール-15
レイヴンデスブリンガー・ロー2発目-7※1
ジャック5ヘッドスライディング※2-110
クリスティ&エディアグア-13
ニーナディグリーズアタック・アサルト3発目-15
キングフライングクロスチョップ※2-25
マードックニースライサー-16
マードックレッグシザース-26S(ダウン)
吉光潜り頭蓋ダウン
ロジャーJr.テイルカッター-16,-15
ロジャーJr.フライングクロスチョップ※2-25
クマ&パンダシェイプアップキック-23
クマ&パンダメリーゴーランド1発目-30
クマ&パンダメリーゴーランド1発目〜
ハンティングスタイル
-22
クマ&パンダメリーゴーランド2発目-33
クマ&パンダベアバタフライダウン
巌竜地均しダウン

※1:特殊動作の場合、チャージ状態で-26F?
※2:後半の下段部分

・これらのほかに、連係技で前の技をガードしている場合、捌けなくなるものがある。
・相手ダウン中の専用技も判定は下段だが、起き上がりの都合上さばきが間に合わない。



下段捌き後に大きく軸がずれる技
キャラ技名
レイヴンバシリスクファング
フェン剛掃腿
アスカ水面澄まし、翠連澄まし
右下段後回し蹴り
シャオユウ前旋掃腿
ファランスイープキック、シャープクレイモア
クリスティトゥファオン2発目
ニーナスライサー、レッグスイープ
リーシープスライサー、コンパススイープ、リースライディング
マードックシットブレイクキック
ロジャーJr.ダブルスピン・アニマルスイープ
平八伏龍脚

:まれに

家庭用鉄拳7

鉄拳7
PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

コンテンツ

CS鉄拳7(FR)
総合
基本技
固有技
投げ技ほか
コンボ
確定反撃
リスク
主要技解説
技一覧
AC鉄拳7 | |
| | | | |
CS鉄拳TAG2(UD)||
| | | | |
AC鉄拳TAG2| |
| | | | |
CS鉄拳6(BR)| |
| | | | |
AC鉄拳6 | |
| | | | |
鉄拳5DR | |
| | | | |
鉄拳5(&5.1) | |
| | | | |
鉄拳4 | |
| | | | |
鉄拳TAG1 | |
| | | | |
TopHome

メンバーのみ編集できます